Copyright © Akihiro Yamazuka as HULK, All rights reserved.

July, 2011
-
-
-
-
-
01
02
03
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
■ 里親様募集中♪(≧▽≦) ■

【ず〜ッと一緒にいようね(≧▽≦)】のニシジマさんのご実家で保護したニャンコ達の里親様募集用BLOGです♪ 我が家の3ニャンズも彼女のご実家で保護され、ご縁を頂けた仔達です。応援ヨロシクお願いします♪
ホームページ
■ あっきー ■

動物と暮らす環境ではなかったので、初めて猫と一緒に暮らしてます。お猫様方の飯炊きに燃える日々。
ホームページ
■ 同居人 ■

本人曰く『犬派鳥派』。でも、『懐いてくる』子には十中八九、夢中になる動物好き。

■ 茶太郎 ■ (♂)

2007年8月27日(月)『FIP』発症により旅立ちました。野良ママ猫から産まれた、向日葵と同腹兄弟猫。2005年5月27日(金)ニシジマさんの母上様により保護され、2005年6月4日(土)我が家へ。2005年4月1日(金)誕生日、永遠の2歳。ビビリんちょで控えめな甘えん坊で、とってもとっても優しい可愛い仔でした。ずっと大好きだよ。

■ 向日葵 ■ (♂)

野良ママ猫から産まれた、茶太郎と同腹兄弟猫。2005年5月29日(日)ニシジマさんの母上様により保護され、2005年6月4日(土)我が家へ。2005年4月1日(金)を誕生日としました。祝☆4歳♪父ちゃん(同居人)大好き!食いしん坊で甘えん坊な可愛い仔ちゃん♪

■ 虎次郎 ■ (♂)

2009年1月1日(木)『FeLV由来/胸腺型リンパ腫』により旅立ちました。445日間の闘病生活とっても頑張ってくれました。2006年9月30日(土)ニシジマさんの母上様により保護され、2006年11月10日(金)〜我が家での一時預かりを経て、12月27日(水)我が家の第3猫に。2006年7月13日(木)誕生日、永遠の2歳。人も猫も大好きな、とってもとっても優しい可愛い仔でした。ずっと大好きだよ。

■ 実葵ちゃん ■ (♀)

2007年10月26日(金)我が家で保護しました。初見から人懐っこいスリスリ&ゴロゴロの可愛い仔ちゃん♪2009年8月、我が家の第4猫の座を獲得!2005年10月26日(水)を誕生日としました。

■ わんにゃん里親募集中 ■

【にゃんこのばあやの日記】のにゃんこのばあやさんが保護&里親募集している専用BLOGです♪皆ニャ暖かい家庭に迎えられます様に〜!
ホームページ
■ 陽太(♂)里親募集中! ■

我が家で保護&里親探し中の『陽太』くんです♪鼻気管炎の後遺症が両目にありますが、人懐っこくて元気印花丸!な甘えん坊くんですよ〜♪(≧▽≦)
ホームページ
★★★

【いつでも里親募集中】様に掲載してます☆C119008です。
ホームページ
■ フレッド(♂)里親募集中! ■

我が家で預かり&里親探し中の『フレッド』君です♪『ブルーシルバー』の綺麗な毛並みの『長毛因子』入りの洋猫MIX。触り心地バツグン!な毛並♪と〜っても人懐っこく可愛い仔ですよー。(≧▽≦)
ホームページ
★★★

【いつでも里親募集中】様に掲載してます☆C119010です。
ホームページ
RECENT
RECENT COMMENTS
MYALBUM
RECENT TRACKBACK
LINK
CATEGORY
SEARCH
PR




Jun 28, 2006
ニシジマさん家の猫ちゃんシリーズ(笑)。(2)
2006年6月24日(土)

