ジャパニーズボブテイルの可愛い子猫が生まれています☆

2021年3月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
PROFILE
SUZUNA

北海道で暮らしています。各猫のプロフィールや水彩画のコレクションは本家『Tea time gallery』に↓
ホームページ
あかり

キジ三毛の女のコ。ジャパボブ(ジャパニーズボブテイル=JapaneseBobtail) あかりのサイトはこちらから↓
ホームページ
子猫たち

随時子猫が生まれています。名前と毛色の一覧は「永久保存版」カテゴリーにあります。「新しいお家を募集中の子猫」についてはこちらからどうぞ↓
ホームページ
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
2021年03月分(1)
2015年03月分(1)
2014年07月分(1)
2014年06月分(1)
2014年05月分(3)
2014年04月分(2)
2014年03月分(1)
2014年02月分(2)
2014年01月分(5)
2013年12月分(1)
2013年11月分(3)
2013年10月分(8)
2013年09月分(7)
2013年08月分(1)
2013年05月分(2)
2013年04月分(6)
2013年03月分(16)
2013年02月分(13)
2013年01月分(11)
2012年12月分(3)
2012年11月分(11)
2012年10月分(10)
2012年09月分(5)
2012年08月分(5)
2012年07月分(16)
2012年06月分(17)
2012年05月分(17)
2012年04月分(16)
2012年03月分(16)
2012年02月分(15)
2012年01月分(15)
2011年12月分(17)
2011年11月分(14)
2011年10月分(17)
2011年09月分(16)
2011年08月分(18)
2011年07月分(20)
2011年06月分(18)
2011年05月分(19)
2011年04月分(18)
2011年03月分(16)
2011年02月分(14)
2011年01月分(16)
2010年12月分(17)
2010年11月分(15)
2010年10月分(16)
2010年09月分(15)
2010年08月分(16)
2010年07月分(16)
2010年06月分(15)
2010年05月分(5)
2010年04月分(5)
2010年03月分(5)
2010年02月分(3)
2010年01月分(1)
2009年12月分(3)
2009年11月分(5)
2009年10月分(9)
2009年09月分(10)
2009年08月分(9)
2009年07月分(2)
2009年06月分(8)
2009年05月分(19)
2009年04月分(27)
2009年03月分(24)
2009年02月分(22)
2009年01月分(25)
2008年12月分(28)
2008年11月分(25)
2008年10月分(27)
2008年09月分(25)
2008年08月分(28)
2008年07月分(31)
2008年06月分(28)
2008年05月分(33)
2008年04月分(34)
2008年03月分(28)
2008年02月分(28)
2008年01月分(30)
2007年12月分(32)
2007年11月分(28)
2007年10月分(27)
2007年09月分(29)
2007年08月分(26)
2007年07月分(28)
2007年06月分(24)
2007年05月分(30)
2007年04月分(30)
2007年03月分(35)
2007年02月分(30)
2007年01月分(31)
2006年12月分(31)
2006年11月分(30)
2006年10月分(30)
2006年09月分(34)
2006年08月分(37)
2006年07月分(33)
2006年06月分(30)
2006年05月分(35)
2006年04月分(37)
2006年03月分(50)
2006年02月分(36)
2006年01月分(32)
2005年12月分(38)
2005年11月分(41)
2005年10月分(36)
2005年09月分(33)
2005年08月分(37)
2005年07月分(34)
2005年06月分(29)
2005年05月分(38)
2005年04月分(41)
2005年03月分(9)
LINK
SEARCH
PR




10年の重み
このブログに書いた最後の内容がブログ10周年
そして今日は東日本大震災から10年

先ほど庭に出て、1446の時報に合わせて
しばし黙祷、合掌してきました

震災当時私の住む町は震度5、津波4メートル
数字を見るとそれなりのものですが
市内で大きな被害はなかったはず
仙台の両親と連絡が取れず
不安な気持ちで夜通しテレビを眺めたものです

今住む地もまた震災の爪痕が深く残っています
こんなに空が透き通って、こんなに穏やかな風が吹いているのに
あの日をなかったことにはできないんですね

10年という時間の重み、残酷さを感じます

ひと握りの希望があれば、明日は迎えられると信じて10年
それはひとくぎりではなく、ただひたすらに
昨日から明日へとくり返されて積み上げられた10年

次の10年は今始まったばかり


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :