お猫様たちにお仕えする、ばあやの愉快な毎日を写真と共にお届けします。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
「日々是好日ニャン」

にゃんこのばあやのホームページです。ホームページをクリック↓
ホームページ
白兵衛(ちろべえ)12才 


ホームページ
凛(りん) 5才


ホームページ
桜(さくら) 3才

すず、チャコ、葉月、トコのママ↓
ホームページ
葉月(はづき)2才

 ↓
ホームページ
仔猫写真館「陽だまり」

 ↓
ホームページ
「こねこアルバムvol.2」

「アルバムスライドショー」です。05・9〜10月 (ホームページ↓をポチッ)
ホームページ
「こねこアルバムvol.1」

2005年8〜9月 ↓
ホームページ
「こねこアルバムvol.3」

仔猫写真館「陽だまり」のスライドショー↓
ホームページ
「こねこアルバムvol.4」

2005年11月〜6年1月↓
ホームページ
茲垢梱薀船礇魁2才

yumiママ宅へ里子に行った、桜の長女と長男

船田トコ 2才

里子に行った、桜ママの末娘

「わんにゃん里親募集中!」

管理人「にゃんこのばあや」の里親募集ブログです。「里親募集中」をクリックすると、メールが送れます!
ホームページ
千雪姫(ちゆき)

2006年6月19日生まれの女の子。1才

幸太郎(こうたろう)

2007年5月、家の子にお迎え。4才の男の子。2003年5月18日生まれ

花梨(かりん)

2007年6月2日家族にお迎え。我が家の末っ子

迷子猫「コア君」

8/12埼玉県越谷市の自宅より行方不明になってます。「コア君」生後7ヶ月のソマリのオスです。詳細は↓「にゃん・ニャン・NYAN」へ
ホームページ
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
MYALBUM
SEARCH
PR





ペット大好き!ペットのブログペログートップ
RSS
Nov 30, 2006
京都、紅葉三昧!<その1>

ただいま〜!足がパンパンで筋肉痛ですが、紅葉を堪能してきました。

今日から、多分、3回シリーズくらいになると思いますが、“京都の紅葉”の写真ばかりですので、興味のある方だけ、どうぞ お付き合い下さりませ〜。

 

 

紅葉011164889252275831.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「秋燃ゆる 紅葉の名刹」・・・京都駅より、JR奈良線で「東福寺」へ

 

 

 

1164889397987676.jpg1164889422202988.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「臨済宗の大本山」ですから、もちろん、建物やお庭も有名で、「特に方丈庭園」は美しかった、ですが、何しろ目的はこれ!広いお庭を開放して下さっていて、夜はライトアップされています。

 

 

 

通天橋1通天橋2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渓谷・洗玉澗(センギョクカン)に架かる「通天橋」。この通天橋からの眺めは、「通天紅葉」と呼ばれ、赤い雲海のような景色と言われているとありましたが、右をみては、ワァー!左を見てはワァー!

 

 

 

1164889276949168.jpg1164889305654696.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 上を見上げては、ワァー!・・・眼下を見下ろしては、ワァー!歓声とため息ばかり・・・。

 

 

 

 

常楽庵1164889577168976.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開山道「常楽庵」なんて、いい名前でしょう!禅院式枯山水の市松模様のお庭が見事で、造形の美!という感じでした。

 

 

 

1164889601514731.jpg1164889627052186.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ダイナミックな“赤い雲海”は、息を呑む美しさですが、こうしてお寺の建物にかかる紅葉も、とても美しいものです。

 

帰り道も、紅葉を楽しみながら歩き、金閣寺近くに住む、友人宅へ。

 

置物猫1置物猫2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事情があって、猫が飼えない彼女のお宅には、猫の置物があちこちに。旅行に出て、猫の置物等を見ると、ついつい買ってしまうのだそうです。

 

置物猫3置物猫4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センスの良い彼女らしく、どれも素敵に飾られていました。

「気に入ったのなら、どうぞ!私は、どうせ、また見ると買ってしまうから」と言ってくれましたが、本物の「猫」に囲まれて暮らす幸せを、日々存分(過ぎる・・・?)に味わっていますので、この子たちは、このままここで、彼女を愉しませていてもらいたいと思いました。<続く・・・>

 

 

 

Nov 27, 2006
白弟改め・・・。

22日にお預かりの子たちの、避妊・去勢手術をしました。

みんな、何事も無かったかのようにケロっとして、元気です。

 

2回目のワクチンも済み、いつでもどうぞ!なのですが・・・。

 

なまえ1

 

 

 

お預かりが長くなりましたし、手術の際、カルテに記載する為に、名前がいるだろうと、里親宅へ行くまでの仮のものですが、付けていたのです。

 

 

なまえ2

 

 

 

この女の子は、早くに「彩」(あや)と名付けていました。

「シャム風三毛」では呼びにくいし、目の周りの色がちょっとアザみたいに、見えなくもないので、模様で、「彩り=いろどり」ですよ〜!という意味で付けたものです。

 

 

なまえ3

 

 

このイタズラ坊主は「濃茶丸」。当て字ですが、コゲチャと読んで「コゲチャマル」「コゲちゃん」です。(^^)

当て字にしないで、「焦げ茶」では、あんまりですし・・・。

 

 

そして、問題は、「白弟君」。「白チビ」とか「チビちゃん」と呼んでいましたが、「蒼太」もしくは「蒼くん」にするつもりでした。

 いざ、手術という時に、あろうことか!!「女の子!」と判明しましたので・・・。

 

なまえ4

 

 

 

考えに考えて、「千雪姫=ちゆき」と命名。

 

SUZU ちょっと太めの女の子!」のすずママさんが、「雪乃」はどう?とアドバイス下さいました。「雪野あばあちゃん」は90才で、お元気というお話でしたので、長寿!それはいい!と思いましたが、友人の娘さんと同じお名前ですので、「雪」だけ、いただきました!

ちゆき=「千雪」でいいのですが、ずっと男の子扱いしていた、お詫びと反省で、「姫」の字を進呈致した次第です。(−.−;)

 

 

なまえ5

 

 

 

 

この「ちゆき」は背骨が盛り上がっています。猫さんは、みんな猫背ですが、それをひどくした感じに、歪んでいて、獣医さんにも診ていただいたのですが、先天的なもののようです。

特に今すぐ、どうということもなくて、先生も「う〜ん。飛び出してるね〜。」と、それだけでした。

が、発育の悪さや虚弱であったことを併せて考えると、里子に出す決心がつきませんので、家に残すつもりでいます。

ですから、仮称ではありません。

 

家に置くより、確実に幸せになるだろうと思えた時は別ですが、

先にもらっていただきたい、健康な子たちも待っていますから。

 

 

 

 

なまえ6


 

 

ほら、いつでもスタンバイ OK!です。

鳴き声で困る方も、この子たちは、ほとんど鳴きませんし、

家の他の子たちに比べると、聴こえないほどの、小さな可愛い声の持ち主です。

そうそう!血液検査もすべて陰性でしたよ!

 

(明日、明後日とちょこっとでかけますので、コメントのレス遅れますが、よろしくお願い致します。手のかかる、葉月はチャコ&すず宅へお泊りです。f^^;)

Nov 25, 2006
バトンです〜!(◎◇◎;)

「何物にもかえられない宝猫」のくおんさんから、「進化バトン126代目」が回ってきました。

って、じつは、回って来て、もう1週間も経ってしまいました。

 質問はこの中から、3つ選ぶそうです。

 

☆飼い主さんと猫ちゃんの出会いの第一印象は?
☆愛猫ちゃんが陰からじとーっと貴方に視線を送ってます・・・どうしてですか?
☆猫ちゃんと「あ〜ラブ△世覆 廚隼廚時は?
☆愛猫を色で例えると?
☆大きなため息をついたペット…それはなぜ?
☆3回だけ猫語が話せたら、どんな言葉を愛猫に伝えますか?
 

ええとォ〜、‖莪谿象

◆崘い視線」と「大きなため息」。(2番目と5番目の質問ですが、重なりますので、一緒にさせてもらいます。)

3回だけ猫語が話せたら、・・・。代表で4ニャン出場してもらいますので、特別サービスで、4回話させて下さいマシ。(^^;)

 

 

チロ1 では、トップバッターは、やはり「白兵衛」です。

 

友人が東京から、新幹線と近鉄を乗り継いで、我が家まで運んでくれました。

 

どんな子なのかは、一度も尋ねませんでした。

どんな子であっても、受け入れる覚悟でしたから。

 

‖莪谿象

わあ〜!真っ白い子だあ!

大き〜い!!!(7Kでした。

お気に入りの、このカゴから、あふれんばかり・・・。)

きれい〜☆!!長年、野良暮らしをやっていて、彼女の家に来てからも、2年頑張っても、他のニャンズと溶け合わない、気難しい頑固者、無類のケンカ好き、と聞いて思った印象とはかけ離れていて、一目ででした。

 ちろ2

 △蓮

「じいや、ブラッシング」

「じいや、お膝にのせて」

 

じいやのお膝の上が大好きな、じいやッ子です。

寝る時も、じいやの上がいいそうです。

(ばあやの上には、大勢寝てるから、と強がっていますが・・・。ばあやには、ご飯のおねだりのみなんです。トホホホ・・・。)

 

お願いだから、ケンカをやめて下さい。もう、お歳なんだし、よそのお宅のお庭の中まで、止めには入れません。(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

りん1

 お次は「凛」です。

 

保護した時は、骨の上に皮1枚、ガリガリに痩せて、毛はボソボソ、お腹は凹んで、ゲリしていて、体は湿疹だらけのひどい状態。

 

車道にもフラフラ出て行くし、

保護しないわけには行きませんでした。

 

‖莪谿象

あらあら、ひどいことに・・・。迷子になったのかしら?アメショーちゃんだから、きっと飼い主さんが、見つかるでしょう。まだ子猫ね〜。

 (実は3〜4才でした。家に保護して、数日後の写真です。まだ、お腹がゲッソリがわかるでしょうか?)

 

りん3

 

△个△筺△い弔泙妊僖愁灰鵑笋辰討襪離〜!早く、寝ようよ〜!

 

2搬欧どんどん増えて、面白くないのでしょうけど、みんなと仲良くしてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜1

 野良だった桜に、強制的に我が家に来ていただいたのは、お産のわずか二日前。

初対面は、その約半年以上前。自転車置き場に兄妹でいました。生後5〜6ヶ月位だったでしょうか?

 

〔醂匹了劼世錙2匹とも、可愛いから、懐かせたら里子に出せるかも・・・?とにかく、捕まえられるように、ご飯あげよう。

 

この日から、マンションの人に見つからないように、こっそり夜中のエサやりを始めました。

 

 

 

 

 

 

△外に出して〜!桜3

家に閉じ込められる事に、耐えられない桜が鳴いて、じっとみるのは、この理由。

 

 

桜ちゃん、お外が好きなのは分かるけど、せめて夜だけは家にいてちょうだい。寒い日と雨の日も家にいて欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜とベビーズ   ラストは葉月ニャンです。

 

,砲弔い討蓮

言わずもがな、ですね。

 

言葉で表現すると、この感動が薄っぺらになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葉月3

 

⇒娵遒じっと見つめて鳴くのも、

桜ママと同じ、「お外に出して〜!」

こちらは、遊びに行きたいだけですけど。

 

 

雨や寒くて、お散歩に行けない日もあるの、分かってね。ふてくされずに、チビニャンズと機嫌よく遊んで、下さいな〜。

 

 

 

 

 

そして、「くおんさん」からの3つの質問

☆「ウチのコのここが好き!」なところを教えてください。
☆「好きなご飯やおやつ」は何ですか?
☆愛猫の愛称や呼び名を教えてください。

 

 

ちろ3

 

 ,爾鵑屐すべて♪

 

鶏のササミ

特に、霜降りにしたもの。

 

正式には白兵衛」ですが、呼び名は

チロベエ〜、チロ君。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

りん2

 

,爾鵑屐すべて♪

 

凛は偏食でカリカリ以外は食べません。

ロイヤルカナンのエクシジェント

 

ウォルサムのセレクト プロティン

 

それに、「銀のスプーン」も好きです。(^^)

 

そのまま、リン、りんちゃん、それとリンリン♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜チロ葉月

 

 

 ,爾鵑屐すべて♪

 

お魚なんでも。チャオの焼きカツオも好きです。

 

サクラ、サクちゃん。

ママ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葉月2

 

,爾鵑屐すべて♪

 

鶏ササミ

 

チロベエの

ホワイトフジのシニア缶

桜ママの焼きカツオも♪

 

はーちゃん、ハズ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけの葉月の「お宝写真」赤ちゃん葉月です。

 

その頃使っていた、古い携帯に入っていたものです。

今は、お腹に模様はありません。

避妊手術の時、剃毛したら、出て来ましたが。

(笑)

 

 

 以上、長いお話にお付き合いいただいて、どうもお疲れ様でした。

 

バトンはここに置きますので、もし、やってみたい方がいらっしゃたら、そうぞ、お持ち帰り下さいな。

 「進化バトン127代目」になります。

 

☆バトンをお持ちになる方、ばあやからの質問は「その子のお名前の由来」です。どうして、その名にしたか、動機など、お聞かせ願います〜♪

 

 

 

 

 

 

 

Nov 22, 2006
女の子でしたッ!!(−.−;)
 
植えたわけではないのに、冬瓜(トウガン)がなりました。
去年、料理した後で、皮と種を土に埋めたのが、
勝手に生えてくれたものです。
大もうけ〜。(^^)
オレンジの実はカラスウリで、こちらは食べられません。
 
冬瓜
 
 
 
今日はお預かりの猫たちの手術でした。家のチビニャン3+マロン+知り合いのニャンとワクチンの3=8ニャンズを連れて病院へ。
 
「白弟君」はひ弱で、体重もまだ2Kgになってないので、先生に相談。
「○マが出来ていれば、いいさ。」と先生、診察して、「○マがない!!」(◎◇◎;)
 
 
 
 
白妹
 
 
あはは〜!どうも、失礼致しましたね〜。
飼い主さんのお話を鵜呑みにして、確かめてなかったのです。
臆病で怖がりなので、シッポを持ち上げて、
覗くなんてこともしてませんでしたし。^m^
 
「こりゃ去勢じゃないよ!避妊手術だァ〜!」と、先生は大笑い。
 
 
 
姉妹
 
 
白兄弟の弟君とずっと言ってましたが、この彩ちゃんの姉妹でした!
えへへ・・・。
「蒼太」とか「蒼くん」ってどうかなァ〜?と、密かに名前を考え中でしたが、
もう一度考え直さなくては・・・。
 
 
**************************************
 
「何物にもかえられない宝猫」のくおんさんのところの「アイちゃん」も、もうすぐ手術の予定で、術後の洋服のお尋ねがありました。
 
カラーをおとなしく付けてくれるか、傷を舐めないでいてくれる子だと要らないのですが・・・。
こんなので、参考になるでしょうか・・・?
 
すず服
 
 
100円ショップのペット用Tシャツに、それだけだと、お腹の傷口が隠れないので、私の長Tの袖の部分を縫いつけて、丈を長くしました。
 
葉月服
 
 
上のピンクの服は小型犬用の服で、夏服処分品200円。
ハーネスを作ろうと買ってあったものです。それに、同じく、お古のTシャツを縫い付けて、丈を長くしました。
 
トコ服
 
 
トコちゃんの場合はスカートのようにしても、めくって舐めてしまうので、
100円ショップのペット用Tシャツを逆さに使ってパンツスタイルに。
上着部分は、またあの、長Tの残り布です。(^^;)
 
そして、「猫のつぶやき」のrinさん所は、病院で術後の服を着せてくれていました。ガーゼかな?これなら、割と簡単につくれそうですし、ニャンズにも、気持ち良さそうで、いいなァ〜と思いましたので、くおんさん、覗いてみて下さい。
 
今回の手術は、お隣の市で、里親譲渡会にも病院を使わせて下さり、野良たちの避妊や去勢に協力して下さっている病院へ行きました。
傷口がとても小さくて、猫たちも舐めようとしないので、洋服は今のところ、要らないようです。
腕がいいとは聞いていましたが、猫たちも消耗してなくて、とても元気です!
 
Nov 20, 2006
ニャンコベッドあれこれ(3)

今日はばあやの誕生日です。

何歳になったかは、最近、物忘れがひどいもんで・・・、

ええ〜っと???、う〜ん、思い出せません・・・。(^◇^;)

 

○○の宝もの」という通販で、フード他ニャンコ用品を主に買っています。そこのネットショップに登録して、メルマガ読者プレゼントに応募したら、キューブベッドが当たったと言うお知らせが来ました。 去年の11月の出来事です。

 

キューブベッド

 

 

20日が誕生日というと、その日着で、お祝いのメッセージカードと共に、このベッドが送られて来ました

担当の若い女性が、気を利かせてくれたもので、とっても嬉しかったですよ。

1年前の「葉月」と「トコ」です。開けると、早速入ってみるのは、今も同じです。(^^)

 

キューブベッドハズキ

 

 

 

ベッドの中にチビ葉月が入っている、お宝写真です。

去年の今頃は、こんなに小さかったんですよ〜!

 

キューブベッドハズキママ

 

 

 

桜ママと葉月です。この頃はデジカメもなかったし、今の機種になる前の、古い携帯で、撮ったもので、画像はひどく悪いのですが。

 

ベッドリン

 

 

 

凛です。今と、何キロくらい違うかな・・・?顔が小さく感じます。

 

この、頂き物のベッドは、みんなに、愛用されていましたね〜。

 

チャコスズベッド

 

 

 

 

 

 

 

 

すずちゃんとチャコも、

家に来ると、このベッドを

好んで使っていました。

 

 

 

この子たちも、今は「ご立派」な体格になりました。

(−◇ー;)

 

チャコスズベッドシッポ

 

 

 

 

 

 

ベッドから、シッポだけが、はみ出ていました。

 

すずちゃんのシッポは、独特で、まるでブラシか何かのよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は、お預かり中の「チビニャンズ」がもっぱら、使っています。

ほら、こんな使い方も。

 

コフユベッド

 

 

 

里子に行った「白兄ちゃん」こと、「小冬君」

この子や「シャム君」が、よく、このキューブベッドの上に乗っているので、」だんだん、上がひしゃげてきています。

 

 
 
チビベッドアシ
 
 
 
そして、このアンヨは・・・?お兄ちゃんではなく、弟君です。
とっても怖がりで、隠れてばかりいた、「白チビ君」も、今や、こんなにくつろいでいるようになりました。
 
1164026283670384.jpg
 
 
カメラを向けても以前のように、怯えたりせず、こんな感じです。
 
すっかり、みんな馴れて、私が帰宅すると、全員で玄関にお出迎え。
ひとしきり順番に撫でて落ち着くまで、甘えてくれるようになりました。
 
来年の誕生日は、どんなことになっているかしら・・・? 

 

 

 

 

Nov 19, 2006
ニャンコベッドあれこれ(2)

トコちゃんにも、ベッドが欲しいということで、こんなおフトン型がどうかな〜と選んでみた。

 

フトン型べっど

 

 

 

色合いも可愛いし、トコちゃんはひとりで寝るので、こんなタイプでどうかと思い、持って行ってみると・・・?

 

 

トコ

 

 

興味津々で、トコちゃんのお出迎え〜。

tenkomoriさ〜ん!お久しぶりのトコちゃんなので、ドアップで撮りましたよ〜。(^^)/

 

 

 

トコベッド1

 

 

 

一応、中に入って、匂いをかいでみる。

が、寝てみようとはしないで、すぐ出てきてしまう・・・。

 

 

トコベッド2

 

 

 

あれれ、ダメかしら・・・・?(^^;)

 

 

トコベッド3

 

 

 

あの手この手で、気を引いて、中に入って寝てみてもらおうと、

やってみましたが、入る気なしの、ご様子・・・。

 

 

トコベッド4 

 

 

結局、二日ほど置いて様子をみてもらいましたが、

まったく、入ってみようともしないので、持って帰ってということで、お持ち返りィ〜!

 

 

 

トコベッド5

 

 

 

家に戻って、床に置くなり、みんなが集まってきました。(^^)

 

 

トコベッド6

 

 

 

 

 

ワイワイ、ガサガサ、もぞもぞ・・・。

上に乗って、手でフニュフニュ押してみたり、中にもぐって匂いを嗅いだり・・・。

 

 

 トコベッド7

 

 

 仲良く一緒に寝るには、広いし、すっぽり包まるので温かいようで、フトンタイプも悪くないようですが、

家の場合は誰かが必ず上に乗って潰すのが、困りものです。

 

Nov 17, 2006
ニャンコベッドあれこれ(1)

もらい物のベッドで、ニャンズが使おうとしないベッドがありました。

去年もほとんど、使われてなかったし、今年も誰も使おうとしないので、処分しようとして、マットをはずしてみて、?・?・?

