クマ&キンの日々を主に…

2012年1月
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
PROFILE
● クマタロー ●

1994年3月30日(日にちは推定)。赤ちゃんのの頃から手塩にかけて育てた甲斐あって、普通に大きい黒猫。今では何かを悟ったかのように、ダンディーで渋くて動じず、猫を諦めた顔をする事も。が、ドジだったり人の傍に居たがる優しい猫。

○ キンタロー ○

2003年10月5日生まれのオシキャット♂。ペットショップバイト時代に誘拐される(笑)。服を見事に着こなし、欲しい目線、オイシイ場面を撮らせてくれる我が家のモデル猫。自分の感情・要求をガンや胸キュン行動で示しまくる。

□ 熊次郎 □

猫を愛してやまぬ生粋の京都人。ヘタレ。座右の銘「猫好きに悪い人はいない」。家ではクマ&キンとうはうは生活。外では猫センサーフル稼働で、猫発見時に不審者となる。

RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
2011年12月分(2)
2011年11月分(2)
2011年10月分(3)
2011年09月分(2)
2011年08月分(2)
2011年07月分(3)
2011年06月分(4)
2011年05月分(2)
2011年04月分(3)
2011年03月分(1)
2011年02月分(2)
2011年01月分(3)
2010年12月分(4)
2010年11月分(2)
2010年10月分(3)
2010年09月分(2)
2010年08月分(3)
2010年07月分(3)
2010年06月分(1)
2010年05月分(4)
2010年04月分(1)
2010年03月分(1)
2010年02月分(1)
2010年01月分(1)
2009年12月分(2)
2009年11月分(1)
2009年10月分(1)
2009年09月分(1)
2009年08月分(5)
2009年07月分(1)
2009年05月分(3)
2009年04月分(1)
2009年03月分(1)
2009年02月分(1)
2009年01月分(2)
2008年12月分(2)
2008年11月分(3)
2008年10月分(2)
2008年09月分(3)
2008年08月分(5)
2008年07月分(2)
2008年06月分(3)
2008年05月分(3)
2008年04月分(3)
2008年03月分(5)
2008年02月分(3)
2008年01月分(3)
2007年12月分(3)
2007年11月分(3)
2007年10月分(4)
2007年09月分(3)
2007年08月分(4)
2007年07月分(3)
2007年06月分(4)
2007年05月分(4)
2007年04月分(6)
2007年03月分(3)
2007年02月分(6)
2007年01月分(4)
2006年12月分(7)
2006年11月分(9)
2006年10月分(15)
2006年09月分(15)
2006年08月分(14)
2006年07月分(15)
2006年06月分(14)
2006年05月分(19)
2006年04月分(16)
2006年03月分(15)
2006年02月分(16)
2006年01月分(22)
2005年12月分(19)
2005年11月分(23)
2005年10月分(22)
2005年09月分(17)
2005年08月分(28)
2005年07月分(27)
2005年06月分(25)
LINK
SEARCH
PR




2008/12/29
すわりこむ猫達


座り込む猫達の前に、「遺伝」という学術雑誌がこんな表紙でした☆

どうも猫の毛色(三毛はなぜなるとかとか)について特集してて、
こんなにプリティな表紙で、思わず携帯で撮影。

顔が丸々しててかわいいですな〜♪






寒いからやっぱり外猫さんは丸まって座ってますね。

その形がとてもぷりてぃなので、思わず撮影。

うーーん…眠そうだ…




そのお隣のゴミ箱の上にも黒猫さんがうずくまり。

目がランラン。黒に黄色の目が映えます☆




はい、キンタローでございます。

三つ指突いてるようにみえます(笑)
キンタローがちっちゃくみえる〜。

でも目が怖いです…






これは後ろ向きの黒猫。

おしりがぷりてぃな猫まんじゅうがふたつありましたとさ☆


みなさん、年の瀬でお忙しいでしょうか?
大掃除などがんばっていらっしゃいますでしょうか?

熊次郎はようやく年賀状を完成させたところです。
掃除もちょいちょい、普段どおりにしかしてませんけど…

それでは、よいお年をお迎えくださいませ☆
2008/12/07
家から研究室にゃんこ


熊次郎は大学まで自転車で行きます。

それまでに出会う猫は時々ご紹介してきました。
また少し面子が増えたような気がしますのでご紹介☆

普段持ち歩かないデジカメもって、猫ウォッチング登校!



たぶん野良にゃんこ。
みどりの素敵な車でぽっかぽか〜☆

この家の人はご飯や寝床を提供してあげてるようです。

よかったねぇ。





そのお隣にあるひろーい100円パーキング。

普段車はほとんど停まってなくて、日当たりもよいので
猫がたっくさん日向ぼっこしています。

今日は運悪く2匹だけですけど、のんべんだらりと日向ぼっこ☆
三毛さん?





そのまた隣の駐車場。

やっぱり寒いとはいえ、日当たりのあるところは暖かいのかな?





このこは以前に紹介したかな?

飼い猫さんですが、リードにつながれてお外を見物。

ペルシャちゃんかな?キリッとした美人さんですね☆

ペルシャちゃん「何よ?」





とあるお宅のベランダの下、猫センサーにより茶トラを発見!

デジカメのズームが大活躍な感じです。

残念ながら毛づくろいに必死でこっち見てくれませんでした…

まいっか☆



1228646558920868.jpg


そして大学に着き、図書館前に差し掛かると…

黒猫「あっ!ご飯が来た!」

気づかれてしまいました…


林の影のサビ猫さんにも気づかれ…

サビ猫「あ〜、人来た。何かくれるかも!?」

期待のまなざしで見られる熊次郎。
ここいらの猫は目が合うと何かもらえるかもしれないと
ずっと後を着けてきます。時々可愛くなきながら。


とまぁ、今回はこの程度ですが、
まだまだこの時に撮れなかったにゃんこが道々にいます。

また機会があればご紹介させていただきま〜す☆