まんまるな2匹の猫ちゃんと私のシアワセ日記

2010年11月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
Emi

癒しを求めてペットを飼う決心をしました。様々なペット誌やHPを探して、巡り合ったのがスコティッシュフォールドのパトラちゃんでした。その後、ブリティッシュのルイ君も仲間入り!

パトラ

スコティッシュフォールド/性別:♀/誕生日:2005.8.14/好きなこと:人間のお腹の上で寝ること/嫌いなこと:ルイの馴れなれしいところ

ルイ

ブリティッシュショートヘア/性別:♂/誕生日:2006.4.23/好きなこと:クルーミング、仰向け、鼠/嫌いなこと:抱っこ

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR





ペット大好き!ペットのブログペログートップ
RSS
2007/01/27
バリ島旅行について

1169886019323694.jpg1169885986492784.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“さとちゃん”からバリ島の質問をいただきましたネ。

せっかくなので、大好きなバリ島についていろいろ書かせていただきます

これからバリ島旅行される方の参考になれば嬉しいです

 

 

 

 

飛行機の種類

航空が日本航空とガルーダインドネシア直行便を運行。
その他、シンガポール航空やキャセイ・パシフィック航空あり。

日本航空の場合、エコノミーでも個人用テレビ付で楽しめました。
ガルーダの場合、エコノミーに個人用テレビはありませんが、
プレミアムエコノミーとビジネスにはテレビが付いています。
しかし、プレミアムエコノミーのテレビはほとんどが故障していました。
※現在、プレミエムエコノミーは販売中止のようです。



ホテルのタイプ

バリ旅行では重要なホテル選び。
バリには大きく分けて2つのタイプのホテルがあります。
1つは、大型ホテル。もう1つは、ヴィラタイプのホテルです。

大型ホテル

・様々なカテゴリーの部屋があるので、予算に合わせて選択できる。
 →プールをプライベート気分で利用できるプールアクセスのお部屋
  (コンラッド・シェラトンラグーナ等)もあり、お勧めです。
  ほとんどの大型ホテルにあるクラブカテゴリーもお勧め!!
  中でも注目はインターコンチネンタルのクラブルームで
  なんと24時間のクラブ専用のラウンジが利用できます。
  少食な方は、朝〜夕食までここで済ませることが可能でしょう。
  また、クラブルーム専用のプールが用意されていたり等々

  ホテルによって様々な特典があるようです。

大きなメインプールが用意されている

 →私たち夫婦にとって大きなメインプールがあることは必須条件!

  なぜなら、リゾートでの過ごし方はもっぱらプールサイドで

  過ごすからです。プールに入って景色を眺め、読書をしたり、

  プールサイドで食事をしたり・・・本当に贅沢な時間が流れています。

・設備が充実したスパが併設されていることが多い
 →リッツカールトン内にあるスパは超有名!!

  有名なスパへ行かれる際は必ず事前に予約を!!

レストランが豊富で食に飽きない・・・etc

と、大型ホテルでは快適なホテルライフを過ごすことができるでしょう。


ヴィラタイプ

私が泊まったホテルもヴィラタイプお部屋です。
プライベートが重視されており、デイベットや屋外リビング、
プライベートプール付なんていうのもめずらしくありません。
ヴィラタイプばかりを扱っているホテルにもランクがあり、
手頃な価格で宿泊できるものから超高級ヴィラホテルまであります。

高級ヴィラでは本当に贅沢すぎる時間が用意されています。
もちろんスタッフのサービスも申し分ありませんし、
バトラーサービスを提供しているホテルもあります。

また、大型ホテルでもヴィラタイプのお部屋があるところもあります。

(ザ・バレ、カユマニス、プリウランダリ、ブルガリリゾート、フォーシーズン等)

手頃な値段とはいえ、サービスや施設に関しては高級ヴィラに
引けを取らないホテルもたくさんあるようです。
(ドゥスン、ジ・アヒムサ、ザ・エリシアン、パヴィリオン等)



レウトチェックアウトについて(最終日の過ごし方)

帰国便の出発は夜〜真夜中にかけてが多いので、
帰国日の過ごし方はあらかじめ考えていたほうがいいと思います。

最終日のホテルをレイトチェックアウトする方法や
スパを予約して出発まで過ごす方法等があります。
また、旅行会社によっては空港ラウンジを利用できるプランが あったり、

またその利用券を販売していたりするので、事前に確認してみると
よいと思います。ラウンジではゆったりしたソファやシャワー室があり、
また簡単な食べ物や飲み物もフリーで用意されていました。


ぜひ、ウブドへも!

日本人はオーシャンビューが大好きな方が多いようですが、
バリではウブドの渓谷の景色も本当に最高なんです!!!!!
この景色の素晴らしさは行ってみないと分からないので、
ぜひぜひウブドへも足をのばしてみてくださいね♪



旅行代理店
私のおススメ旅行代理店をご紹介!!

 

STワールド

 →世界中どこへ行くにも便利な旅行代理店。

  比較的安価な旅行代金を提示してくれますし、

  なんといっても迅速且つ丁寧な応対が気に入っています。

  http://www.stworld.co.jp/bali/balitop.html

 

GOH

 →ガルーダインドネシア航空グループの旅行代理店。

  こちらも比較的安価な旅行代金を提示してくれます。

  もちろん迅速且つ丁寧な対応でした。

  また、ガルーダグループなので席の確保がしやすいようです。

  ビジネスなども安くで取り扱っていたりします。

  http://www.goh-japan.com/




バリ情報

バリ情報が盛りだくさん!!!!!

ホテルに関する口コミがとっても多く、

必ず役に立つこと間違いなしです!!!!

http://www.checkinnbali.com/

2007/01/12
バリ島旅行 【スパ編:キラーナ・スパ】 2005.4

バリ島ではたくさんのスパがありますが、

中でもウブドにある“キラーナ・スパ”がおススメ

このスパは、なんと資生堂プロデュースのスパなんです

 

私たちはプライベートプール&ジャグジー付のお部屋を貸切り、

2時間のトリートメントを受けてきました

トリートメントの内容は複数の中から選択できるようになっています。

セラピストの腕はとても良かったです

マッサージが始まってすぐに寝てしまいました

 

プライベートプール以外に大きなメインプールもあり、

1日中リラックスして過ごすことができます。

ほとんど写真を撮れていないので、

ぜひ公式サイトへ行ってみて下さいネ

 

 

 

この写真は、女性専用のロッカールームです。

ここにはサウナやシャワーもありました。

ほとんど人がいなく、貸切状態でした。

本当に豪華ですよね〜〜

 

1168607295462831.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1168607303424924.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左 :トリートメントルームにあるプライベートプール

右 :トリートメントルームにあるプライベートジャグジー

 

スイートヴィラでの3時間プライベートコースで、280ドル(2人分)!!!