 

 

bed1

 

 

 

どうも、マットを入れ違って、逆さまに置いて、使っていたようでした。

(−◇ー;)

 

上下入れ替えて、置いてみると・・・。

 

bed2

 

 

 

なんとすぐに、入っているではありませんか

 

クッションも良くないし、きっと、寝心地が悪いんだろうと、ズーっと思っていました。

 

 

 

bed3

 

 

マットを入れ直して、上下を逆にしただけなのに、

どうして、わかったのでしょうか?

 

今まで、知らんぷりして、使わなかったというのに、すぐに

入っていました・・・???

 

 

 

bed4

 

 

 

すぐに、と言えば、このベッド。

お預かりの子猫たちが来る前に、怖がるようなら、すっぽり入る、このベッドがいいかな〜?

と思い買ったものです。

 

が、届いて、箱から出そうとしたら、すぐに葉月が入ってしまいました。

 

 

bed5

 

 

 

子猫にと思ったので、ちょっと小さめなのですが、結局、この後、チロベエが気に入って、出てくれなくて、

しょうがないので、そのままにしておいたら、

さすがに窮屈だったのか、

今は、凛の愛用となってしまいました。(^^;)

 

 

 

bed6

 

 

そして、これはお預かり前夜、急いで用意した2段ケージと、

それに合うように、入りやすく安定のいいもの、と選んだ

「キティちゃん」のベッド。

 

 

 

bed7

 

 

 

これは、みんなが愛用してくれています。クッションもいいし、寝心地上々のようです。

実は、子猫たちが、ここに入る姿を想像して、可愛いだろうな〜!というのも選んだ理由なのでした!(^^)v

 

Nov 12, 2006
オテンバ「葉月」ここにあり!
アメジストセージ1

 

 

朝晩、冷え込みが厳しくなり、アメジストセージ(メキシカンセージ)が、その名の通りの色で、輝きを増しています。

 

アメジストセージ2

 

 

 

仲良しだった「白兄ちゃん」が里子に行って、1週間経ちました。

「葉月ニャンが寂しがっているのでは・・・?」

というコメントを頂戴しましたので、その後の葉月の様子を

ご紹介致しましょう!(^^)

 

 

この写真を覚えていらっしゃいますか?

家のすぐ横の空き地、春から夏は、エノコロ草(ねこじゃらし)が

生い茂っていました。

 

草の海

 

 〆は、こんな様子です。写真をクリックしてみて下さい。

 

 

◆,修梁海は、このムービータグをポチして下さい。(^^)

1163322987303106.gif

 

 

カクレンボするには、恰好の場所です。

「チロベエ君、見〜つけたァ!」とでも言っているかのようで、

見つけると、嬉しそうにまた、ピョ〜ン!ピョ〜ン!と跳ねます。

 

 

 さて、次は・・・?誰を見つけるのかなァ〜?

 

1163322987303106.gif

 

上のタグをポチして下さい。(↑)

鼻をくっつけて、「見〜つけた!」と言うと、また、嬉しそうに

ピョンピョン、跳ねて行きますよ。(笑)

 

ご覧のとおり、「白兄ちゃん」のことは、すっかり忘れてしまっているような様子です。(^^;)

そして・・・。ほら、こんな調子です。

 

葉月&白チビ1

 

 

お兄ちゃんがいなくなっても、白弟君、シャム君、彩(あや)ちゃんを相手に、遊んだり、時には、こうして、優しくお世話したり・・・。

 

葉月&白チビ2

 

 

うむむむ・・・?これはどうも、様子があやしいです・・・。

 

葉月&白チビ3

 

 

な・なんと、足で押さえ込んでいます。(ー◇ー;)

 

 

葉月&白チビ4

 

 

遊ぶのは得意な葉月ですが、ママのような お世話は

ちょっと無理・・・?

 

 

Nov 10, 2006
嬉しい、お話〜♪

広島の「ドッグパーク」の経営不振からの閉園のこと、

以前にもニュースなどで、取り上げていましたが、今日「ポチたま」で、取り上げてくれてました。

ご覧になりましたか?

