クマ&キンの日々を主に…

2012年1月
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
PROFILE
● クマタロー ●

1994年3月30日(日にちは推定)。赤ちゃんのの頃から手塩にかけて育てた甲斐あって、普通に大きい黒猫。今では何かを悟ったかのように、ダンディーで渋くて動じず、猫を諦めた顔をする事も。が、ドジだったり人の傍に居たがる優しい猫。

○ キンタロー ○

2003年10月5日生まれのオシキャット♂。ペットショップバイト時代に誘拐される(笑)。服を見事に着こなし、欲しい目線、オイシイ場面を撮らせてくれる我が家のモデル猫。自分の感情・要求をガンや胸キュン行動で示しまくる。

□ 熊次郎 □

猫を愛してやまぬ生粋の京都人。ヘタレ。座右の銘「猫好きに悪い人はいない」。家ではクマ&キンとうはうは生活。外では猫センサーフル稼働で、猫発見時に不審者となる。

RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
2011年12月分(2)
2011年11月分(2)
2011年10月分(3)
2011年09月分(2)
2011年08月分(2)
2011年07月分(3)
2011年06月分(4)
2011年05月分(2)
2011年04月分(3)
2011年03月分(1)
2011年02月分(2)
2011年01月分(3)
2010年12月分(4)
2010年11月分(2)
2010年10月分(3)
2010年09月分(2)
2010年08月分(3)
2010年07月分(3)
2010年06月分(1)
2010年05月分(4)
2010年04月分(1)
2010年03月分(1)
2010年02月分(1)
2010年01月分(1)
2009年12月分(2)
2009年11月分(1)
2009年10月分(1)
2009年09月分(1)
2009年08月分(5)
2009年07月分(1)
2009年05月分(3)
2009年04月分(1)
2009年03月分(1)
2009年02月分(1)
2009年01月分(2)
2008年12月分(2)
2008年11月分(3)
2008年10月分(2)
2008年09月分(3)
2008年08月分(5)
2008年07月分(2)
2008年06月分(3)
2008年05月分(3)
2008年04月分(3)
2008年03月分(5)
2008年02月分(3)
2008年01月分(3)
2007年12月分(3)
2007年11月分(3)
2007年10月分(4)
2007年09月分(3)
2007年08月分(4)
2007年07月分(3)
2007年06月分(4)
2007年05月分(4)
2007年04月分(6)
2007年03月分(3)
2007年02月分(6)
2007年01月分(4)
2006年12月分(7)
2006年11月分(9)
2006年10月分(15)
2006年09月分(15)
2006年08月分(14)
2006年07月分(15)
2006年06月分(14)
2006年05月分(19)
2006年04月分(16)
2006年03月分(15)
2006年02月分(16)
2006年01月分(22)
2005年12月分(19)
2005年11月分(23)
2005年10月分(22)
2005年09月分(17)
2005年08月分(28)
2005年07月分(27)
2005年06月分(25)
LINK
SEARCH
PR




2006/04/30
冷蔵庫の番人(?)
ちょっと暑く感じてきましたねぇ。熊次郎「何か飲もうっと。」



熊次郎 「げっ!キンタロー、なじぇ?Σ(゜Д゜)」

キンタロー 「何か御用でしょうかぁ?」


熊次郎 「あ、では麦茶をお願いできますか・・・?」


目つきがものっすご悪いんですけど?あかんの?

まぁ猫は冥界の門番だとか?(by「ハムナプトラ」)





キンタロー 「自分で取りーなー」

熊次郎 「は、はい・・・すみません・・・」



キンタローは冷蔵庫を開けると中に入ります。
好きなものが入ってると分かってるのかな?

あ、「ネコのミヌース」見ました〜。猫に目がくらみました(-∀-)イヒッ☆
猫が出てくるたびに・・・プリティ(((;゜Д゜)))ガタガタブルブル
子猫がまたぷりてぃ過ぎて(*´д`*)ハァハァ言ってました・・・

いや、猫ってすごいですっ!悪役の人間も猫相手に滑稽にしか見えないし(笑)
「生き物はみんな平等よ☆」(映画の中のセリフ)
皆さん、猫の前ではうかつに悪い事は出来ませんよ〜。
2006/04/29
外を臨む黒猫
1146283916598998.jpg


熊次郎 「クマタロー、何見てるんや〜(*´д`*)」

クマタロー 「外・・・」


クマタローの外を眺める立ち姿・・・美しい!


