クマ&キンの日々を主に…

2012年1月
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
PROFILE
● クマタロー ●

1994年3月30日(日にちは推定)。赤ちゃんのの頃から手塩にかけて育てた甲斐あって、普通に大きい黒猫。今では何かを悟ったかのように、ダンディーで渋くて動じず、猫を諦めた顔をする事も。が、ドジだったり人の傍に居たがる優しい猫。

○ キンタロー ○

2003年10月5日生まれのオシキャット♂。ペットショップバイト時代に誘拐される(笑)。服を見事に着こなし、欲しい目線、オイシイ場面を撮らせてくれる我が家のモデル猫。自分の感情・要求をガンや胸キュン行動で示しまくる。

□ 熊次郎 □

猫を愛してやまぬ生粋の京都人。ヘタレ。座右の銘「猫好きに悪い人はいない」。家ではクマ&キンとうはうは生活。外では猫センサーフル稼働で、猫発見時に不審者となる。

RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
2011年12月分(2)
2011年11月分(2)
2011年10月分(3)
2011年09月分(2)
2011年08月分(2)
2011年07月分(3)
2011年06月分(4)
2011年05月分(2)
2011年04月分(3)
2011年03月分(1)
2011年02月分(2)
2011年01月分(3)
2010年12月分(4)
2010年11月分(2)
2010年10月分(3)
2010年09月分(2)
2010年08月分(3)
2010年07月分(3)
2010年06月分(1)
2010年05月分(4)
2010年04月分(1)
2010年03月分(1)
2010年02月分(1)
2010年01月分(1)
2009年12月分(2)
2009年11月分(1)
2009年10月分(1)
2009年09月分(1)
2009年08月分(5)
2009年07月分(1)
2009年05月分(3)
2009年04月分(1)
2009年03月分(1)
2009年02月分(1)
2009年01月分(2)
2008年12月分(2)
2008年11月分(3)
2008年10月分(2)
2008年09月分(3)
2008年08月分(5)
2008年07月分(2)
2008年06月分(3)
2008年05月分(3)
2008年04月分(3)
2008年03月分(5)
2008年02月分(3)
2008年01月分(3)
2007年12月分(3)
2007年11月分(3)
2007年10月分(4)
2007年09月分(3)
2007年08月分(4)
2007年07月分(3)
2007年06月分(4)
2007年05月分(4)
2007年04月分(6)
2007年03月分(3)
2007年02月分(6)
2007年01月分(4)
2006年12月分(7)
2006年11月分(9)
2006年10月分(15)
2006年09月分(15)
2006年08月分(14)
2006年07月分(15)
2006年06月分(14)
2006年05月分(19)
2006年04月分(16)
2006年03月分(15)
2006年02月分(16)
2006年01月分(22)
2005年12月分(19)
2005年11月分(23)
2005年10月分(22)
2005年09月分(17)
2005年08月分(28)
2005年07月分(27)
2005年06月分(25)
LINK
SEARCH
PR




2008/09/28
江の島・鎌倉にゃんこ‐その3‐

引き続き、江ノ島にゃんこをお届けします☆

江ノ島神社を後にし、江ノ島の岩屋を目指し磯へ向かう熊次郎。



途中の休憩所。

はぁ!格子の向こう、はるか向こうに猫さんが寝てる!
江ノ島にゃんこ第15号

まだ朝早いので店開いていません〜(泣)

ここで役にたったのがデジカメズーム☆





諦めて先に進むことに。
このような小道が続き、何とも島の中を歩いてる雰囲気が☆



1222596419314477.jpg
お土産屋さんに江ノ島にゃんこ第16号!

追いかけたらそそそっと店の中へ。

16号ちゃん「お客さんきた〜」

この島のにゃんこの中は店番も任されているんだなぁ。


ん???ん??

どこからともなく猫の鳴き声。

結構近いのにどこ!?どこ!?














江ノ島にゃんこ第17号「ここだにゃ〜!!!」

おぉぉ!!向かいの家の屋根の上から・・・
歓迎されてるんやろか???




1222597952712752.jpg

とある空き家?
窓が開けっ放しな所から〜

江ノ島にゃんこ第18号

こんにちは☆

なでさせてくれるの〜♪
面白い模様やなぁ。かっこいい。







1222596352933601.jpg



そして江ノ島の岩屋に着き、洞窟へ入りました。


奥に進むとろうそくを渡され、真っ暗な中をテクテク。
天井が低くて、寒くてなかなか何かが出そうで・・・


スリリングでした(汗)









洞窟と磯を満喫し、帰ろうと同じ道を引き返します。

およ!?階段を上る途中に目の高さに黒いものが!

江の島にゃんこ第19号☆

潮風に吹かれながら毛づくろい。気持ちよさそう。

「イカの丸焼き600円」

食べたいけど高いなぁ。はぁ疲れてきた…

磯へ降りるにはこれでもかと急な下りの階段が続きました・・・

ってことは?その帰りは…ひたすらのぼりぃぃ!


ゼーー…ゼーー…ゼーー…


歩き疲れも溜まっていてものすごい息切れでした。



1222596324522788.jpg


行きにはいなかった場所に

江の島にゃんこ20号☆

首輪してるねぇ。どこのにゃんこかな?
すりすりしてくれて疲れてるのを労ってくれてありがとう☆


よーし、元気でた!がんばって引き返すぞ!