120分のトリートメント(選択可)と1時間のお部屋貸切となります。

ここで3時間過ごした後は、メインプールサイドでマッタリと過ごしました

 

これだけの贅沢であれば、

2人で280ドルはお得な気がしますよネ

 

 

1168607322081222.jpg1168607891661842.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バリ島旅行 【ホテル編:ザ・バレ】 2005.4

後半3泊は、“ザ・バレ”というホテルに宿泊しました

こちらも同じくSLHグループに加盟しています。

プリ・ウランダリと違い、とてもモダンな雰囲気です。

私個人的には、バリ島らしさを感じるプリ・ウランダリのほうが好きでした。

 

 

1ベットルームから2ベットルームへランクアップされていました

もちろんホテル側の好意であり、無料でのランクアップでした

とはいえ、ベットは1つのみの使用です。

上下2段あるプライベートプールは自由に使え、

屋外には大きな大きなデイベットがっ(写真2コ目)

夫婦2人には贅沢すぎる空間が用意されていました

 

1168605370266509.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1168605390236745.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左 :上の段にあるプライベートプール

右 :このホテルにも屋外シャワーが!!

 

もちろん屋内シャワーあり、ダブルシンクあり、キャンドルライトあり(無料)・・・、

こちらも至れり尽くせりでございました

 

それにしても、天気がイイッ!!!

 

1168605398971287.jpg1168605408553779.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルのメインプールです。

メインプールは2段になっており、こちらは1階にあるプール。

誰もいなくて貸切状態。。。主人は何往復も泳いでいました(笑)

 

1168605440071515.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは2階にあるプールです。

私たち以外に外国人のカップルが1組いました。

こちらもほぼ貸切状態でした

 

考えてみれば、バリ島のホテルに泊まって

デッキチェアの取り合いをしたことがありません。

どうでもよさそうだけど、これってとっても重要なことだと思います。

 

だって、癒されにリゾートへ行っているのに

デッキチェアの確保のために急がなくちゃいけないなんて、

 

とんでもないっっ!!!!!

 

ですよねぇ。

 

1168605455204484.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左 :2階のメインプールからの眺め

右 :2階のメインプールサイド

 

空のブルーとプールのブルー・・・・。

あぁ・・・、癒される・・・・・・・。

 

1168605475930213.jpg1168605485752976.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お部屋のベットは、キングサイズでした。

しかも最後の晩に素敵なデコレーションをしてくれました

お風呂にも花びらが!! とってもロマンチックです。

 

1168605535932276.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1168605529174134.jpg

バリ島旅行 【ホテル編:プリ・ウランダリ】 2005.4

前半3泊はウブドにある“プリ・ウランダリ”というホテルに宿泊しました。

このホテルはSLHグループに加盟しているホテルです。

もちろんサービスよし!、設備よし!!、スタッフの笑顔もよし!!! と、

とても素晴らしいホテルでした

私はこれまでバリ旅行で4つのホテルに滞在しましたが、

このホテルが1番好きで、また訪れたいと思っています。

 

お部屋のタイプは、スカンディヴィラというヴィラタイプの部屋でした。

こちらのホテルで1番多いタイプのお部屋です。

 

 

ヴィラへ入ると・・・・

 

1168602051022643.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃ、じゃーーーん!!!

 

素晴らしい景観っ!!!!!!!!!!

本当に感動ものです。

しかも、広めのプライベートプール付でした

 

1168602183649107.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お部屋の外観です。

本当に静かでリラックスすることができました

 

1168602093089733.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお部屋には、屋外リビングがあります。

ウブドは涼しい風が吹くので、いつもこのソファに寝転んでいました

朝食はルームサービス可能なので、ほぼ毎日お部屋にて。

 

1168602110912700.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1168602145123324.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左 :屋外シャワー

右 :憧れの天蓋付ベット

 

屋外シャワーの他に、ダブルシンク、大きなバスタブ、屋内シャワールーム

もありました。至れり尽くせりでございます

このベットから眺める景観が本当に素晴らしいっ

朝は鳥の鳴き声で目が覚め、外は素晴らしい緑が広がる・・・。

あぁ〜、また行きたい〜〜!!!!!!

 

1168602203461697.jpg

1168602121289991.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちはリゾートへ行くと、

ほとんどの時間をプールサイドで過ごすことになります。

片手にはカクテル、もう片手にはお気に入りの本。

時にはプールで泳ぎ体を冷やし、デッキチェアで一眠り・・・

本当に本当に贅沢な時間が流れています。

 

ここからの景観も圧巻ですよね

心の底からリラックスできる真のリゾートだと思います。

 

1168602221499580.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1168602229562133.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リゾート内の小道。

 

 主人と手を繋いで

 この小道を散歩しました。

 途中、でっかい鯉のいる水路を見つけ

 2人で大はしゃぎ!!!

バリ島旅行 【飛行機編】 2005.4

6泊8日の旅でした

 

直行便のガルーダ・インドネシア航空に乗って出発

その日の現地時間17:00頃にデンパサール空港に到着しました。

バリ島へは主にJALとガルーダ・インドネシア航空が運航していますが、

その日の夕方には到着するガルーダがおススメです(JALは22:00到着)。

 

また、ガルーダにはプレミアムエコノミークラスという席があり、

座席はビジネス、料理やサービスはエコノミーといったもので、

旅行代金にプラス25,000円〜60,000円程度で利用可能です。

なかでもお得な“バリ島旅行専門店 GOH”さんがおススメ!