クマタローは外に出て行ってしまうので、ベランダからは網戸越しにしか外を見せられません…
ごめんよ、クマタロー。







1146283910524884.jpg





熊次郎 「お、キンタローが外にいるやん・・・」

外と中で、全く同じ方向を向いているクマタローとキンタローの構図が何だか笑えます。

多分クマタローはキンタローがアウトオブ眼中です。
外の景色に見入っているので。









キンタロー 「なんや、クマタローのおっちゃんも来たんか〜」


クマタロー 「ええなぁ、お前は外で。ほれ、邪魔」


ごめんなぁ、クマタロー。
ベランダ限定でうろついてくれるんやったらいいやけどなぁ。








「外を臨む黒猫」


うーん、目を細めてて渋い・・・

2006/04/26
黒猫は何匹?
1146058643344883.jpg
大学内の草むらにいた黒猫さん。
草むらに隠れてると野生味が3割り増しに見えます。

ちょっと警戒されてるようです・・・

っと、この黒猫さん、背中に白い斑点がありますねー。













1146058634452902.jpg

さて、問題です。

この写真で猫さんは何匹いるでしょうか?

ひっかけはないので感じたままお答えくださいな。

正解者には・・・何を差し上げよう…???
2006/04/24
クロ吉です
1145885895535899.jpg


クロ吉「皆さん初めまして、クロ吉といいます。
熊次郎が就職活動帰りに僕に一目ぼれし、拉致されて来ました」

熊次郎「心外やなぁ、拉致やなんて〜',、('∀) ',、可愛いから連れてきたんやってぇ〜」

クロ吉「とにかく、最初が肝心!あそこにいる黄色いひとと黒いひとに挨拶してきます!」


すでにキンタローがこちらの様子を伺ってます・・・




1145885847395097.jpg

クロ吉「ど、どうも初めまして。クロ吉といいます。これからよろしくお願いします。」

キンタロー「う…うん。わかった…ヨロシク」


あくびの跡でキンタローの口のお肉が上がり気味です( ̄m ̄)ブフッ
まぁ、まんざらでもないご様子。







クマタロー達とも一緒にクロ吉がきた記念撮影!

いやー、みんな早速なじんでいい感じですね。(好き勝手寝てる?)
4匹とも猫ですから〜。クマタローの隣の子は以前ご紹介しました・・・
名前決めてなかった・・・→1/24「何か憑いてるよ」
2006/04/23
ベランダでくつろぐ
1145768274400197.jpg

キンタロー「今日はいまいち天気が悪いな〜」

熊次郎 「でも暖かくなったなぁ〜」


ベランダで母が洗濯物干すのを手伝わずに、
キンタローとぼーっとしてました。






1145768267263663.jpg

キンタロー 「なーんか獲物はいないかなぁ〜。獲物〜、獲物〜」

熊次郎 「獲物がいても捕まえられないやろ〜。特に鳥なんて」












キンタロー 「お前、獲物か?」

熊次郎 「ち、違います!(;´Д`)」



キンタローの後ろ足の運びがクネってて女の子っぽいです( ̄m ̄)ブフッ



1145768251610550.jpg

キンタロー 「でも僕、ベランダから出られないんだよなぁ・・・」

熊次郎 「ちょっと飛び越えれば行けるのになぁ。まぁ危ないから行ってほしくはないけどね〜」
2006/04/21
真剣です
1145622620670496.jpg


熊次郎 「キンタロー、いつも可愛いなぁ(*´д`*)ハァハァ」

ベッドに座ってるキンタローをなでなで(-∀-)

が、キンタローは素でムシです。

何か必死に一点を見つめてます(;´Д`)なになに?









1145622613600578.jpg

熊次郎「・・・・・・・テレビかよ」 

キンタロー 「じ――――――――――――――」

熊次郎 「お前ほんま真剣やなぁ」


キンタロー 「邪魔せんといて」


後姿がホント真剣です。
子供っぽくて可愛いです、なんだか。



話は変わって・・・  [続きを読む]
2006/04/19
流し目
1145455582177768.jpg

二匹の平和的な就寝風景です。
この距離感がこいつらの本当の仲良し度なのかも。

キンタローは前足で顔を必死で隠してるようですね。
クマタローは沿うようにしてベッドを我が物としてますね。


もうちょっとアップで見てみよう。


1145454678682453.jpg


お、顔の距離が近くなりましたよー。
キンタロー眩しいのか眠いのか?
なんともお間抜けな顔です。

クマタロー・・・何となくチラリと流し目?(;´Д`)
カメラを見てるのか、キンタローを見てるのか分かんないけど。
またまた中年の黒猫の魅力が放出されてます!



1145454666885344.jpg

今度はキンタローサイドからズームアップ。

おぉう!今度はキンタローのニヒルな流し目!?

「鬱陶しいんねん」って言ってる様な、
クールに( ̄ー ̄)ニヤリ っと決めようとしてるような?

一方今度のクマタローはベッドに顔乗っけて安心しきった顔してますねー。
この目が何とも幸せそうで、見てて幸せ〜。


2006/04/17
でぶーん…
1145277986287345.jpg



熊次郎 「なんじゃーそのほっぺはー!?Σ(゜Д゜)」

と、大声でのツッコミが響き渡りました…

目を疑いますが、プリンタの上でお座りするキンタローです…








1145277977594999.jpg

さらにローアングルから撮ってみました…

熊次郎 「あなた猫ですか!?(;´Д`)」

もうなんと言ったらいいのでしょう…
うわぁ…なんだろう、この動物さんは…珍獣?

うちの猫は二匹とも時々、猫じゃなくなるようなんですけど・・・










キンタロー「失礼な〜。僕はこんなにスリムな可愛い猫なのに!」

服は違いますが、3日前くらいのキンタローです。
身体はスリムなのに!?このほっぺの肉はどこから!?Σ(゜Д゜)
2006/04/15
成分解析してみました
「☆ねこ耳ピアス☆」の白雪さんもしていらっしゃった「成分解析」と言うのをしてみました!

1145111969364466.jpg

クマタローの59%は呪詛で出来ています
クマタローの24%はスライムで出来ています
クマタローの8%はミスリルで出来ています
クマタローの6%は心の壁で出来ています
クマタローの3%は理論で出来ています

工エエエ(゚Д゚)エエエ工
ほとんどどれも、あの優しいクマタローから
かけ離れたものですよぉ…(;´Д`)

これ2年くらい前のクマタローの写真ですな。









1145111964241530.jpg
キンタローの54%は根性で出来ています
キンタローの42%はマイナスイオンで出来ています
キンタローの2%はお菓子で出来ています
キンタローの1%は言葉で出来ています
キンタローの1%は理論で出来ています

これはあながち…
当たらずも遠からず???
ビビリだけど我は強いし、癒し効果も有り。
美味しそうな色してるし、訴えるし。








1145111958492252.jpg
ついでに自分もやってみました。

熊次郎の53%は根性で出来ています
熊次郎の21%は祝福で出来ています
熊次郎の9%は心の壁で出来ています
熊次郎の9%は成功の鍵で出来ています
熊次郎の8%はマイナスイオンで出来ています

うぉぉ…いいとこ取りじゃないっすか〜
当たってる当たってる(笑:だったらいいなぁ…)


←クマタローとラブラブ写真。
2006/04/14
監視中


クマタローが珍しく靴箱の上に乗って何やら眺めてます。目を光らせて…

キンタローはバイクのライトとメーターの上でちょこんっ
と座ってます。





何やらキンタローが移動をはじめました!
それを監視するクマタロー!目が厳しいです…

キンタロー「落ちつかへん…上行きたいけどクマタローいるし行けへーん…」

クマタロー「じ―――――――――――――――…。ココは譲らへんで。」


結局キンタローは行きたい所へ行けず、降りて戻ってきました。
高いところにいる方が有利!そんな猫社会を見た感があります(笑)
2006/04/13
お姉さんすわり


熊次郎 「キンタロー、前足と後ろ足がそろってへんで〜」

キンタロー 「ストーブの前は温かいなぁ。だらけてくるぅ」

熊次郎 「なーんか、お姉さん座りみたいやね…くねっと」


可愛い…でもいっそ横になってしまえば楽やのになぁ。(-∀-)イヒッ☆

1144936222963487.jpg

テーブルの奥にはアロハシャツ着たクマタローがいます。
いすの上で寝てマース。定位置となってます。

まだちょっと夜は肌寒いですね。
気候の変わり目、皆さんお風邪めされぬようお気をつけください!
2006/04/11
無断撮影禁止にゃ!
1144764237642534.jpg

大学内の階段です。
その石の所に箱型になってくつろいでた黒猫さんがいました。
後ろからソロソロっと近づいても全く気が付かないようでした。

で、携帯で撮ろうとするとようやく気がついて…


黒猫「わっ!びっくりした!Σ(゜Д゜)」

思いっきりビクついてさっさと立ち去りました。
猫なら気づかなあかんのとちゃう…?