【ず〜ッと一緒にいようね(≧∇≦)】のニシジマさんのご実家に、またまた連れて行って頂きました♪


お目当ては、訳あって(笑)、ニシジマさんが現在住んでいるお家に連れて行く事になった、『影虎』ちゃん。
この仔、保護された場所と顔つきと色柄から、我が家の茶太郎&ひまわりと同じ野良ママ猫から産まれた、1年下の弟猫である説が有力!
そりゃもう〜、見に行かにゃ〜〜ね〜〜〜♪

そして、我が家の茶太郎&ひまわりを産んでくれた、野良ママ猫。
2005年の秋産まれの双子猫ちゃんに、2006年春産まれの白茶仔猫(この仔が影虎に激似!)と黒仔猫。
運が良ければ、野良パパ猫も含めた 【家族総出】 が見れるかも???(*^m^)

その他にも、妊娠状態で保護された、『ポテ』ちゃん。
そして、一番最近、セブンイレブンで保護された、『セブン』ちゃん。

初お目見えになる猫ちゃんわんさかで、行って来ました♪



先ずは、お店部分の1階からお邪魔すると。


『ポテ』ちゃん、お出迎え♪


初対面の私でも、たくさん撫で撫で〜*させてくれる、とっても懐っこい仔!(≧ω≦)
ニシジマさんのBLOGで写真は見ていたけど、実際に逢うと思っていたより小柄で、靴下履いた足がプリチ〜でした♪


その後、ご飯を食べには来るけど、捕獲出来ないままの野良ママ猫親子のご飯を置きに出たニシジマさんの母上様の後をついて、ご実家裏手に回ると。

野良ママ猫、居たーーー!

めっちゃ怖〜〜〜い眼つきで、こちらを威嚇しています。A^_^;)
綺麗な三毛猫で美人ママなんだけど、目が据わってます。。。
そして、春産まれの白茶仔猫と黒仔猫が塀の隙間に!!!
3人で捕獲を試みるも、失敗に終わりました。。。
腕も入らない様な、高さもある塀の隙間なんて、どーしろと。(T_T)


そして2階の住居部分に上がって、わらわらと懐いてくる猫に囲まれ、暫く猫まみれを堪能。


夕方頃、『影虎』にキャリーバッグに入って貰って、ニシジマさんと帰路につきました。


電車の中で時折、仔猫特有の高い鳴き声。
ちょっと顔を覗ける位の時に、バッグの上を開けて貰って、携帯でパシャリ☆


電車で1時間半強の道程は、疲れるよね〜。




  [続きを読む]
Nov 27, 2005
ニシジマさん家の猫ちゃんシリーズ(笑)。(1)

2005年11月20日(日)。

 

『クロ』ちゃんの件もあり、【ず〜ッと一緒にいようね(≧▽≦)】のニシジマさんのご実家へ行った私。

 

結構ゆっくりいれたのもあって、相変わらずの【猫満載】さに、隙あらば写真を撮りまくる私。

そんな感じで、【ニシジマさん家の猫ちゃん】カテゴリーも勢いで増やし(笑)、ご実家で撮影して来た猫ちゃん’Sをご紹介♪

 

 

 

ヒメちゃん&アキちゃん@051120.jpg
 
『ヒメ』ちゃん(左)&『アキ』ちゃん(右)のツーショット♪
(15時04分撮影。)
 
シャッター音で『ヒメ』ちゃんがちょっと起きちゃったけど
2ニャンで暖め合う様にまどろんでおりました。
 
『ヒメ』ちゃんはブラッシングさせてくれましたね、そういえば。
(途中で『むーたん』が割り込んで来たけど。笑。)

 

 

 

ナツちゃん@051120.jpg
 
TVが置いてある所の棚に納まって眠る、『ナツ』ちゃん♪
(16時21分撮影。)
 
まるで置き物の様に納まっていたので(笑)。
しかし、従姉妹猫だか姉妹猫の『アキ』ちゃんとの見分けは、
未だに一発では難しい。。。

 

 

 

むーたん@051120.jpg
 
相変わらず、ど〜〜〜ん!!!な、『むーたん』
(18時02分撮影。)
 
お昼過ぎまで『ヒメ』ちゃんと『アキ』ちゃんが2ニャンで入っていた
猫ベッドは、『むーたん』にはお一人様用(笑)。
ヒーターが入って、暖かい場所でまどろみ始めた頃。
 
ご実家にお邪魔した時、腰を下ろすと大抵、
『むーたん』が真っ先に挨拶に来てくれる。
この日もしっかり、【むーたん・洗礼(乗っかって首舐め攻撃)を受け、
PLAY BOYジャージに深々と傷を負いました(苦笑)。
 
ブラッシング好きな『むーたん』は、
今日も大人しくブラッシングさせてくれました。
それにしても、誰よりも抜けるよ、『むーたん』ブラッシングすると。

 

 

 

ミルクちゃん@051120.jpg
 
今時点では最年少、なのかな? 『ミルク』ちゃん♪
(18時03分撮影。)
 
ココもヒーター前のクッション。
昼間は、『エム』ちゃんと駆け回っていたり、
ケージの中に置いてある他の子のご飯を奪ったり。。。
まだまだ、やんちゃで悪戯好きな齢で、元気いっぱい!!!
 
でも、久々に会ったら、お腹だけポッコリしてましたよ、『ミルク』ちゃん。。。

 

 

 

しぃーちゃん&クロちゃん@051120.jpg
 
先の記事にもUPした写真だけど、
『しぃーちゃん』『クロ』ちゃんの2ショット♪
(18時03分撮影。)
 
この日、太腿部分等が破れたジーンズで行ったんだけど、
何故だか『しぃーちゃん』に人気がありました(笑)。
舐められたり、すりすり〜* されたり。
 
ヒーター前で眠る『ミルク』ちゃんが突然起きて、
『しぃーちゃん』の尻尾にちょっかいかけるので、
とてもとても嫌がってました。A^_^;)
 
目やにが気になったので、ティッシュで拭いたり、
軽くブラッシングしたりしていたら、母上様に
『私がやると、すっごい嫌がるのよ〜。』と言われたのが印象的。

 

 

 

ニシジマさんのご実家に遊びに行ったのは、今回で4回目。

住居部分の2階に上がって、玄関ドアを開けた瞬間、真っ先に目に飛び込んで来た、見慣れない猫ちゃんと目が合う。

 

幻の『モジャ』ちゃんとご対面しちゃった♪(≧▽≦)♪

外の人間がとてもとても苦手な『モジャ』ちゃんは、びっくり眼のまま暫く硬直状態、直後、脱兎して行かれましたが(笑)。

 

夕方頃、居間にご飯を食べに出て来た『キキ』ちゃん(お気に入り♪)と見つめ合ったりもしたな、そういえば。

 

 

大分、ニシジマさんのご実家の猫ちゃんらの顔と名前が一致して来ましたー。

人の顔と名前は、なっかなか覚えらんないのにね〜(笑)。

Nov 21, 2005
【虹の橋】へと旅立っていった、『クロ』ちゃん。

2005年11月21日(月) 0時30分頃。

 

【ず〜ッと一緒にいようね(≧▽≦)】のニシジマさんから、ご実家の『クロ』ちゃんが旅立って行ったメールを、0時59分に受け取りました。

 

 

何から書いて良いのか判らない程、私も落ち込み、混乱しているので、当日の事を順を追って、書かせて頂きますね。

長文になってしまいますが、読んで下さると嬉しいです。

 

 

11月20日(日)は、前々からニシジマさんが地元のフリーマーケットに出店するのを知っていて、フリーマーケットに行った事がない私は、勉強がてら遊びに行こうかどうしようか悩んでいたのです。

前日に【MOTLEY CRUE LIVE inさいたまスーパーアリーナ】もあるし、1週間程前に、同居人の友達が我が家に遊びに来る旨を聞いていたのもあったので、今回は辞退して、また日を改めて、遊びに行かせて貰おうかと考えていました。

 

11月18日(金)に、翌日のLIVEの件で、ニシジマさんからメールがあって、そのメールに返事をし、またそのメールの返事があって、その中に、

『フリマの帰りにクロに会ってやってくれ。最後になると思うから。』

という一文があったので、やっぱり逢いに行く事にしました。

 

 

2005年11月20日(日) 12時04分、フリーマーケット開催場所最寄り駅に到着。

 

結局、フリーマーケットは終了してしまった時刻に到着してしまったので、見学は出来ず終い。

でもまあ、会場までテクテク山道を登り、会場に到着して、ニシジマさんとお父上と合流し、ニシジマさんのご実家へ。

 

私の母方の祖母から木曜日にみかんが1箱届いていたので、ビタミンC代わりにいくつか持参。

後、金曜日の仕事帰りに乗換駅で購入したわらび餅も自宅で食べる時間がなかったので、甘いもの好きな母上様にお土産としてお渡ししました。

 

他に、最寄り駅→フリーマーケット会場へと歩く途中にお花屋さんを発見し、サボテンが1鉢だけ売っていたので、ベランダか屋上にでも置いて貰おうかと、購入。

詳しくは未だに調べていないので、確固たる裏づけはないのですが、【サボテンには電磁波を吸収する効果がある】と、私が持っている漫画本(笑)の中に書かれていたので、少しでも【電磁波】の影響が弱まるのであれば、試しておいて損はなかろうと。

 

案の定、母上様には、

『家の猫達の遊び場でもあるベランダや屋上には、サボテンの棘が危なくって、出せないわよ〜。』

とは言われてしまいましたが(苦笑)、ニシジマさんと2人がかりで、

『寒さ対策も兼ねてアクリル板でサボテンを覆うとか、庇の下から吊るすとか。』

と提案しつつ説得をして、受け取って頂きました。

 

確固たる裏づけが調べられたら、母上様とニシジマさんに報告をして、今後の私からのお土産は、【サボテン】にしますね(笑)。

 

 

さて、ニシジマさんと母上様がフリーマーケットの後片付けをしているが、お言葉に甘えて、先に住居部分の2階にお邪魔させて頂きました。

人見知りをしないで寄って来る猫ちゃん’Sに挨拶をし、居間のこたつの中から顔を出して横たわる『クロ』ちゃんの傍へ。

 

もう何日も自力で歩く事もお水を飲む事も出来なくなってしまった『クロ』ちゃんは、休診日であるにも拘らず、かかりつけの獣医さんの所で午前中に点滴だけして貰って来たそうです。

 

【11月16日(水)】の記事にもあった様に、こたつから少し出ていた左前足の肉球部分は、赤く腫れ上がっていました。

右前足の肉球部分も見てみたけど、こちらは膿が出ている、と言われた様に、左前足とはまた違った腫れ方をしていました。

 

 

クロちゃん左前足@051120.jpg
 
コレが左前足の肉球部分。
所々赤く腫れ上がり、【愛らしい肉球】の面影が
無くなってしまっています。

 

 

始発でご実家に向かったニシジマさんは、前日に購入した【レスキュークリーム】を4本足裏共に塗って行ったそうです。

午前中に行った獣医さんの方でも、消毒してくれたそうです。

 

 

すっかり痩せてしまった体の部分は骨の感触がダイレクトで、撫で撫でしていても痛々しい感触でした。

こたつから出ているお顔を撫でながら、

『クロちゃん、久しぶりだね。遊びに来たよ。』

と話しかけたり、両耳がとてもとても冷たかったので、暖める様に、耳全体、耳の根元、顔の後ろ、顔全体等、軽くマッサージする気持ちで、撫で撫で。

瞼の上辺りを撫で撫ですると、気持ち良さそうに目を閉じてくれました。

『そうか、クロちゃんはココが気持ち良い場所なんだね。家の茶太郎と一緒だね。』

そんな事を話しかけながら、ニシジマさんと母上様が後片付けを終えて居間にやって来た頃には、両耳も温かくなりました。

 

