お猫様たちにお仕えする、ばあやの愉快な毎日を写真と共にお届けします。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
「日々是好日ニャン」

にゃんこのばあやのホームページです。ホームページをクリック↓
ホームページ
白兵衛(ちろべえ)12才 


ホームページ
凛(りん) 5才


ホームページ
桜(さくら) 3才

すず、チャコ、葉月、トコのママ↓
ホームページ
葉月(はづき)2才

 ↓
ホームページ
仔猫写真館「陽だまり」

 ↓
ホームページ
「こねこアルバムvol.2」

「アルバムスライドショー」です。05・9〜10月 (ホームページ↓をポチッ)
ホームページ
「こねこアルバムvol.1」

2005年8〜9月 ↓
ホームページ
「こねこアルバムvol.3」

仔猫写真館「陽だまり」のスライドショー↓
ホームページ
「こねこアルバムvol.4」

2005年11月〜6年1月↓
ホームページ
茲垢梱薀船礇魁2才

yumiママ宅へ里子に行った、桜の長女と長男

船田トコ 2才

里子に行った、桜ママの末娘

「わんにゃん里親募集中!」

管理人「にゃんこのばあや」の里親募集ブログです。「里親募集中」をクリックすると、メールが送れます!
ホームページ
千雪姫(ちゆき)

2006年6月19日生まれの女の子。1才

幸太郎(こうたろう)

2007年5月、家の子にお迎え。4才の男の子。2003年5月18日生まれ

花梨(かりん)

2007年6月2日家族にお迎え。我が家の末っ子

迷子猫「コア君」

8/12埼玉県越谷市の自宅より行方不明になってます。「コア君」生後7ヶ月のソマリのオスです。詳細は↓「にゃん・ニャン・NYAN」へ
ホームページ
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
MYALBUM
SEARCH
PR





ペット大好き!ペットのブログペログートップ
RSS
茶トラ、オンパレード☆
紅葉

 

12月に入っても、家の近所ではまだ、こんな紅葉が見られます。

 東京では、銀杏が見事でした。

紅葉にちなんで、「茶トラ」さんの話題です。

 

1197378465460729.jpg

 

前回の、茶トラ&キジトラ兄弟に続いて、

 

「里親募集」のブログの方で

募集中だった、

“茶トラ3兄弟”のお家が

会のスタッフの尽力で、

次々と、決まりました!

 

 

 

 

いっちゃん

 

 

怖がり兄弟の中で、一番人に馴れていた、

「いっちゃん」が、まず、最初に決まり、

 

 

はーちゃん

 

 

11月末には、長毛の「はーちゃん」

あまり、人に馴れていなかったので、

決まらなければ、私が預かりたいと密かに・・・。f^^;

 

 

ろーちゃん
 
お見合いの予定が入っていたので、
我が家で「ろーちゃん」をお預かり。
活発で、元気でヤンチャな男の子です。
 
そのお話はキャンセルになり、9日の里親譲渡会で
新しい、お家が決まりました。
 
1197379413590248.jpg
 
ろーちゃんも、我が家へ着くとすぐに、
恒例の葉月保母さんのチェックを受けてました。(^^)
 
 
1197379439404833.jpg

 

 

先程の「?」の茶トラさん、女の子です。

この子はお見合いの話がなくなり、そのまま

我が家で、お預かり。譲渡会には出しませんでした。

 

 

1197379598319185.jpg
 
 
事情があって、この子についての、いきさつを
ここに書くことは出来ませんが、
この小さな身体で、ギリギリの厳しい試練を受けて
寸でのところで救出することが出来ました。
 
風邪や下痢など、体調を崩していたので入院してましたが、
その時、嗄らした声は戻っていません。
 
1197379722540228.jpg
 
もともとの性質なのか、その時の試練や
入院生活によるものなのか、分かりませんが、
信じられない程、聞き分けが良く、おとなしいです。
ベッドに入れると、そのままじっと入っていて、
こんなチビさんがと、胸が痛くなり、
里親募集に踏み出せずにいます。
 