私たちももちろんプレミアムエコノミーを利用したのですが、

飛行機に乗ってすぐから熟睡でした(笑)

 

【備考】

現在、プレミアムエコノミークラスが廃止されているようです。

ビジネスクラスはあるようで去年よりもお安い60,000円になってました

 

 

1168603639696919.jpg

 

2回目のバリ島旅行 2005.4

年末に写真の整理をしていたら、

2回目のバリ島旅行の写真が出てきました

 

バリ島はとても素晴らしいリゾートなのですが、

残念ながらテロが起こったり、地震があったりと災難続き・・・

私たちがバリ島へ行った前にもテロがあり一度は躊躇しましたが、

私たちはリゾートへ行くとほとんどホテルから出ないので、

『まぁ大丈夫だろう・・・』ということで行ってきました

 

はやり、バリ島は素晴らしいところでした

前年と変わらぬアジアンホスピタリティに溢れたスタッフ、

日常から逃れ、何もしない贅沢を思う存分に味わうことができました

 

せっかくなので、写真をUPしていきますネ

初めて来たところなのに何故かホッとする。。

何度も訪れたいリゾートの1つです

 

 

1168602613189788.jpg

2006/12/29
来年の家族旅行計画♪

もうすぐ今年も終わりに近づいていますが、

私は早くも来年の家族旅行のことで頭がイッパイ

 

毎年必ず主人と海外へ行くようにしていますが、

忙しい主人のこと、いつ行くことになるのか検討もつきません

 

が、

 

つい最近、主人から『4月なら大丈夫かも・・・』

とOKサイン!?が出されたのです

 

待ってました〜〜〜!!!

 

すぐに候補地を考え始めました

私はエジプトかアフリカに行きたいと考えていたのですが、

仕事にモミクチャにされている主人は、やっぱりリゾート希望

 

それなら今年もバリ島へ

とも思ったのですが、毎回同じじゃ面白くないかも・・・

 

というわけで、

ホテルを中心にいくつか候補をあげてみました。

 

  1.ランカウイ島にあるフォーシーズンとザ・ダタイ

  2.パンコール・ラウ島にあるパンコール・ラウ・リゾート

  3.チェンマイにあるフォーシーズンとマンダリンオリエンタル

  4.ニューカレドニアのイル・デ・パン島にあるメリディアンホテル

 

バリ島でアジアンホスピタリティにやられてしまった

私が考える候補地はほとんどがアジアンリゾート

各ホテルに関する情報をネットで探しまくったところ、

1.のランカウイ島は曇り日が多いらしい・・・ということで却下

ということは、同じマレーシアリゾートの2.パンコール島もそうかな・・・

3.のチェンマイは猛暑にあたるということ。4.のイル・デ・パン島は雨季。

 

むむむ・・・。

 

どれも候補から外れてしまいました

 

う〜〜ん、どうしよう・・・。。。

 

 

しかし、それから数日後CREA TRAVELLERという雑誌を見て、

ここだ!と思った場所が出てきたのです

それは、真っ青な海に囲まれる最高のロケーション“モルディブ”です

雑誌の写真を主人に見せると、すっかり乗り気になっていました

 

モルディブはハネムーンでも人気のある場所で

旅行代金もかなりお高め・・・

とはいえ、せっかくお金を払うのだから

期待はずれなリゾートでは過ごしたくない・・・

 

ホテルを選ぶ条件として、

 

  ・高級感があること

  ・素敵なメインプールがあること

  ・水上コテージに泊まりたい

 

上記条件全て含んで、且つ予算内であること・・・

 

う〜〜む。。やっぱり、厳しいっ・・・!!!

 


と考えこみながらも、

なんとかホテルを絞ることができたのです

2006年にリニューアルされたばかりのアナンタラというホテル

希望通り、高級感もあり、素敵なインフィニティプールもあり、

そしてそして、水上コテージにも泊まれそう

 

アナンタラはタイのリゾートホテルで、SLH(スモールラグジュアリーホテル)

グループの一員でもあるようです。

一度、バリ島でプリ・ウランダリというSLHグループの

ホテルに宿泊しましたが、想像以上に素晴らしいホテルでした

一定のプライベートが保たれた隠れ家系のホテルで、

サービスもとても上質なものだったのを覚えています

ということもあり、SLHグループというだけでなんだか期待できそうです

 

だらだらと、旅行先について話をしてきましたが

素敵なリゾートをご存知の方がいらっしゃいましたら、

ぜひ教えてくださーーーーい

 

 

 

アナンタラ・モルディブ

http://www.anantara.com/html/resort/maldives/intro.html

 

1167397568483641.jpg

1167397539004865.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2006/11/28
タイ旅行 3日目

11/25(土)

 

最終日は“ゆったり癒しの日”と決めていました

11:00まで眠り、ルームサービスでゆったりと朝食タイム

その後は予約していたホテル内にあるスパ

スクラブ・フラワーバス・マッサージで2.5時間のコースでした

雰囲気、サービス、セラピストの施術全てにおいて大満足でした

 

1164638807156232.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スパが終わった後、部屋へ戻り一息・・・・

その後、プールへ行くことにしました

プールサイドで本を読んだり、眠ったり、泳いだりして、

まったりと過ごすことができました

夜遅くまでいたのですが、ライトアップされて雰囲気もかなり良くなります

 

1164638890208490.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1164638901386619.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1164638913949519.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1164638923037601.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜は、予約していた“ティプタラ”レストランへ

ティプタラはペニンシュラホテル内にあるタイ料理レストランです。

何故かこの日は花火が打ち上げられたのですが、

かなり大きくて(近くて)怖いくらいでした

タイらしい雰囲気の中、美味しい料理とお酒で少し酔っているわたし

 

1164639160087886.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は3泊4日の短い旅行でしたが、

タイの国に癒され、タイの人々の笑顔に癒され・・・・・

本当に素敵な時間を過ごすことができました 

 

ぜひ、また行きたいなぁ・・・・・・

 

 

2006/11/27
タイ旅行 2日目

11/24(木)

 

今日は丸1日を使ってショッピング

天気もすっごく良くて気持ちのよい日でした

BTS(スカイトレイン)に乗ってサイアムスクエアへ

 

1164636638638529.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1164636653185981.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、オープンしたばかりの“サイアム・パラゴン”

ショッピングセンターに入った瞬間、私たちはその広さにア然・・・

高級ブランド店はもちろんのこと、お洒落な雑貨屋さんも入っていて

1日いても飽きないショッピングセンターでした

水族館も併設されているようですが、探す気も起こさせないほど本当に広い・・・

 

ランチはこの中のカフェでとることになりました

とってもお洒落なカフェでパンがとっても美味しかったです

でも、注文したこの不思議なパスタはとっても辛くて涙が

 

