☆トラとびーとマリー日記☆

November, 2008
-
-
-
-
-
-
01
02
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
-
-
PROFILE
トラお

13歳生きてくれました。 今は虹の橋で、元気に走り回っています♪                 

びー

本名:Ren                       2004.10.10生 ♂                  2004.12.10                   おかぁちゃんのウチにもらわれてきた!!

マリー

本名:Mary Gold      2005.06.04生 ♀                  2005.08.04                  おかぁちゃんのウチにもらわれてきた!!

kirara1020

1973.03.09生 岩手生岩手育ち 途中千葉県で停滞し現在富山
ホームページ
RECENT
RECENT COMMENTS
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
RECENT TRACKBACK
MYALBUM
SEARCH
PR




May 28, 2008
シーマが虹の橋を渡りました

ラピママさんの家のシーマ君が、

心筋症により、5/5に虹の橋を渡りました。

以前このブログでもご紹介しましたTurkish Angoraの子です。

 

2005.11.24

 

2006.04.17

 

 

在りし日のシーマ

 

1211942342943019.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1211942444942025.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1211942491465539.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイカラーのステキなシーマ。

このきれいな姿でショーにも出たんだよね。

 

 

 

辛く苦しかった闘病生活、よくがんばったね。

最後はラピママさんと獣医さんに見守られて、

最後のご挨拶もきちんとできたね。

 

 

どうかやすらかに・・・

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

Apr 17, 2006
ラピママさんから画像届いたよ!

1145236863968513.jpg

きゃ〜☆最新画像が届いた届いた♪

 

ルナちゃんは冬のコートが抜けてすっきりしましたと書いておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1145236789529105.jpg

 

 

ラピスはグレーの毛色に映えるグリーンの綺麗なお目目だ☆

ちっちゃい頃を知っているだけに、大人の貫禄でてきたな〜とつくづく思うのであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1145238206805973.jpg

シーマはラピスに比べてほっそりちゃんですね。

TAの特徴であるくさび型のお顔です。

 

はぁ〜うっとり♪

やっぱりターキッシュアンゴラはいいな〜。

 

いつかラピママさん家に遊びに行きたいと思う今日この頃。

 

Nov 24, 2005
憧れのターキッシュアンゴラ(長いです)

ターキッシュアンゴラという猫種をご存知ですか?

ワタシが初めて出会ったのは、都内にある『ねこたま』。

猫のテーマパークですね。(いぬたまもありますよ〜)

猫と触れ合えるということで、同じ猫好きの親友Tと

数年前の夏頃に行ってきたのですよ。

大抵はウィンドウ越しに見るようになっているのですが、

交代で直接触れ合えるようになっていました。

大概ペットショップにいるような種ではなく、

滅多に見ることができなかった種が沢山いましたので、

ウキウキでした。ふと見ると、真っ白な長毛な子が!

あまり人馴れしていない子でして、抱っこしようとしたら逃げた!

でも捕まえちゃったのです(あの時はゴメンよ〜)。抱っこしたら、なんとまぁ!

猫ってどの子でもふわふわつるつるの毛をしてますけど、

この子は更にふわふわつるつる☆ えぇー!!っというくらいです。

それもそのはず。この子はターキッシュアンゴラといって、

シルクのような毛を持つ種だったのです。もうね、一目惚れですよ。

これが一目惚れってもんですよ。このドキドキはまさしく一目惚れですよ。

当時MyPCを持っていなかったワタシは、

翌日職場のPCを拝借しまして探しました。

何を?『ブリーダー』を。見つけました。

岡山でTAのブリーダーをされている方を。早速メールいたしました。

いつになるかわからないけど、その時の自分の気持ちをそのまま書いて、

いつか飼える状況になったら迎えたいと。

数日後お返事きました。歓迎してくださると。

それまでに、猫について、TAについて勉強するとお約束しました。

年が明けて、ブリーダーさんから年賀状もいただきました。

ちょくちょくメールのやり取りもさせていただきました。

HPで、仔猫情報やパパママの様子も休みの日以外は毎日チェックしました。

ところが・・・「事情によりブリーディングを辞めることにしました」と突然のメール。

オッドアイ希望でしたので、ホワイトの「アルファ」という名前のママ猫に

産んでいただくとこまで決まっていたのに。

ですが、今回は縁がなかったのだと諦めました。

そして、数年経ち、MYPCが手元に来て新たに探し始めましたよ。

なかなかHitせず、「C.A.T. CREDO 」にメール。

会長様からお返事いただきました。

この時は、キャットショーもやっておられるので、情報があるかと思ったのですが、空振りでした。

しばらくして、とある個人のHPへ辿り着きました。

こちらではTAを飼っていらっしゃり、この方からブリーダーさんをご紹介いただきました。

そして、この新しいブリーダーさんへメール。

この方は、「もし迎えられる時が来て、その時私がブリードを辞めていたとしても、

海外から迎える手伝いをいたします。」と暖かいお返事をいただきました。

そして、こちらのHPのBBSを覗くと、とても感激することがありました。

見たことのあるグレーの子、以前目にした「ラピス」という懐かしい名前。

そうです。一度目のブリーダーさんから新しいお家へ行った子でした。

そして思わず嬉しくて書き込みました。

そしたら、この子のママさんからお返事が。

ラピスママさんもこのカキコに喜んでくれたようです。

そして時々、メールがてら画像をお借りして、我が本家HPに掲載させていただいております。

一度は諦めたTAですが、以前見た子のママとお知り合いになれるなんて夢にも思っていなかったです。

ラピママさんからお借りしたラピママさんちのTurkish Angora。

ご紹介いたします。まずは、ラピママさんとワタシをつなげてくれたラピスです。

1132806529605287.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そして、ルナです。 

1132806605143413.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この子はバイカラーのシーマです。 1132806794227778.jpg

 

シーマも、一番初めのブリーダーさんのとこの出身でしたので、

この子も知っていました。

ホントにね、懐かしかったんですよ。

そんで嬉しかったんですよ。

この時はね、神様ありがと〜☆って感じでした。

ターキッシュアンゴラは、日本での知名度が低くて、

ペットショップでも売ってない、

ブリーダーを探すのも一苦労なトルコの猫ちゃんです。

パッと見、メインクーン?と間違うかもしれませんが・・・

ちょっとでも興味がある方は、本家を御覧ください。

とうか、是非見てください。

とても魅力的な猫ちゃんですぞ〜!!