 
1197379525202815.jpg
 
 
茶夢くんがいなくなって、遊び相手に不自由していた花梨に
しごかれています。(ー。−;)
 
私の手元にいるより、確実に幸せになれるという
ご縁があったら、手放すつもりではいますが・・・。
さてさて、蜜柑の運命の赤い糸は、どこに繋がっているのでしょう。

 

スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://cat.pelogoo.com/chirobee222/rtb.php?no=1197382185403200



この記事への返信
いっちゃん、はーちゃんはわかるけどナゼにろーちゃん?
と思ったら…3にゃんでいろはちゃんだったんだねo(^▽^)o
蜜柑ちゃんは信じられない程、聞き分けが良く、おとなしいなんて
たどって来たであろう厳しい現実を思うとなんだか切ないですね
猫ちゃんの新しいご家族探し難しいかもしれないけど信じる事から始めないと
にゃんこのばあやさんちパンクしちゃうよぉ〜w(゚ロ゚)w
良い出会いと巡り合いがあれば良いですね
Posted by tenkomori | 23:34:48, Dec 11, 2007
頑張ってらっしゃるんですね(*^_^*) 頭が下がります
ご無沙汰していました
やっと最近になって、ボチボチ動物ブログの方を動かし
始めましたよ(^_^)v
声が嗄れてしまった小さな子
でもそういう子はどの子も従順なんですよね…まるで
状況が判っているかの様に…
いいご縁がどこかで繋がっているといいですね(^_^)
どなたか現れますように…
Posted by あける | 17:39:21, Dec 12, 2007
3兄弟がいろは、なのはすぐに分かりました。
女の子蜜柑ちゃんは3兄弟とは別縁の子猫なんですね。
今までどんな境遇にあったのか推し量っては涙です。
でも今はむくむくぽっちゃりの可愛い姿になって。
きっときっと幸せをつかみますよ。
(体型やもこもこ毛が花梨ちゃんと似ていますね)
Posted by SUZUNA | 22:33:49, Dec 12, 2007
なんだか泣いてしまうところでした。
蜜柑ちゃん・・・・ばあやさんのもとにいたらワガママさんになれるかもしれません。ちっちゃいのに、そんな大変な目にあっていたんですね。
そして、い・ろ・はーちゃん、幸せになってくれますね!
可愛いお名前です。
蜜柑ちゃんもどうかばあやさんの優しさをいっぱい受けて、本来の自分を取り戻して欲しいです!
ところで、図々しいお願いですが・・・・リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
Posted by すみれいろ | 22:41:15, Dec 12, 2007
ははは〜!そうです!
保護されてたスタッフの方が、付けられて、
「い」「ろ」「は」トリオでした〜!(^^)

「幸太郎」もそうでしたが、ギリギリの厳しい環境で
我慢強くなるのか、他の子でもたまに、ありますが、
何かこう、悟ったような、達観してるような・・・。
もっと甘えて、わがまま言っていいよ!と、言いたくなる
大人っぽい、雰囲気を漂わせています。

スムーズに保護された、花梨の方が、赤ちゃんです。(^^;)

>良い出会いと巡り合いがあれば良いですね

そうですね〜。まだ、グラグラ迷っていて、決心がつかずにいます。
Posted by にゃんこのばあや | 22:41:46, Dec 12, 2007
あ、なるほど「いろは」(^^)全然気付かなかった〜。
おにぶちゃんでした^^;

蜜柑ちゃん、ちっちゃい!愛らしい!こんな小さな体で
辛い目に遭ったのですか。声も嗄れてしまったなんて。
可哀相に…。ばあやさんとこにこのままずっといるのか
どうかはまだ決まっていないのでしょうけど、少なくと
もいる間はたくさんの仲間とばあやさんとじいやさんの
愛情を受けて、幸せなコになれると思います。