1164636665176244.jpg1164636701453847.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩きながらタイの道路を撮影 

いつも渋滞しているようで車の多さにビックリ

 

お次は、同じ駅にある“セントラル・ワールド”へ

こちらも超巨大ショッピングセンターのようで、またまたその広さにア然

 

途中、あまりの足の痛さに急遽予定を変更してショッピングセンター内に

あるスパへ行き、フットマッサージをしてもらいました

これがまた安いっっっ 1時間900円でした

雰囲気やサービスともに満足できるレベルでしたヨ

 

結局はこの2つのショッピングセンターのみでダウン・・・・・・

オープンしたばかりのDuty Freeへは行けずじまい・・・・

 

1164636710592273.jpg1164636722213068.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜は予約していた“シロッコ”というレストランへ

今注目度No1と言われるこのレストランは64階にあります

もちろん予約なしでは入れませんっっ

レストランに通されて、まずは夜景の素晴らしさに感動しました

(写真はうまく撮れていません・・・・

 

1164636783394630.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイ旅行 1日目

タイ旅行から帰ってきました

 

2回目のタイ旅行でしたので、市内観光はパス

今回の目的は、“ホテルとスパに癒され、夜は豪華に過ごす”でした

簡単ですが、タイ旅行報告をさせていただきま〜〜す

少しピンボケの写真も多いです。ごめんなさ〜〜い

 

 

11/23(木)

JAL10:55発に乗ってバンコクへ

機内食の味は、まぁまぁかな・・・

 

1164634390620843.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16:00にタイのバンコクへ到着

添乗員のサコンさんが出迎えてくれました。

笑顔の素敵なサコンさん、日本語がとっても上手

外へ出ると湿度が高く、蒸し蒸し

車に乗って40分後、私たちの宿泊するコンラッドホテルに着きました

 

私たちの部屋は22階の高層階でした。

バンコクの素敵な夜景を楽しむことができとっても満足

さすが、コンラッドホテル

部屋にはドライヤーやセーフティボックスはもちろんのこと、

頭痛薬やボディタオル(ヘチマ)まで用意されていました

 

1164634409239214.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1164634530568890.jpg1164634511951914.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンラッドホテルには必ず置いてあるぞうさん。

お腹を押すと「ピ〜ピ〜〜」鳴るんです

 

1164634547176319.jpg1164634557788492.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

21:00〜おかまショーを予約していたので、

ホテルで少し休んだ後、ルームサービスでの夕食となりました

本場タイのトムヤンクンはとっても美味しかったです

 

1164634569180312.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかまショーのチケットは、“パンダバス”さんという旅行代理店にお願いしました

日本からネットを通しての申込みとなりますので、

もちろん日本語でOKでしたし、チケットも格安の1人1,500円程度でした

 

今回行ったおかまショーは、タイの老舗おかまショーと言われる

“カリプソ”というショーです。おかまさんがかなりの美人揃い

その日2回目のショーであるにもかかわらず、観客が大勢いて

劇場内はかなり混雑していました

 

1164634592092270.jpg

2006/09/26
伊豆旅行

伊豆旅行から帰って参りました〜!

 

2泊3日の伊豆旅行

今回は主人の家族全員で行ってきました

 

1泊目は“プロヴァンス”というペンション

小高い山の上に建っていて絵になる美しさ

 

大人向けのペンションと思いきや、キッズルームがあったり

家族で貸切できる露天があったり等々、お子様大歓迎のペンションでした

一緒に行った姪っ子もキッズルームを見て大はしゃぎ

 

1159186957184241.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目は“サン・ジュリアン”というオーベルジュ

雑誌や取材も多い有名なオーベルジュだそうです。

 

オーベルジュなだけあり、料理は絶品揃い

夕食のフルコースは本当に素晴らしく、

目鼻口全部で1皿1皿を堪能することができました

今まで食べたどのフレンチよりも美味しかったです

 

元麻布の中国大使館近くにフレンチレストランがあるようなので、

ぜひそのお店にも足を運びたいと思っています

 

1159186988697441.jpg

1159187001472104.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1159187012427769.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1159187020939048.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1159187030916041.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1159187046154614.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1159187080298158.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横浜駅で解散でしたので、シーバスに乗ってみなとみらいへ

横浜ロイヤルパークホテルのブルーベルでカフェタイムを楽しみました

 

私が注文したのは期間限定のブルーベリーシフォン

甘酸っぱいブルーベリージャムと甘さ控えめのクリームを

やわらか〜いふわふわのシフォンに付けていただきました

 

ゴメンナサ〜イ!写真は主人の注文したモンブランです(^_^;)

 

1159187106081356.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1159187118775793.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1159187133979628.jpg1159187147749073.jpg

 

2006/05/30
ドバイ旅行最終日

5/27(土)〜29(月)

今日はドバイ旅行最終日 寂しいよぉ〜〜

朝からプールへ行って泳いだ後は、私1人でシックス・センス・スパへ

この旅2回目のスパだが、こちらも雰囲気がとても良かった

スパ内には、小さめのプール(下記写真)、スチームサウナがあるので

少し早めに行くといい。スチームサウナがとってもきもちよかった

トリートメント後は、ジンジャーティがサーブされた。

 

1148972674091783.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アブラに乗ってスパへ!

 

1148972687219941.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スパの一部。ぼけてます・・・。

 

この後、リゾート内にある「ゼンヒー」という中華レストランで食事

中華料理はやっぱり日本人の口に合うとってもとってもおいしかった

 

23:10頃ロビーで旅行会社の人と待ち合わせをしていたのだが、

部屋に戻ると手紙がきていた。なんと、飛行機が5時間遅れ・・・

ということで、夜中の4:00まで自由になったのでお部屋で寝ることに。

結局飛行機は7:00に飛んで、関空に着いたのは夜の10:30頃。

経由便(関空→羽田)に間に合わず、翌日帰ることになりました

もちろん、全てエミレーツ負担です 日航ホテルでもう1日ゆったり過ごしました

 

最後に私のお気に入り写真を1枚載せて、

ドバイ旅行報告を終わりにしたいと思います。

 

1148972987293622.jpg

ドバイ旅行6日目

5/26(金)

この日は終日ショッピングーーー

ドバイには大きなショッピングモールがた〜くさん

全てを周ることは不可能に近かったため、3つのモールに絞ることになった。

 

1つ目は、シティセンター。200軒もの店舗、レストラン、映画館、ホテル等々

人気のショッピングモールのようで地元の客でにぎわっていた。

モール内にマクドナルドがあったので、試しにアラビアンマック(チキン)を注文。

味が薄いマヨネーズがかかったチキンがピタに挟まれてるバーガー!?で、

味はまぁまぁだった。もしかしたら、ビーフがおいしいのかも

 

2つ目は、バール・ジュマン・センター。ブランド品が集まっているモールで、

ヴィトンもここにしかないらしい。ヴィトンの中は人でごった返していた。

肝心の値段は、日本よりほんの少し安いといったところかな!?

私もお目当てのバックを購入したが、1割安く買えた

 

3つ目は、イブン・バトゥータ・モール。

ドバイの端っこのほうにある一番大きなショッピングモール。

このモールは、インド、エジプト等々6つのエリアに分かれていてかなり広い。

地元の人にも、「君たちじゃ到底1日じゃ周れないよ」と言われたほど・・・

確かに広かったーーーー!ブランド品はなく、カジュアルなお店が中心。

家具を扱ったお店があり、かなりお洒落でしかも安かったため購入した。

クッションカバー450円など・・・。

 

移動は全てタクシー!全てのタクシーにメーターが付いていて安心だし、

初乗りはなんと、100円程度。110キロで50分走っても3,000円程度だった

 

 

1148969847341327.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 シティセンター内の様子。ここのモールは人でごった返していた。

 

1148969854301874.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ← アラビアンマック

 

 

 

1148969929800916.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 イブン・バトゥータ・モールの様子。写真は、インドエリア。

 

1148969957499732.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 イブン・バトゥータ・モール。ペルシャエリアにあるカフェ。

 

1148969964822672.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ペルシャエリアのカフェを下から見上げた感じ。スゴイッ!

 

1148971927928326.jpg

1148971942202358.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前から欲しかったCHARRIORの時計をゲット! 主人も私につられて購入。珍しい・・・。

 

1148969983341127.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーゾンレストラン

 

この日の夜は、One&Onlyロイヤルミラージュホテルにあるレストランにて。

プールに浮かんでいるレストランで味付けはタイ料理っぽい感じで

とってもおいしかったし、雰囲気も素晴らしかった

 

ドバイ5日目

5/25(木)

この日は、朝からプールで泳いだ後

予約していた「バージュ・アル・アラブ」でアフタヌーンティ

アル・カスルからミナ・アッサラームまでアブラで行き、そこからカートで

送ってもらいました。このホテルは予約した方しか行けないようで、

バージュへと続く橋の入口で予約NOの提示をお願いされます。

バージュ内の中は、「豪華!」の一言に尽きます

全てが金!金!!金!!!といった感じで、本当に贅沢!!!

ここのホテルは全てメゾネットタイプのスイートなので王様気分を味わえる

※バージュ・アル・アラブの動画もあります。⇒ バージュ動画

 

アフタヌーンティを楽しんだ後、マディナ・ジュメイラ内に戻ってスークを散策

素敵な額縁に入った写真を見つけたので購入。そしてお土産もこちらで購入。

「パッチ」もこちらに入ってます。パッチはアラブでGODIVAに並ぶ高級チョコ。

食べた感想は、「GODIVAよりおいしいかな!?」 。

 

この日の夜は、マディナ・ジュメイラにあるレストラン「ピアシック」にて。

海に浮かぶレストランでロマンチック度抜群

シーフードレストランなので、私たちはロブスターを食べた

一皿の量がかなり多く、スープがどんぶりサイズの皿に入ってきた時は焦った

 

1148967497810718.jpg1148967506856859.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バージュ・アル・アラブの外観           ロビー 

 

1148967562606301.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アフタヌーンティを楽しみながら景色も堪能できる。幸せ・・・・。

 

1148967572021261.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 うっすら見えるのが、建設中の人口島パーム。あのベッカムも土地を購入したらしい。

 

1148967795608386.jpg1148967805691457.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マディナジュメイラ内のスークの様子。夕方になると地元アラブの人たちでいっぱいです。

 

1148967852908375.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 海に浮かぶレストラン「ピアシック」。夜になるとライトアップされ浮かび上がって見える。

 

ドバイ旅行4日目の続き

5/24(水)の続き

チェックインした後、早速リゾート内を散策開始

マディナ・ジュメイラには、3つのホテル、たくさんのレストラン、スパ、

スーク(アラブ風ショッピングモール)等々があり、まるで巨大な街のよう

リゾート内には水路が張り巡らされていて、宿泊客のみどこへ行くにも

アブラという専用の船に乗って移動することができる。

私たちもアブラをたくさん利用したが、本当に便利で助かった

 

1148964301587299.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここのホテルまで来ると、停まっている車が全然違ってくる。

 ベントレーやランボルギーニなどの高級車ばかり!!! ちなみに、写真はバージュ前にて。

 

1148964316869661.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アル・カスルの内部。部屋からエレベーターへ行く途中に見ることができた。

 

1148964327416483.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 部屋から近いバー。もちろんお昼にはお茶も楽しめる。何より景色がいい!

 

1148964339496523.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 白いテントのようなものが、アブラ乗り場。

 その後ろに建つ建物が、「ダル・アル・マシャフ」というコテージタイプのホテル。

 

1148964457756694.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 プールへ行くときに必ず渡った橋の上にて。本当に素敵・・・・。

 

1148964496140380.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アル・カスルのプールはかなり広かった。後ろの建物は、アル・カスル。

 

1148971535831999.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リゾート内にあるもうひとつのホテル、「ミナ・アッサラーム」。

 

1148971514850585.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ミナ・アッサラーム内ロビー。こちらのホテルも素敵だが天井が低い。

 

1148964560706469.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お隣のホテル「ミナ・アッサラーム」のプール。リゾート宿泊者はどちらのプールも自由に使える。

 こちらのプールは狭いが、風が吹いていて心地よい。そしてベットに寝そべると ↓↓

 

1148964759009970.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 目の前にはバージュ・アル・アラブという絶景

 

 

 

この日の夜は「バトゥー・ドバイ」というディナークルーズへ参加

ドバイではダウ船も人気だが、カップルには断然こちらをおススメ

雰囲気抜群の船でフレンチのコースを堪能することができる

ちなみに、乗船開始から出航までに45分あるのだが、あまり早く乗ってしまうと

酔い易い方は酔ってしまうかも!? ちなみに、私は少し酔ってしまいました・・・

多分、ユラユラしてる中でメニューを読んだからかな!?

しかーし、出航してしまうと全然問題なし。全く揺れませんでした。

 

ドバイ4日目

5/24(水)

お昼にバブ・アル・シャムスをチェックアウトし、

お迎えの車に乗ってマディナ・ジュメイラ(リゾート)内にある

アル・カスルへチェックイン

 

1148923971054966.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マディナ・ジュメイラリゾートの全景!!でかいっ!!

 

1148924058292336.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 私たちの宿泊したアル・カスルホテル。宮殿みたいで素敵☆☆

 

1148924531041849.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とても広〜いリゾートなので、リゾートマップやレストランガイドを渡されます。

 

1148924174758548.jpg1148924204979156.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アル・カスルのロビー               ロビーにあったバラ。本物です。

 

1148924228954876.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1人1泊2.000円UPでオーシャンビューに変更してくれました。ラッキー♪

 

1148924266837888.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 FAXもありました。ビジネスマンでも快適に過ごせそう。

 

1148924276368060.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 座り心地のよいソファ。

 

1148924293788490.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バスルームにあるシンクはダブルだったので、毎朝取り合いにならなかった(笑)。

 

1148924304172920.jpg1148924315954993.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バスタブもあるよ。                 バルコニーもあるよ。

 

1148924469887720.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 部屋からの眺めは本当に素晴らしいっ!!!! 左の方に見えるのは人口島パーム。

 

チェックインした後、この広〜〜〜いリゾート内を散策しました。

次のページへどうぞ!

ドバイ旅行3日目の続き

5/23(火)の続き

プールで遊んでいたら、砂漠の上にらくだちゃんが見えたので

近くに行くとどうやら乗せてもらえるらしい

早速私たちも乗せてもらうことに

らくだが座るときと立つときに振り落とされそうになって、少し怖かった

ホテル散策もとても楽しかった。どの景色も絵になって写真撮りまくり

午後からは主人と2人でサトリスパへ

この日の夕食はホテルから少し離れたところにあるレストランで

レストランまで真っ暗な中、1本道を歩いていく。ロマンチックで素敵

 

1148921618352708.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ホテル内にはいたるところに休憩できるスペースがある。

 

1148921627281794.jpg

1148921640976683.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どの景色も素敵                  ランプも素敵

 

1148921669312783.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 プール側から見たらくだちゃん達

 

1148921706614751.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 らくだちゃんに乗るインド人夫婦。とても素敵なご夫婦でした。

 

1148921728346454.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 らくだちゃん達

 

1148921762297624.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 目隠しされた鷹もいました。少し怖かった。

 

1148921817706895.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 レストランに向かう1本道。進んでいくと明かりが見えてきました。

 

1148921828397533.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 レストランに到着!

 

1148921862911239.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 レストラン内は1つの村のようになっていて、ビュッフェ式のレストランです。

 中央のステージではダンスが披露され、隣りの敷地ではヘナペインティング等の
 アクティビティに参加できるようになっていました。

 

1148921594023882.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 部屋に帰りついたらケーキの用意が!甘さ控えめでおいしかったです。

ドバイ旅行3日目

5/23(火)

この日はほとんどの時間をプールで過ごした。

陽にあたりながら昼寝をしたり、読書をしたり・・・。

プールに入って景色を楽しんだり、カクテルを飲んだり・・・・・・。

本当に贅沢な時間が流れていた。

プールの前は砂漠だったので、時々砂漠を登ったりして遊んだ。

子供に戻ったみたいでとても楽しかった

※プールの動画もあります。⇒ プール動画

 

1148918067169519.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 広くて綺麗なプール。子供はほとんどいないし、人も少ない。

 

1148918083241271.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 プールから見える砂漠の景色は最高!

 

1148973824407125.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 浮かんでいるのは、主人。きもち良さそう!

 

1148918110910279.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 自然が造り出した模様。

 

1148918146444222.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 砂漠を歩く主人。

 

1148918156639441.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 砂漠に立つわたし。

 

1148918130695598.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 砂漠のてっぺんから眺めたプール。

ドバイ2日目の続き

5/22(日)の続き

市内観光後、砂漠のホテル「バブ・アル・シャムス」へ!

市内から車で1時間位のところにあるが、砂漠の中を車で走るわけではなく、

きちんと舗装された道を走るので問題なく快適に現地へ到着

全体的にこじんまりとしたホテルですが、サービスは文句なし

大人のホテルのようで子供はほとんど見かけなかったが、

おかげで、優雅でゆったりとした時間を過ごせた

 

1149945464638598.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ホテルの外観はこんな感じ。素敵ですね☆

 

1148916850953751.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アラビアンデラックスルーム。バルコニーなし。

 景色はあまりよくなかったが、とにかく部屋の雰囲気が素敵だった。

 

1148916859223609.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ソファもアラビアンチックで素敵!!

 

1148916877431846.jpg1148916869291247.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お風呂はかなり広かった。大人2人でも十分の広さ!

 トイレとお風呂は別になっていませんでした。

 

今日は疲れたので、少しだけプールで遊んだあとお部屋で夕食をとり寝ることに・・・

 

2006/05/29
ドバイ2日目

5/22(月)

朝5:30にドバイへ到着

リビエラホテルにて朝食後、9:00まで自由時間だったので、

近くの24時間スーパーへ行くことにした

ドバイはイスラムの世界なので、アラブ女性が1人で出歩いているのをあまり見かけない。

また、アジア人に娼婦が多いようで街中ではジロジロ見られると聞いていたが、

あの張り付くような視線には結構まいってしまった・・・・

(ホテルに入ってしまえばその“視線”もなくなるのでご安心を!)

9:00から市内観光ツアーへ参加したので、その時の写真をどうぞ

 

1148914563703425.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 市内にそびえ立つエミレーツタワー。

 タワー内には会社やホテル、ショッピングセンターが入っている。

 

1148914571722036.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 世界一高い建物を建設中。高さは200階近くになるらしい!?

 

1148914580327980.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ジュメイラ・モスク。日曜と木曜なら一般の方も見学可能。

 

1148914595680277.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドバイ博物館にて。わずか30年でドバイがどれだけ成長したかよく分かるところ。

 蝋人形などがあり、結構楽しめた。

 

1148914608978529.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドバイ博物館の中の様子

 

1148914617430918.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このアブラ(水上タクシー)に乗って対岸に渡ります。片道15円位。

 交渉して貸し切ることができる。私たちは貸し切って乗りました!

 

1148914628874691.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スーク周辺。活気にあふれている。

 

1148914637505187.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スパイススークの写真。

 この通りの少し先にゴールドスークがある。

 この国では値切るのが当たり前のよう。

 

 

観光の後、2泊過ごすための砂漠ホテル「バブ・アル・シャムス」へ
ドバイ1日目

5/21(日)

23:25関空発、エミレーツ航空6251便にて出発

今回は、エコノミークラスを利用。席配置は、「2-4-2」。

世界でもトップクラスのサービスを誇るエミレーツ航空

全席に専用のテレビ付きで、画面も大きめで見やすい!

タッチパネル式で好きな時に好きな映画を見たり、音楽を聴くことができる。

席の広さなどは、他の航空会社とさほど変わりないが、

ヘッドレス、フットレスが付いていたり、アメニティ(靴下・歯ブラシ・くし・アイマスク)が

配られるので、より快適なフライトが楽しめると思う。

ただし、席によっては前の席との間隔がやや狭いところがあった。

行きはその席にあたったのだが、小柄な主人でも前の席に常に膝が当たっていて

とても窮屈そうだった。私も小柄なほうだが、窮屈に感じた。

食事は日本食も用意されており、とてもおいしかった

 

1148913097826903.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 エミレーツ航空を外から撮ってみました。 

 

1148913109597744.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  このテレビかなり使えます。何時間も観まくりました(笑)。

 

1148913118809731.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 機内食(日本食あり)は、とてもおいしかったです。

ただいま〜〜!!!

ただいま〜〜!!!

帰国便が5時間遅れとなり、関空→羽田の最終便に間に合わず・・・

結局、翌日の便にて羽田に帰ることになりました。

私は1泊日航ホテルに泊まれるとあって大喜びでしたが、

主人はそのままお仕事へ行かなくてはならないのでガックリ

という感じで最後に大変な思いをしましたが、無事に帰ってこれました

今回はたくさん写真を撮ったので、日にちごとにアップしたいと思います

 

ドバイはとても素晴らしいリゾートでした

年間降水量も少ないため、今回の旅行も全日程晴れ

人口の8割が外国人とあって、英語が話せれば問題なし

親日家が多いのか、こちらが日本人と分かるとやけに嬉しそう

タクシーの運転手さんやホテルスタッフも本当にニコニコ対応してくれました。

また、ドバイは飛行機からホテルまで何もかもが最新で綺麗 そして豪華

今急激に成長している国なので、やってることも半端ない

水中ホテルや世界一高い建物を建設したり、海の上に人口島を造ったり・・・。

5年後に訪れたら、今回とはまた違った景色に出会えるんだろうなぁ〜

などと、またドバイに行きたくなっています(笑)。

そんな素敵なドバイを少しずつ紹介させていただきまーーーす

 

 

 

2006/04/29
ハワイ旅行(2006.4) ショッピング編

今回ホノルルでは、お友達と毎日ショっピングを楽しみました

買い物好きにはたまらないくらいに、ホノルルにはブランドショップが立ち並び

大きなショッピングセンターがたくさんあります

 

滞在中によく連れて行ってもらったのは、ホノルル市内から少し離れている

アラモアナ・センター”という巨大ショッピングセンター

とにかくデッカイ!残念ながら全てのお店を制覇することはできませんでしたが、

十分にショッピングを楽しむことができました

 

また、大きなフードコートもありとっても便利!

日本食もあったのでほんとに助かりました〜〜

 

 セリーヌで買ったお財布。他に薄いブルーとブラックがありました。

1146314532405732.jpg

1146314541715355.jpg

1146314547079066.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1146314560243308.jpg

 

 ニーマンマーカスというオシャレなデパートで購入した
 赤いワンピース!

 

 リゾート風で可愛いでしょ??
 今度のドバイ旅行で活躍してくれそう☆☆☆

2006/04/28
ハワイ旅行(2006.4)

ハワイ旅行報告!!

鼻水ジュルジュルしていますが、頑張ってハワイ旅行の報告をしますっ!

今回はテーマ別にお話ししていきますね☆☆☆

 

ま・ず・は!!

 

『すぅちゃん、短い時間でしたが大変お世話になりました。

 東京は私がガイドを務めさせていただきます

 

 1.ツアー

  ハワイ5日間で49,800円!ハイアット指定で+11,000円!

  ただし、今回は1人参加費用(+40,000円)もかかる。

  空港⇔ホテル間の送迎込。何故か帰りはリムジンだった

 

 2.飛行機

  HIS激安ツアーを利用したため、今回の飛行機はチャイナエアライン。

  怪しい航空会社かと思っていたが、案外機内は普通の飛行機と同じ。

  アテンダントも日本語堪能で美人でやさしい。機内食は△。

  ホノルル⇔成田間は、機内食2回のサービスです。他におつまみあり。

  ちなみに、行きは6時間、帰りは8時間のフライト

 

 3.ホテル

  グレードアップしたため“ハイアットリージェンシー”に宿泊できた。

  最近改装したばかりで部屋はかなり綺麗。広さも十分!!

  ベットの寝心地が大変良かったため、思わずマット会社を調べてしまった。

  気をつけなければならないのは、部屋内には有料のものが存在する事。

  Barはもちろんのこと、スリッパやセキュリティBOXも有料だった。

  ホテル内には、ショッピングセンター、スパ、プール等の施設あり

 

 4.OPツアーやアクティビティ

  ・ディナショー(マジック・オブ・ポリネシア)

  本物のヘリが登場したりとスケール大きめのイリュージョン。

  少し子供騙しな感じもするが、大人でも楽しめるでしょう。。

  ディナーはスタンダードとデラックスに分かれ、値段にはかなり差あり。

  私はスタンダードで申し込んだが、ディナーは×。席位置は◎!最前席

 

  ・ヘリコプターツアー(真珠湾コース)

  ホノルル空港近くまで連れて行かれ、そこからヘリに乗るツアー。

  20分の遊覧だったが、私は酔ってしまった。

  生まれて初めてヘリに乗ったのだが、あの浮かび上がる瞬間は感動もの!

  ヘリからの景色は最高で、本当に素晴らしい時間を過ごすことができた

 

  ・マンダラスパ

  ヒルトン内にあるマンダラスパでボディとフェイシャルのコースを受けた。

  ボディとフェイシャルの担当は違い、ボディは△、フェイシャルは○といった感じ。

  施術は値段ほど良いとは思えなかった。スパ施設は充実している。

  メイクルームはもちろんのこと、シャワールーム(4つ)、ジャグジー、

  小さめのプールあり(プールのみ男女共同)。

 

 5.レストラン

  ・ウィローズ(ハワイ料理)

  ブッフェ形式の伝統あるハワイ料理店。店内には池や木があり、

  自然の中で食事できる。味は日本人にも合うと思う。とてもおいしかった

 

  ・ニックス・フィッシュ・マーケット

  とても有名なシーフード店。地元有力誌のベストシーフード店に選ばれた。

  店内の雰囲気はかなり暗く、大人の社交場といった感じで落ち着いている。

  食事は基本はコース料理。1品1品味が濃いような気がした。

  特にクラムチャウダーが濃く、友達と食べながら「ゴホゴホッ」言った(笑)。

  メインのロブスターは、味気なかった・・・。やはり、飯は日本が1番

 

 6.まとめ

  楽園を想像していた私にとって、ホノルルは人が多く喧騒に溢れていた。

  グァムを大きくした感じ。大型ホテルが並んでるとこはラスベガスそっくり

  町並みは、坂道(アップダウン)のないサンフランシスコにも似ている。

  ショッピングセンターの数が多いので、買い物好きにはおススメ

  また、海があるのでマリンスポーツ好きにもたまらない

  OPツアーが豊富にあるので、ファミリーにもおススメ!

  日本食=豊富、日本語=OKな街なので、住むのも大変良い

  ただし、リラックス目的の楽園派にはおススメできない

  リラックス派にとってホノルルのあの喧騒は騒がしすぎるかもしれない。

  カハラマンダリンやJWマリオットなら少しは静かな時間が流れているかも

  私にとっては人が多すぎたなぁ・・・・

 

 ヘリの内部                  上空から見たホノルル

 右は操縦士。左は中国人留学生Hちゃん。         友達が言っていたとおり、

 元モデルさんでと〜っても可愛い☆なんと、1児の母! ホノルルは昼間見る景色のほうが綺麗!

1146191792017236.jpg

1146191826926956.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ハイアットホテルの部屋           ホテルプール

 リノベーションしたててとても綺麗!            リゾートホテルなのに小さすぎる・・・。

1146191740772484.jpg

1146191776876226.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 部屋からの景色

 一番安いカテゴリーだったのに、オーシャンビュー!

1146191757841448.jpg

 

 

2006/03/17
ドバイ計画進行中

ドバイ旅行まであと少し。

遂に宿泊するホテルを決めました!!!!!!!!!!!!

かなり迷いましたが、今回は2つのホテルに泊まることになりました。

 

1142584762404933.jpg

 

1つめは、

“バブアルシャムス”という

砂漠の中にあるホテルに決定

 

見渡す限り砂漠だなんて、

とっても神秘的だわ〜。

 

 

 

 

 

 

肝心のお部屋は、

アラビア〜ンな雰囲気でとっても素敵…

1142584799882384.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

  

1142584815288037.jpg

2つめのホテルは、

“アルカスル”という

これまた素敵なホテル

 

ここにはホテル以外にスパやショッピング街があり、全て水路で結ばれ、ゲストはアブラという小船に乗って移動するらしい。敷地は40ヘクタール。正直、想像がつかない…

 

 こちらのお部屋も、かなり素敵

王様のお部屋みたいです

1142584824886715.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2006/03/01
ドバイ
1141141934321016.jpg
 
 

お仕事熱心な主人に安らぎの時間を過ごしてもらうため、

今年も長期の旅行へ繰り出そうと計画中のわたし

 

2年前からバリ島の魅了にはまってしまい

今年も危うく癒しのバリ島に流れそうになったのですが、

これでは一生バリ島から抜け出せなくなってしまうと思い、

今年の旅行は今注目のリゾート「ドバイ」にしようと主人に提案

 

ドバイがあるのはアラブ首長国連邦というお国。いわゆる中東にあります。

「中東」というとなんだか危ない感じがしますが、中東でもドバイは別。

人口の8割が外国人という国際的な街とても安全な国なのです。

 

巨大ショッピングセンター世界一安い免税店がある空港、

世界一高いホテルの他にアラビアらしいスーク(市場)があったり、

もちろん砂漠を4WDで駆走するなんてことも可能

 

また、通常では考えられないようなことを計画してしまうお国。

例えば、世界最大のショッピングセンター(2006年完成予定)、

最高層ビルの建設(2008年完成予定)、世界最大の人口島の建設、

人口島で世界地図を模する計画、海中ホテルの建設等々…

  

早速、ドバイの情報を探し始めたのですが、

まだあまりメジャーじゃないためか情報収集の時点で大苦戦

私のようにドバイ旅行を検討中の方も、きっとお困りのはず。

なので、少ないですが現時点で私が収集できている情報を

こちらで公開させていただきたいと思います

 

他にもドバイ情報をお持ちの方いらっしゃいましたら、

ぜひ、コメントに足あとを残していって下さいませ

 

 

■□ドバイに関する本□■

 

ドバイとアラビア半島の国々(地球の歩き方)

http://www.bk1.co.jp/product/2647446

日本語のガイドブックはこれしかないと思われます。

ドバイについては約80Pの記載あり。

 

ドバイがクール

http://www.bk1.co.jp/product/2633055

写真が少なめですが、詳しく解説されてます。

 

ドバイ

写真が多めで読んでいて楽しくなります♪おススメ!
 
 
 
■□ドバイに関するサイト□■
 
いくつかある中のおススメのサイトを紹介します♪
 
ドバイ123
本当にためになる情報ばかりです。

 

ドバイ政府観光局

http://www.dubaitourism.ae/ja_default.asp

 

ネットツアーズジャパン

http://www.nettoursjpn.com/nettoursjapan1.htm

アラブ首長国連邦ドバイにある旅行会社ネットツアーズの日本支店