クマ&キンの日々を主に…

2012年1月
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
PROFILE
● クマタロー ●

1994年3月30日(日にちは推定)。赤ちゃんのの頃から手塩にかけて育てた甲斐あって、普通に大きい黒猫。今では何かを悟ったかのように、ダンディーで渋くて動じず、猫を諦めた顔をする事も。が、ドジだったり人の傍に居たがる優しい猫。

○ キンタロー ○

2003年10月5日生まれのオシキャット♂。ペットショップバイト時代に誘拐される(笑)。服を見事に着こなし、欲しい目線、オイシイ場面を撮らせてくれる我が家のモデル猫。自分の感情・要求をガンや胸キュン行動で示しまくる。

□ 熊次郎 □

猫を愛してやまぬ生粋の京都人。ヘタレ。座右の銘「猫好きに悪い人はいない」。家ではクマ&キンとうはうは生活。外では猫センサーフル稼働で、猫発見時に不審者となる。

RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
2011年12月分(2)
2011年11月分(2)
2011年10月分(3)
2011年09月分(2)
2011年08月分(2)
2011年07月分(3)
2011年06月分(4)
2011年05月分(2)
2011年04月分(3)
2011年03月分(1)
2011年02月分(2)
2011年01月分(3)
2010年12月分(4)
2010年11月分(2)
2010年10月分(3)
2010年09月分(2)
2010年08月分(3)
2010年07月分(3)
2010年06月分(1)
2010年05月分(4)
2010年04月分(1)
2010年03月分(1)
2010年02月分(1)
2010年01月分(1)
2009年12月分(2)
2009年11月分(1)
2009年10月分(1)
2009年09月分(1)
2009年08月分(5)
2009年07月分(1)
2009年05月分(3)
2009年04月分(1)
2009年03月分(1)
2009年02月分(1)
2009年01月分(2)
2008年12月分(2)
2008年11月分(3)
2008年10月分(2)
2008年09月分(3)
2008年08月分(5)
2008年07月分(2)
2008年06月分(3)
2008年05月分(3)
2008年04月分(3)
2008年03月分(5)
2008年02月分(3)
2008年01月分(3)
2007年12月分(3)
2007年11月分(3)
2007年10月分(4)
2007年09月分(3)
2007年08月分(4)
2007年07月分(3)
2007年06月分(4)
2007年05月分(4)
2007年04月分(6)
2007年03月分(3)
2007年02月分(6)
2007年01月分(4)
2006年12月分(7)
2006年11月分(9)
2006年10月分(15)
2006年09月分(15)
2006年08月分(14)
2006年07月分(15)
2006年06月分(14)
2006年05月分(19)
2006年04月分(16)
2006年03月分(15)
2006年02月分(16)
2006年01月分(22)
2005年12月分(19)
2005年11月分(23)
2005年10月分(22)
2005年09月分(17)
2005年08月分(28)
2005年07月分(27)
2005年06月分(25)
LINK
SEARCH
PR




2005/06/07
あたりめがほしい
クマタローはあたりめが好きなのだが、あげてはいけないことは十分承知。
あげたとしても、よく噛み砕いて、味をほとんどなくしたものをあげてます…汚いとか言わないで下さい…
口から出す時に口に手を当てただけで「あ!くれるんや!」っというキラキラした瞳でこっちを見てきます。もうその瞳にはクラクラ(*´д`*)
でもあげすぎは禁物なので、おあずけしてたらちょっとだらけ気味になりました。
自分の膝の上にアゴを乗せてくつろいでくれてる(-∀-)嬉しい

今日は二匹とも夜の散歩に連れて行った。キンタローがじっとクマタローの監視をしてた。クマタローの方がはしゃいでる?1118155277880140.jpg
2005/06/06
「ねこのきもち」がキタ――――(゜∀゜)――――!!
1118155270774888.jpg
「ねこのきもち」が来た。ふろくについてた肌触りの良いタオルが妙に気に入って、キンタローに巻いてみた。
結ぶ時、すごく大人しくしてた。撫でられていると思ったのか?それともすでに諦めてたのか…
この写真みるとすっごく後者かなぁっと悲しくなってきます…
むっちゃ悲しそうで、胸が痛みます(;´Д`)ごめんなさい。
でも「ねこのきもち」の内容はとてもためになると思う。
ずっと購読していこうかなぁ…ふろくも楽しみだし。