花梨ちゃんと並ぶと茶トラも色々だな!って思います。
花梨ちゃん、すっかり大きくなりましたね〜。

新しい家族の元へ引き取られていったコ達に幸多かれ!
Posted by えったん | 22:55:40, Dec 12, 2007
こちらこそ、ご無沙汰しています。
10月にはショックなことが、重なり、ご心痛でしたね。
私に比べたら、全然「ボチボチ」では、ないですよ〜。

>でもそういう子はどの子も従順なんですよね

そうなんです!毎度、不思議に思いますが、
我慢強く、手を焼かせることもなく、何か悟ったように
大人っぽく感じさせられます。

監禁されて覚悟を決めた子は、猛暑の中でも、厳寒の中でも
鳴いたり吠えたりすらやめて、じっとうずくまっていたり
します。
みんなを幸せにしてやれる力が欲しいです。(:_;)
Posted by にゃんこのばあや | 22:57:59, Dec 12, 2007
長い期間の里親募集だと、呼び名を付けますが、
短期間で里子に行く時は、個体識別のための簡単な呼び名で、「シロちゃん」「クロちゃん」だったりします。
3兄弟だったので、い・ろ・は。(^^;)

保護された子は、たいていみな、身体に傷があったり、
目やにで、目が腫れて、風邪をひいてたり。
お察しがいいので、お分かりかと思いますが、前の
キジトラと茶トラを救出した時に、同じ場所で鳴き叫んで
いました。
飼い主ということになって、そこにいますから、
この子も、とはいかず(こっそり、お願いしてみましたが)
ギリギリで助け出した時は風邪で目と鼻はグチョグチョ、
下痢もしていて、声はすっかりかすれていました。
助け出して入院させるまで、鳴き声が頭から離れませんでした。
幸せにしてあげる責任が、私にはあると思っています。
Posted by にゃんこのばあや | 23:13:04, Dec 12, 2007
リンクまだ、でしたね〜!
どうも失礼致しました。
図々しいお願いですが、なんて、ナント奥ゆかしい。
こちらこそ、よろしく お願いします。
早速、こちらもリンクに、入れさせていただきました!

もって生まれた性格もあるのでしょうが、
生後2ヶ月にも、満たないこの子が、どんな思いを
してきたのだろう、と思うと、
何としても、今からは、幸せに生きてもらいたいと
心から願わずには、いられません。

い・ろ・は、3兄弟はそれぞれ、ご縁があって、
新しい家族の元で、暮らし始めました。
蜜柑には、どんなご縁が待っているかな〜?
Posted by にゃんこのばあや | 23:27:44, Dec 12, 2007
ふふふ・・・。順番も違うし、
「いっちゃん」「はーちゃん」「ろーちゃん」では、
気付きにくいですよね。(^^)

11月の末に保護して、即入院でした。
病院のスタッフが呆れるほど、いい子で、
その後、我が家でお預かりとなりましたが、
風邪が治らず、下痢もしていて、葉月も体調を崩し、
再び、病院へ預けました。
先生方も、看護士の方たちにも、太鼓判を押される、
模範入院患ネコぶりでした。
もっともっと、幸せにしてあげたいです。

花梨、今で7ヶ月、末っ子らしく、わがままに
伸び伸びと育っています。(^^)
これからは、果たして、どうなるでしょうか・・・?
Posted by にゃんこのばあや | 23:38:47, Dec 12, 2007
にゃんこのばあやさんのうちは相変わらずにぎやかですね。
動物を保護するネットワークがしっかりしてるので
とても、うらやましいです。