 

これ以上はないという悲惨な状況に置かれた犬たちを、たくさんの暖かい人の心で救っていく様子に、もう涙が止まりませんでした。

なんて酷いことを・・・、という状態で、犬たちを放置したのも、人間ですが、何とか1匹でも幸せにしてやりたい、と無償で世話をし、救ったのも人間でした。

 

温かい美しい心を持った人たちに救われ、幸せになって行く様に、心打たれ、「良かった〜!」と思いました。

まだ、100匹近く、里親さんを待っているそうです。本格的な寒さの前に、みんなに暖かな家庭がプレゼントされますように・・・。

 

そして、この子も「良かった〜!」です。

 

マロン1       
 
↑(画像はyumiママからの写メールから)

 

「すずちゃん」と「チャコ君」に、まるで我が子のように可愛がってもらっているそうです。

特にチャコ君はかいがいしく、けなげにお世話しているのだとか・・・。(^^)

 

マロン2

 

 

 

そうそう!「決郎」(キメロウ)君あらため、「マロン」くんとなりました。

「ケツロウ!?」と思われ、笑われたり、印象に残るとか、まあ、いろいろ、お騒がせしましたが・・・。

yumiママたちも、呼びにくかったのかも?(笑)

 

 

小冬

 

 

 

 

そして、「いつでも連絡下されば、すぐに迎えに行きますから。」と何度、しつこく言ったことか!(−◇ー;)

 

まだ、家の人には馴れないそうですが、お姉ちゃんには、懐き始めたそうです!それを伺って、とても安堵しました。

お姉ちゃんに馴れてくれたら、あとは、時間の問題だと思います。

「小冬くん!いっぱい可愛がってもらうんだよ〜!」

 

今週は、嬉しい話が他にも、あります。

 

はなちゃん1

            ↑ (画像は2枚とも、はさわでぃーさんより、お借りしました)↓

 

 

日本野良猫協会のお友達で、画像掲示板などで、いろいる、お世話になったり、gif−アニメで、いろいろ画像を作ってプレゼントして下さったりしている

「さわでぃー」さん家の子になった「花ちゃん」です。

 HP「プラザ・タイ」では、可愛い黒猫さんが、お迎えしてくれますよ♪

 

はなちゃん2

 

野良さんの子で、苦労して捕まえた、お話を「掲示板」に書いて下さいました。

 

これからも、多分、ご苦労なさると思います。

同じく野良さんの子であった、「桜ママ」にも、かなり苦労しましたから・・・。

 でも、懐いてくれた時の嬉しさは格別です。

本当に、よく決心して下さいました。これから、寒さに向かう時期、暖かなお家に迎えられて、本当に良かった!  

   

「ゼッタイに幸せにしてあげないと」と言って下さっています。嬉しいなァ〜!

 

「花ちゃん!早く、甘えるようになって、いっぱい可愛がってもらうんだよ!」

 

 

 

この他にも、保護主さんが決心されて、里親になられた、

「何物にもかえられない宝猫」くおんさん家の「アイちゃん」アイちゃんタグ

 

この里親募集のバナーで、ご存知かと思いますが、

保護してから、いろんな病気や問題があり、くおんさんだから出来るのでは・・・?

と思われる、お世話をして来られました。

 

 

アイちゃん

 

        (幸せいっぱい、ぬくぬくのアイちゃんの画像はくおんさんより、お借りしました)

 

めでたく、この度、4番目の3女として、正式に迎えられました。

先住猫さんとも仲がいいし、アイちゃんにとって、最高の家族だと思います。

この事を知った時、「ヤッター!!」と嬉しかったのは、他の方では、これだけのお世話ができるだろうか、と心配だったという事と、また、アイちゃんの育つ様子を見られる!という、二重の喜びでした。(^^)

 

そして、こちらも・・・、「ヤッター!!」でした。

 

ローズタグ

              (画像をクリックすると、その記事が見られます。)

3匹全てに家族が見つかりました!
皆様のご協力に心から感謝致します。
本当にありがとうございました!(^_^)

シッポを切られた、母猫「ローズ」ちゃんの正式な里親さんとなりました!
 
苦しんだ分、何としてでも、この子と子猫たちには幸せになってほしい
と、書いておられました。
2匹の子猫たちも、それぞれ引き取られ、幸せになっています。良かったなァ〜!