フリーマーケット会場→ご実家への途中で買って頂いたお弁当をお昼ご飯に、ニシジマさん、母上様と3人で食しながら、色々とお話しました。

 

『背中にボツボツが出来ていて、赤くなっていて、痒そう。』

という母上様の話を聞いて、

『床擦れかな〜?腰の窪み辺りにタオルを敷いてあげると、少し軽減されるみたいだけど。後は、細めに寝姿勢を変えてあげるしかないと思う。』

『寝姿勢は、変えると動けないながらも元に戻ろうとするから、この格好がラクなんだと思うのよ。』

と言いながらも、手拭いサイズのタオルを持って来て、縦に三つ折りにして早速『クロ』の腰辺りに敷く母上様。

『良いって言われる事は早速試したくなるじゃない?』

と言いながら、本当にさっさと実行に移す母上様、流石です。(感服。)

 

食後は、ニシジマさんが背中の部分に【レメディ】を数滴垂らして、マッサージがてらの撫で撫でタイム。

たくさん話しかけながら、両手でこたつの中の体全体、顔周りを撫で撫で。

完全にうつ伏せで寝転がって、『クロ』の目線で話しかけて撫で撫でをず〜っとするニシジマさん。

深い愛情を感じる光景です。

 

 

クロちゃん@051120.jpg
 
『クロ』も心なしか、うっとりした表情になっている様に見えました。

 

 

16時頃、昨夜壊れてしまったPHSの機種変更と、ご実家用の猫ご飯&猫草のお買い物に、ニシジマさんが出かける事に。

最初は私も一緒に連いて行く様な話だったんだけど、【子守代わり】にと、残る事になりました(笑)。

 

何が出来るかは判らないけど、『クロ』の傍で座っている私。

耳が冷えて来たら、最初にやっていた様に両耳を暖める様に撫で撫で。

お鼻が乾いていたら、脱脂綿に水を含ませて、湿らせたり。

脱脂綿でお鼻を湿らす度に、左前足をパタパタ動かして、か細い鳴き声を発して、嫌がられてしまいますが。。。

お鼻と、鼻筋を脱脂綿で何度か湿らせて、撫で撫で。

両前足や肉球、背中の上の方も撫で撫でしたり。

お水もスポイトで2回、一定時間を置いてあげたら、スポイト半分位のお水を3回づつ分程、飲んでくれました。

 

 

クロちゃん@051120.jpg
 
 

ニシジマさんが買い物に出かけ、母上様も1階に降りたり、用事を片したりしていたので、何度か不安そうな鳴き声や、何かを欲求する様な鳴き声や、左前足をパタパタする事が数度ありましたが、私が撫で撫でしても、鳴き止んで、不安そうな表情も少し減ってくれました。

 

首の根元を引っ張っても、全く戻らない程、完全に【脱水症状】を起こしています。

点滴の吸収率も下がっているみたいで、点滴後は幾分か元気にはなるそうですが、ご飯を受け付けなくなっています。

でも、お水を与えると幾分か自分で飲み込む事が出来ているから、

『自宅でも栄養素のある水分を飲ませてあげれないかなぁ?』

と呟いたら、母上様が粉末状の高栄養素の袋を出して来ました。

 

 

ウォルサム@粉末フード.jpg
 
ウォルサムの粉末タイプのものでした。
多分、コレかな?

