クマ&キンの日々を主に…

2012年5月
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
-
-
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
PROFILE
● クマタロー ●

1994年3月30日(日にちは推定)。赤ちゃんのの頃から手塩にかけて育てた甲斐あって、普通に大きい黒猫。今では何かを悟ったかのように、ダンディーで渋くて動じず、猫を諦めた顔をする事も。が、ドジだったり人の傍に居たがる優しい猫。

○ キンタロー ○

2003年10月5日生まれのオシキャット♂。ペットショップバイト時代に誘拐される(笑)。服を見事に着こなし、欲しい目線、オイシイ場面を撮らせてくれる我が家のモデル猫。自分の感情・要求をガンや胸キュン行動で示しまくる。

□ 熊次郎 □

猫を愛してやまぬ生粋の京都人。ヘタレ。座右の銘「猫好きに悪い人はいない」。家ではクマ&キンとうはうは生活。外では猫センサーフル稼働で、猫発見時に不審者となる。

RECENT TRACKBACK
LINK
ARCHIVES
2012年05月分(2)
2012年04月分(3)
2012年03月分(2)
2012年02月分(2)
2012年01月分(2)
2011年12月分(2)
2011年11月分(2)
2011年10月分(3)
2011年09月分(2)
2011年08月分(2)
2011年07月分(3)
2011年06月分(4)
2011年05月分(2)
2011年04月分(3)
2011年03月分(1)
2011年02月分(2)
2011年01月分(3)
2010年12月分(4)
2010年11月分(2)
2010年10月分(3)
2010年09月分(2)
2010年08月分(3)
2010年07月分(3)
2010年06月分(1)
2010年05月分(4)
2010年04月分(1)
2010年03月分(1)
2010年02月分(1)
2010年01月分(1)
2009年12月分(2)
2009年11月分(1)
2009年10月分(1)
2009年09月分(1)
2009年08月分(5)
2009年07月分(1)
2009年05月分(3)
2009年04月分(1)
2009年03月分(1)
2009年02月分(1)
2009年01月分(2)
2008年12月分(2)
2008年11月分(3)
2008年10月分(2)
2008年09月分(3)
2008年08月分(5)
2008年07月分(2)
2008年06月分(3)
2008年05月分(3)
2008年04月分(3)
2008年03月分(5)
2008年02月分(3)
2008年01月分(3)
2007年12月分(3)
2007年11月分(3)
2007年10月分(4)
2007年09月分(3)
2007年08月分(4)
2007年07月分(3)
2007年06月分(4)
2007年05月分(4)
2007年04月分(6)
2007年03月分(3)
2007年02月分(6)
2007年01月分(4)
2006年12月分(7)
2006年11月分(9)
2006年10月分(15)
2006年09月分(15)
2006年08月分(14)
2006年07月分(15)
2006年06月分(14)
2006年05月分(19)
2006年04月分(16)
2006年03月分(15)
2006年02月分(16)
2006年01月分(22)
2005年12月分(19)
2005年11月分(23)
2005年10月分(22)
2005年09月分(17)
2005年08月分(28)
2005年07月分(27)
2005年06月分(25)
SEARCH
PR




2012/05/31
まだ付けとくよ


キンタロー「まだ夜は肌寒いよねー、ストーブ温かいなぁ…」


気持ちよさそうに寝ています。可愛いなぁ☆




1338469897832179.jpg





キンタロー「ストーブ消さないでよね…」



はいはい、分かってますよー



















1338469889813035.jpg







キンタロー「消さないでよね!」




分かってるって!!

熊次郎の方が寒がりっすよ。
2012/05/28
日向ぼっこ日和


日差しが眩しくなってまいりましたね!
そんな日曜日に洗濯物を干しておりますと、キンタローが一鳴きし、
ゆーーーくりと腰を下ろして寝っころがる所を目撃しました。
ムービーで撮りたかったくらいに可愛い動作でした!

とりあえず、暖かくてぽーーーっとしている写真をば★








熊次郎「あ、もう下りんの?」

キンタロー「うん」









一緒に一階に下りてきたキンタローは台所の流しの下のマットの上で…

ベランダの時と同じように…

ゆーーーーーーくりと流れるようにしなやかに腰を下ろしました…

『ふぅぅぅーーーーーーーーー・・・』


と今にもため息が聞こえてきそうでなりませんでした(笑)








1338214947257313.jpg


熊次郎「暑かったんか?」

キンタロー「うん」




素直でよろしい!!