そしてまた先ほどの空き家に差し掛かりました。

そこでみたものは…







でかっ!!!Σ(=口=;)


茶トラの江の島にゃんこ21号☆

でかいなぁ…太いなぁ。茶トラって太りやすいのかな?
お鼻に黒い点があるのがチャームポイント☆


この辺でまたさっきとは違った猫がいました。
それはまた次回に〜。

2008/09/21
江ノ島・鎌倉にゃんこ‐その2‐
1221998026112653.jpg


先週に引き続き、江ノ島にゃんこをお送りします〜☆

島の展望台へと向かっていく熊次郎であります!

途中で観光客向けの食堂がありまして、そこで江ノ島にゃんこ第9号!

9号チャン「おかあちゃ〜ん、客来た〜」

っと、店のほうに入っていきましたがまだ準備中のようでした。





ようやく展望台のある敷地の入り口に着きました。

さっそくここにも江ノ島にゃんこ10号発見☆

清掃員のおじさんにべったりな白黒ちゃん。ご飯をねだってるよう。

ムービー「おじさん、まってぇ〜」

ここでは熊次郎のストーカーぶりがみられます(笑I

やや!?この模様は、「ことりっぷ」(旅の本)に載ってたにゃんこやん!?



1221997971867672.jpg


庭園に入って展望台のエレベータに乗るまでに・・・

江ノ島にゃんこ11号☆

どこへいくのかな?いっしょに乗る?
サービス精神旺盛でお腹を見せてゴロンゴロンしてくれました〜。

ムービー「ゴロンでサービス」

小さく「にゃ、にゃ」と鳴きながらゴロンゴロンしてました。





1221997954476204.jpg


展望台からの眺め!!

周りの景色が見えながら上がっていくエレベーターにのると
やっぱちょっと足がむず痒くなりました。高いの怖いのかも(笑)

磯かぁ〜。猫いいひんなぁ・・・


その反対側は来た道。本島・・・きれいな浜や。









展望台を後にし、出口にまた戻ってきますと・・・

江ノ島にゃんこ12号発見です!

綺麗な茶トラや〜♪礼儀正しく鎮座してはるわ☆

んじゃさよなら〜。





あれ?さっきの茶トラが瞬間移動?

あぁ、首輪してるから違う茶トラか!?

花壇の間に江ノ島にゃんこ13号☆

花の間を飛び交う虫と格闘しておりました(笑)
あぁ!!ムービーでとっておけばよかった・・・





まだ行ってない道をとりあえず行ってみる。
なんか本に載ってた観光名所を目指して磯へ〜。

は!!柵をごしに見られておりました!江ノ島にゃんこ14号!

14号ちゃん「また来いにゃ・・・」

渋いお顔で見つめる14号にゃん。またね〜!


また次回もたくさんの江ノ島にゃんこをご紹介します!!お楽しみに〜♪

2008/09/15
江ノ島・鎌倉にゃんこ−その1−


みなさん、ごぶさたしております!

このたび、連休を利用して猫スポットと噂に名高い・・・

江ノ島に行ってきました!



まずは夜行バスで京都から鎌倉へ。駅がおしゃれですね。

まずは鶴岡八幡宮へお参りへGO〜。


1221496383931322.jpg


ややっ!!!


ここにきて初の猫!!


石像ですけども、愛嬌があってよし。


でもネーミングがちょっとかわいそう?

「ろくでなし猫」って・・・






鶴岡八幡宮
「この旅、無事に猫さんにいっぱい出会いますように!」


うーん、さっすが早朝、人がほとんどいない!
帰ろうとしたら、お寺の人が袴姿で掃除しようと沢山出てこられました。


ではでは、ちょっと西に戻り、本旅の目的地の江ノ島へGO!






江ノ電☆

可愛らしいデザインの車両ですな〜。
鎌倉から江ノ島まで25分くらい?
湘南の海や家の合間を縫って進む景色を楽しみガタンゴトン〜。



1221496360899991.jpg



江ノ島の入り口!


島といっても橋が架かってて歩いてもいけますね。


あ、展望台が山から顔出してる。


あそこへ向かってGO!









はいはい☆

江ノ島にゃんこ、第1号!

江ノ島神社への参道の入り口。
子供に触られようが何されようが眠りこけておりました。

さすがもう慣れっこなんですね。






参道の一つ目の長い階段の終わりにわき道やお宅があり、
そこで朝ごはんをもらってる江ノ島にゃんこ、第2,3,4号

白黒ちゃんはドアを開けてもらうのまってるのかな?




1221496313224722.jpg


さらに進むと・・・きれいに整備された花壇が向こうに見え、
その手前に白灰色猫さんが☆江ノ島にゃんこ第5号〜。

目がしょぼしょぼ、まだ眠いのかな?

「ようこそ、いらっしゃいませにゃ」

と言ってくれてると妄想する熊次郎。




1221496286446273.jpg



さらに花壇のお向かいに、山道がきつい人用に「エスカー」と呼ばれる
エスカレーターのある建物が建っておりました。

その傍に面白い八割れ?模様の江ノ島にゃんこ第6号☆

その近くの草むらでうとうとしてる江ノ島にゃんこ第7号☆





やっぱり自分の足で歩きたい、その間に猫がいたらもったい!
という理由でエスカーに乗るのは拒否!

二個目のエスカーの建物に江ノ島にゃんこ第8号☆

「毛づくろいの邪魔しにゃいでほしいにゃ・・・」

おっとごめんよ。不機嫌そうなキジトラさんでした〜。

引き続き、江ノ島にゃんこをお届けしたいと思います。
お楽しみに〜☆