 

 

17時半頃。

新しいお水皿と別のお皿を用意して貰って、適当に袋から粉末をお皿に出し、お水皿からお水をこれまた適当に注ぎ、スポイトで混ぜ合わせて、『クロ』に与えてみました。

 

スポイト半分位の量を4回。

3回目の最後の方と4回目は口に含ませても、左の口端から零れて来たので、【もういらない。】という『クロ』の意思表示と思って、飲ませるのは止めました。

『でも、少しは飲むから、お水を飲ませる時にこの粉末フードを混ぜてあげれば、お口からも栄養が取れるよね。』

そう伝えた時、母上様はとても嬉しそうな表情で、賛同してくれました。

 

『元気になって、また美味しいものがたくさん食べれる様になるよ!』

私も思わず、『クロ』にそう伝えました。

撫で撫でしながら、そう伝えずにはいられない程、やっぱり私も嬉しかったのです。

 

 

18時少し前に、ニシジマさんが機種変更とお買い物を済ませて、帰宅して来ました。

加湿器も購入して来た様で、

『何、そのでっかいの〜〜〜?!』

という母上様の言葉を聞き流し(笑)、早速お水を汲み、【レメディ】を5種類各4滴づつ落として、こたつの上にセット。

『クロ』だけでなく、こうすれば他の猫ちゃん、母上様にも大なり小なりの効果が出るだろうと、前々から話していた事を、実行したのです。

ニシジマさんの【親孝行】【猫孝行】の行動力には、本当に頭が下がります。

この親子を見ていると、感服せざるを得ませんね。

とてもとても深い愛情を持って、動いている。

 

 

しぃーちゃん&クロちゃん@051120.jpg
 
 

18時頃のしぃーちゃんとクロちゃん。
クロちゃんの上に寄りかかる様な体勢でいたので、何度かどかしても、何度も『クロ』の傍に戻る、を繰り返す。
3度目には、『クロ』の前足や体に乗り上げない様に、寄り添っていました。
(きっと、寄り添っていたかったんだね。邪魔してごめんね、しぃーたん。) 

 

 

18時半過ぎ。

お互いの家の事もあるので、ここでお暇する事にしました。

母上様にご実家最寄り駅まで車で送って頂いて、ニシジマさんと一緒に電車に揺られて帰宅しました。

 

 

『また逢いに来るからね。またね。』

私もニシジマさんも、『クロ』にそう言いながら、ご実家を後にしました。

 

 

また、逢える事を信じていました。

 

 

 

でも、『クロ』はニシジマさんが最期に逢いに来るのを待っていた様に、日付が変わった、2005年11月21日(月) 0時30分頃【虹の橋】へと旅立って行きました。

仰け反って痙攣を起こして、苦しそうな様子で、息を引き取ったそうです。

【11月21日(月)】の深夜に、携帯から記事を更新されていました。

私にも、母上様からのメールを転送してくれました。

 

私はしばし呆然として、同居人に一言、

『クロちゃん、亡くなっちゃった。。。』

そう言って呆然としたまま、ニシジマさんと母上様にメールを送りました。

 

『クロちゃん、逢いに行くのを待っててくれてありがとう。』

 

『クロ』は、ニシジマさんを待っていたんだと思う。

でも、何故か自然と打ち込んだメールの内容でした。

 

 

 

皆さんは、【虹の橋】というお話を知っていますか?

私も最近知ったのですが、人間と暮らしていた動物の【虹の橋】のお話と、人間と暮らす事や、人間からの愛情を受け取れなかった動物の【虹の橋のふもと】のお話と、2通りのお話があります。

検索をかけて、一番先に出て来たサイトを、LINK欄に追加しました。

是非、目を通して見て下さい。

 

【虹の橋 Rainbow Bridge】

 

ニシジマさん、母上様、貴女方親子からたくさんの愛情を受け取って育ち、旅立って行った子達は、【虹の橋】できっと再会出来ると思います。

 

 

 

『クロ』ちゃんのご冥福をお祈りすると共に、ご実家の猫ちゃん達、母上様、ニシジマさんのご健康をお祈りします。