 

Nov 06, 2006
ガンバレ!白兄ちゃん!

白の男の子が欲しいとの連絡が入り、11/4、土曜日に「忍者の里」で有名な伊賀市まで、「白兄ちゃん」と「シャム君」を連れて行って来ました

 

兄ちゃんと彩

 

 

 

左がその「白兄ちゃん」しっかり者で、一番人に馴れていて、夜も私のベッドに一緒に寝ていました。右は女の子で「彩(あや)ちゃん」と呼んでます。

 

 

遊び1

 

 

 

 

いつでも、みんなと一緒だった、お兄ちゃん。

お預かりのチビニャンズの中では、リーダー格で、葉月の一番弟子(?)

 

 

遊び2

 

 

 

 

できたら、兄弟で貰っていただきたくて、「シャム君」も連れて行きました。

先方のお姉ちゃんは、「白兄ちゃん」を一目で気に入って下さって、おばあちゃまは「シャム君」がお気に召したご様子でした。

 

 

食事

 

 

 

 

遊ぶ時だけでなく、ご飯の時も、眠るのも一緒のこの子たち。

 

たった1ニャンよりは、できることなら、兄弟でとお願いしてみましたが、1匹で良いとのことで、残念ながら「シャム君」は連れ帰りました。

 

 

シャム君

 

 

  

「ボクだって、こんなにカワイイよ!」

 

そうね〜、きっと、君が欲しいと言って下さる方が、きっといるはず、それまでに、もっと可愛がってもらえるようになりましょうね。

 

ひとり置かれた、お兄ちゃんは土曜も日曜も、ずう〜っと鳴きっ放しで、可愛がってくれる、お姉ちゃんの傍にも行かず、怖がって、逃げ回っているそうです。

環境も人も変わり、みんなもいなくて、きっと、心細いのでしょうね・・・。

 

白兄ちゃん

 

 

 

ガンバレ!君ならきっと大丈夫!

お姉ちゃんは、君のこと、とっても気に入ってくれて、「小冬(こふゆ)君」って、名前も付けてくれたのよ!

優しいお母さんも、お婆ちゃんもいるし、ほら、君のこと、

「ボーちゃん」「ボーちゃん」(坊や)って、呼んでくれているでしょう?

それでも、ダメな時はね〜、ばあやがお迎えに行きますからネ〜。f ^o^;)

Nov 03, 2006
「決郎くん」に決まり!

久しぶりに「チャコ君」「すずちゃん」そして、「茶白くん」が遊びに来ました〜

 

チャコ君

 

 

 

・・・が、チャコ君、機嫌が悪く「ウーウー、フーフー」(−.−;)

落ち着きません。

 

 

すずちゃん

 

 

 

 

すずちゃんも、同じく、緊張していて、低く唸っています。

 

 その理由(ワケ)は、言わずと知れた「この連中」です。

 

 

遊び1

 

 

 

 

まったく、おかまいなしに、遊びに興じるワンパク子ニャンコたち!

 

 

遊び2

 

 

 

人に対しては、相変わらずビビリなのですが、他のニャンズには、あまり気にせず遊びに夢中。

 

 

遊び3

 

 

 

年末から、お正月には、また「チャコ&すず&茶白クン」をお預かりの予定なのですが、このままではどうしましょう・・・?

 

まあ、それまでには、きっといい方とご縁があるでしょうが・・・。

 

 

葉月&白兄ちゃん

 

 

 

 

そんなことには、まったく動じないのが、この「葉月と白兄ちゃん」。

誰が来ようが、何だろうが、遊び好きコンビは楽しく遊べたら、それでいいようです。(^^;)

 

そうそう!yumiママ宅の子となった「茶白クン」ですが、やっと名前が決まったそうです。

 

決郎くん

 

 

 

「チャコとすず」は簡単に付け過ぎたので、今度はじっくり考えて名付けたいのでということで、なかなか決まりませんでした。

 

もう、決めよう!今夜こそ、ゼッタイ決めよう!何としても、決めろう!決めなくちゃ〜!・・・決めろう・・・。・・・キメ・ロウ!

 

で、「決郎(キメロウ)君」に決まったそうです。(^◇^)