黒猫「何勝手に撮ってんねん〜。事務所通してからにしてや〜」

っと、後姿しか撮れませんでした…ゴメンっす。


1144764228918076.jpg

夜にお好み焼き屋に行きました。
たこわさ美味しかったぁ〜…(感動)
もちろんお好み焼きも。

で、水を鉄板にこぼしてしまいました。
でも良く見てみると・・・
猫の肉球に見えませんか!?

偶然の賜物に思わず携帯で撮影!
うーん…かわいいかも…(*´д`*)

猫に頭を支配されている者の典型的な発想ですよね。
2006/04/08
ご近所のユキちゃん
1144510873489771.jpg

ご近所のお酒屋さんのユキちゃんです。
(…のはず)

駐車場にたたずんでいました。

逃げられないように遠くからパシャっと。

もうちょっと近づいてみましょう!









1144510863994747.jpg


お!近づいても逃げない!カメラ目線!

ユキちゃん「なぁにぃ〜…?」

もうそこそこのお年だったような。
でもとても気品のある猫さんです。

以前、夜に締め出しをくらって、お店の外で鳴いてるのを目撃しました(-∀-)イヒッ☆

特に怖がることもなく、好きに撮らせてもらいました。
ありがとねー
2006/04/06
苦しくないの?


熊次郎 「あの、おくつろぎのところすみません。苦しくないですか?」

クマタロー 「いやぁ・・・べつにぃ・・・だいじょうぶやけど?」

熊次郎 「あごを置く為に首が苦しそうに見えて仕方がないんですけど…」

1144325074551760.jpg

熊次郎「横から見たらめいいっぱい伸びてるやん!」

お母さんの膝の上じゃ納まりきらないからか…
無理にあごを乗せてる感がいっぱいです。

でもクマタローはウトウトと寝そうです。






1144325066739762.jpg

熊次郎 「なんか、息が苦しくて意識遠のいてるようにも見えるんですけど???」

クマタロー 「いやぁ、だいじょぶだいじょぶ」

熊次郎 「しかも前足で一生懸命支えてるのか、爪がむき出しですよ?」

クマタロー 「いやぁ、だいじょぶだいじょぶ・・・」







1144325057524536.jpg

クマタロー 「んじゃこうする…Zzz」

熊次郎 「うん、その方がいいや安心するわ(;´Д`)」


口うるさくてごめんよ…
でも心配なんやもんー(;´Д`)
2006/04/04
僕だって渋いよ!
1144150846986637.jpg

熊次郎 「キンタロー、どうしたん?こっわい顔してしょぼくれてさ…」

キンタロー 「だってさ…前回のブログでさ…」











1144150839579522.jpg

熊次郎 「前回のブログで?なに?」

キンタロー 「クマタローのおっちゃんが『渋くてかっこいい』ってむっちゃ自慢してたやんかぁ…」

熊次郎 「そ、そうやけど?」


顔がますます怖く見えます(;´Д`)






キンタロー 「僕かて渋くてかっこええ顔できるんやで!ホラ!」

熊次郎 「そ、そやね!(;´Д`)(ガン飛ばしてるようにしか見えないよ…)」
2006/04/02
3/30 クマタローの誕生日☆


熊次郎 「クマタロー、誕生日おめでとう!!」

クマタロー 「え、そうなん!?」

熊次郎 「そやでー、お前が拾われた日やけどな。」

クマタロー 「へぇ〜そうなんやぁ…」


にしても、舌出てびっくり目やなぁ。面白い顔(笑)
猫には誕生日なんてどうでもいいかな?でも遅れてごめんよ。



1143969278630833.jpg


クマタロー 「んで、僕って何歳なん?」

熊次郎 「12歳やねぇ…」

クマタロー 「そうなんやぁ。よっこいしょっと…」

熊次郎 「もうおじいちゃんなんかねぇ?」






1143967123770500.jpg

熊次郎 「それにしても、クマタローは貫禄あって渋…」

クマタロー 「ナイスミドル?年季ってやつ?」

熊次郎 「キンタローには出せへん魅力やね」

クマタロー 「当たり前や…フッ…」







うわぁ…クマタローってば大人の男の顔してるやん…

目がきれいで憂いを帯びた眼差しで…かっちょよすぎるよー

っと、クマタローの誕生日にかこつけたクマタロー自慢でした☆

これからもよろしくな、クマタロー!