今度は蜜柑ちゃん、さっそく葉月保母さんのチェック
葉月ちゃんがんばってますねぇ〜。
Posted by rin | 09:00:34, Dec 13, 2007
ご無沙汰してました〜!
何やらたくさんの出会いと別れがあったようですね〜
幸せに巣立って行ってくれた子がたくさんいて嬉しいですね!
そしてまたまたニューフェイス?!
蜜柑ちゃん♪可愛いですね〜!!
どんな辛いことがあったのかわからないけど…
ばあやさんに出会えたからにはもう幸せしかありませんね♪
みんなにたくさん可愛がってもらって大きくなるんだよ〜!!
Posted by rinko | 10:57:56, Dec 13, 2007
出たり、入ったり・・・。f^^;
おっしゃる通り、惜しみなく活動してらっしゃる方々の
お陰で、私も無理なく、いいとこ取りばかりさせてもらっています。
私は、ちょこっとお手伝いだけですが、お仕事しながら、
全力投球で頑張っておられて、休日は資金稼ぎのフリーマーケット、本当に頭が下がります。

すべて動物たちを愛し、保護しようという、無償の行為で、
やっていますが、本来なら、公共の力でやることでは?
と、思いますし、
動物たちを捨てたりせず、責任持って飼っていただけたら、
こんなことも、しなくて済むのに、とも思います。
な〜んか、矛盾を感じてしまいますが、好きで勝手にやっていること。
こんな可愛い子たちと出会えて、私は幸せですし・・・。
Posted by にゃんこのばあや | 22:29:00, Dec 13, 2007
こんばんは!
お忙しいのは、解っていますから、私もコメント書かずに、
拝見してます。
随分、距離が縮まってきましたよね〜!

この時期は、子猫が一番少なくなるので、気が楽です。
そして、大きい子にも、チャンスが巡って来ます。
ただ、長い間、一緒にいると、家族になっていますので、
心を鬼にして、もっと幸せになるのだから、
と、自分に言い聞かせながら、送り出します。

>たくさん可愛がってもらって大きくなるんだよ〜!!

そう!この言葉を口にしながら、帰りの車は毎度、泣きながら運転。
危ないですね・・・。f^^;
Posted by にゃんこのばあや | 22:36:03, Dec 13, 2007
次から次へと大変ですね〜〜!
でも、い・ろ・は組可愛い♪
決まっていくと嬉しくなりますね(^^)
蜜柑ちゃん、複雑ないきさつがあるようですが、
この愛らしさ。たまりません。
そっと抱きしめてあげたくなります。
みんな幸せになって欲しい。毎回同じ事言ってますが(^^)
蜜柑ちゃんの赤い糸の先、私も見守っていきたいと思います。
うちが数が少なかったら、真っ先に手を上げてるんだけどなぁ・・・
あ、でも、ばあやさんの厳しい審査に私が通るとは限りませんね(^^;)
幸運を祈ります!!
Posted by 家主です。 | 18:43:55, Dec 14, 2007
お家が決まって、迎えられた家族の方たちの笑顔、
嬉しそうな様子、
そして、暖かで安心する場所が得られ、
愛情をたっぷりそそがれている子等の姿を見るだけで、
満満足!!嬉しくてなりません。
家で一緒に過ごすと、手放す時はけっこう、辛いのですが、
病み付きになってしまっています。f^^;

>みんな幸せになって欲しい

もう、これは、何度だって、言いますよ!
家主さんが手をあげて下さったら、審査などする訳が
ないじゃないですか!
すぐ、車に飛び乗って、走って行きますとも!!
Posted by にゃんこのばあや | 20:59:10, Dec 14, 2007
ツキ繋がりで茶トラ猫さんには一段と親近感がわきます。
次々と良いご縁があって決まっていったとは本当によかったですね。
相変わらず大活躍のばあやさん、仔猫ちゃんたちに幸せはこぶサンタさんのようですよ。

ちっちゃい蜜柑ちゃん、小さな体に大きな試練をいっぱい受けて
「おねがいしましゅ」の写真から、嗄れたお声が胸に刺さってきます。
保母猫葉月ちゃんの指導と(笑)お姉さん猫花梨ちゃんの暖かいしごき!?
ばあやさんちで幸せにぬくぬくと過ごしている蜜柑ちゃん、幸せになってもらいたいです。
Posted by nekoboci | 13:14:11, Dec 15, 2007


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :