たまとノエルとIRISとATLAS RYOの夢を乗せて

Dec 23, 2007
みゅうちゃん
1198417171709037.jpg
 
三毛猫ちゃん、無事に新しい素敵な飼い主さんの元へお嫁入りしました。
 
本当に待ち望まれていらっしゃったので、大変喜ばれました。
 
すでに名前も決められていて、名前のない三毛猫ちゃんから
 
みゅうちゃん』となりました。
 
すでにケージもご用意されていて、これから楽しい猫生活が始まります!
 
1198417147446164.jpg
 
人懐っこいみゅうちゃん、お部屋を探索したあと、
 
新しい飼い主さんに「ごはん〜〜〜」と甘え、
 
その姿を見られて、肩の荷が下りました。
 
すばしっこいので、携帯では写しきれませんww
 
普通は、新しい環境になるとご飯を食べなかったり、
 
隠れたりしてしまいますが、
 
みゅうちゃんは、すぐに環境に慣れてしまいました。
 
1198417182489021.jpg
 
 
これからは玄関を開けても、
 
「にゃ〜〜〜」という声が聞かれませんが、
 
かわいいみゅうちゃんと素敵な飼い主さんなら心配いりません。
 
みゅうちゃんと新しい飼い主さんとは、
 
出会うべくして出会った気がします。
 
よかったね!三毛猫みゅうちゃん!
  [続きを読む]
Dec 17, 2007
ご心配いただきありがとうございます。

コメントは拝見させていただいてますが、しばらくコメントの返事はお休みさせてくださいね。

ごめんなさい。

また、画像の添付もお休みします。

ただ、さっちのことを残していきたいので、これからしばらくは病気の経過が中心となりますが、よろしくお願い致します。

 

今朝、お薬を飲ませるために、普通の猫缶スープに溶かして身を少し入れて食べさせました。

 

出勤前に用意したもの

お水は3つ:日田天領水、またたびウォーター、お水にまたたび粉を溶かしたもの

ご飯:処方食のカリカリ、処方食カリカリを水でふやかしたもの、処方食猫缶、普通の猫缶、普通のカリカリ(1/3食分くらいずつ、猫缶は1/3缶くらい)

 

さっちは何を食べてくれるのかを確認したかったので、いろんなものを置いていきました。

深夜に帰宅してまず、トイレを見ると、やわらか●んちがたっぷり2箇所、ご飯は殆ど残ってないww

お水も減ってました。

 

いっぱい食べて、いっぱい出してくれました。

おちっこもしてくれていました。

水分の多いご飯だったので、やわらか●んちだったのでしょう。

暫くは、ちょっとずついろんなタイプのご飯を準備していこうと思います。

 

予想外のさっちの病気に、気が動転していましたが、ようやく気持ちが落ち着いてきました。

いろいろご心配いただいて、ありがとうございました。

 

ずいぶんと寒くなってきて、体調を壊されている猫ちゃんが多いですね。

お大事になさってくださいね。

飼い主さまもご無理なさらずにね!

Dec 15, 2007
病院から連れて帰ってきました。(画像なし)

病院へ行ってきました。

病名は膀胱炎。

エコーと血液検査の結果、膀胱には石はありませんでした。

でも、さっちの片方の腎臓は、正常の半分の大きさになっていました。

ちょっと白血球もちょっと減少していて、腎臓の値も、7月の正常値から少しだけはみ出し始めました。

もう、処方食だけにしていかないとだめかもしれません。

しばらくは、抗炎症剤を続け、場合によっては水分の補給を注射でしていかないといけないとのこと。

 

ここ2・3日の状態は、さっちの病気のサインでした。

もう1日早く連れて行ってあげられればよかったです。

 

おうちに帰ってきて、まっすぐにごはんを要求してくれました。

しばらく、ごはんとお水に注意して見ていきたいと思います。

 

人間だと70〜80歳くらいのおばあにゃん。

もっと労わってあげないといけないですね。

飼い主、反省です。

飼い主失格2&病院(画像無し)

朝一でさっちを病院へつれていった。

病院へ行く途中、抗議ちっこしてくれた。

おちっこ出てくれればいいのだ!

 

さて、診察。

たぶん調子悪いんだと思うので、いつもより機嫌が悪い。

暴れる。

獣医さん、看護士さんの腕にみみず腫れを作ってしまった。。。

ごめんなさい。

体重は3羨2.5繊仝困辰討襦

最近、ご飯の選り好みが激しく、猫缶2〜3個は開けているんだけど。

飼い主、失格!

一番大切なさっちと向き合ってなかったな。

すごく反省している。

 

さて、診察の続き。

膀胱炎か石かを見極める検査をすすめられた。

いずれにしても、おちっこが溜まっていないので、検査ができない。

血液検査も含め、夕方まで病院で預かってもらうことにした。

 

私が診察室を出ると、悲鳴にも似た声が。。。

暴れるさっちにエリザベスカラーが付けられていた。

外から診察を見ていたら、先生に呼ばれた。

 

先生:爪が伸びているので切りました。

    カラーを付けた時、カラーで口を切りました。

    (なんで切ったの?それで悲鳴をあげたんだ。。。)

    口の傷はすぐ治りますから、大丈夫です。

    すぐ血は止まります。

    (ティッシュにすごい血が。。。)

 

さっちは興奮しすぎで疲れておとなしくなってた。

抗議ちっこもしていた。。。

カラーのマジックテープが甘く、さっちが暴れてカラーの端で切ったようだ。

膀胱炎かもだったのになんで怪我までしなきゃいけないのかな。。。

でも、今この状態でさっちを預けている以上、病院を信じるしかないけど。

ここまでさっちに傷つけたことに後悔している。

私の判断は間違っていたのかも。

病院、変えた方がいいのかな。

心が揺れている。

 

 

 

飼い主失格&夜間動物救急

2日前から、さっちのおなかの調子が悪くなっていた。

さっちのおなかはいつものことなので、ビオフェルミンを飲まして様子をみていた。

今日は、ごはんのあと、砂かけをいっぱいしていた。

いつものさっちと違っていた。

その後くらいから、1分おきくらいにトイレに出たり入ったり。

ちょうど午前1時。

でも、迷ってはいられなかった。

かかっている動物病院と提携している夜間動物病院へ連絡した。

多分膀胱炎とのこと。

さっちの状況から、うちまで来て頂くことにした。

到着する前に、近くのコンビニで現金をおろしてきた。

電話から約50分。

白いワゴン車の病院が到着した。

 

さっちを診ていただいた。

幸い、おちっこは溜まっていなかった。

ちょっと熱があるみたい。

おちりに挿した体温計を痛がって、悲鳴をあげていたので、

体温は結局測れなかった。

脱水症状が少しあった。

皮膚をつまんで放し、元に戻るのが遅くなっていると、脱水症状をおこしていると判断できるそうだ。

また、丸顔からちょっと狐顔になっていると言われた。

抗生剤といくつかのお薬を注射してもらった。

さっちはおとなしくじっとしていた。

先生がいっぱい褒めてくださった。

とりあえず、明日は病院へ連れて行ってくださいとのこと。

おちっこの量を見ておいてくださいと。

診察料は22,420円

診ていただいてホッとした。

ただいま3時過ぎ。

 

 

ホントは土曜日にさっちを病院へ連れていこうか迷っていたのだった。

忙しさにかまけて、さっちを見ていなかった。

もしかしたら、三毛猫ちゃんのストレスかも。(先生談)

飼い主失格だな。。。

熱にも気が付かなかった。。。

 

 

ただいま3時半。

お薬が効いているようで、ようやくさっちはトイレから解放されたようだ。

お部屋をいつもより暖かくしている。

ちょっと暗い場所で手足を伸ばして寝っころがっている。

 

 

さっちゃん、ごめんね!

もっとさっちを見てあげなきゃいけなかったよね!

あと1週間頑張れば落ち着くから、もうちょっと待っててね。

 

 

 

  [続きを読む]
Dec 11, 2007
2つの出来事(画像なし)

今日は2つの出来事がありました。

 

1つは『悲しいけど、ありがとう』

さっちのあこがれのご隠居猫さんが、享年22歳でお星様になりました。

表情がさっちととても似ていて、とても近い存在でした。

たくさんの幸せのお裾分けをありがとう。

 

 

もう1つは『里親さん』

コンビニに迷子猫の貼紙をしてもらってました。

そこのコンビニでアルバイトしている若い方から電話が入りました。

もし、飼い主さんが現れなければ、飼い主になりたいと。

コンビニに住みついて2週間目に私が保護したとのことで、暫くの間、

心配されていたようです。

きっと、甘えんぼの三毛猫ちゃんの虜になってしまったのでしょう。

でも、猫は飼った事がないとのことでした。

こんな甘えんぼな三毛猫ちゃんなら、猫を飼ったことがない方でも、

大丈夫かなと思います。

この三毛猫ちゃんは、遊んでいて爪をたてたこともなければ、

噛みつくこともなく、とにかくからだ全体ですりすり〜としてくる

かわいい子です。

まだ暫く飼い主さんを探しますが、こんな素敵な出会いはないかも

しれないと思ってます。

 

今日は、とっても悲しい出来事と、ちょっとあったかくなる出来事が

交差した日になりました。

 

Dec 08, 2007
にゃ〜!
1196866710415453.jpg
 
あまりにもひどい仕打ちをする三毛猫ちゃん。
 
こんな顔でお出迎えしてくれます。
 
ケージに取り付けるごはんトレーを2つ付けて、
 
1196866722678264.jpg
 
トイレストッパー(笑)を装着。
 
これでかなりひどい仕打ちから逃れられるようになりました。
 
でも、ご飯トレーは吹っ飛んでますww
 
トイレが倒れなくなったので、かわいいベッド入れてあげました。
 
あまりにもすごい甘えんぼぶりで、ケージの棚から
 
頭から落ちてますww
 
ケージの扉を開けた時も、玄関に転がり落ちましたww
 
とにかく、スリスリ〜がすごいです!
 
きっとどなたが飼い主さんになっても、すごい甘えんぼで迫って
 
くれると思います(爆
 
 

 

 

 

PROFILE
◇さっち◇

誕生日も年齢もわからない。梅雨にさしかかる5月の終わり、のら猫を保護した。5月の終わり、さつきと名づけた。幸せになってくれたらとの願いから、さっちと呼んでいる。◎2004.5.29うちの子に。    ★〜2009.4.24 17:10 旅に出発。

◇飼猫免許証◇

マイキーさんに作っていただきました。※クリックして見てね!

◇たま◇

2001.4.14生(本名:玉三郎)4歳で同居人の元へやってきた。7キロ超えの超ビビリの超甘えんぼ。 慢性腎不全と2011年に癌が見つかる。2012年1月13日AM1:30旅に出発。

◇ノエル◇

2008.2.14生(おんにゃのこ)メインクーン シルバーパッチタビー&ホワイト  里親募集で一目ぼれ。幼い頃は病気で10ヶ月まで病院で過ごす。 もともと12/24生と聞いていたのでノエルと名づけたが、バレンタインデー生まれが判明。  血統書名はフーガ 現在「大動脈弁下狭窄症(SAS)」が判明、2013.11.24神経症状(頭を振るしぐさ)を発症

◇IRIS(イリス)◇

2010.3.8生(おんにゃのこ)スコティッシュフォールド キャリコ  里親募集で一目ぼれ。2010.6.19うちの子に。  IRIS(イリスはギリシャ語読み:虹の女神・アイリス)の命名は、さつきが虹の橋を渡り、また生まれ変わって戻ってきたと思ったため。

◇ATLAS RYO◇

2011.4.25生(男の子)スコティッシュフォールド ブラウンタビー&ホワイト  里親募集で一目ぼれ。2011.11.18うちの子に。「ストラバイト」のため処方食 ATLAS(天空を支える神)の命名は、さつきのいる天空と虹がかかる天空を支えて欲しいとの願いから。RYOは血統書名から命名 2013.06.14頬の軟部組織細胞腫摘出 2015.8.18右膝蓋骨脱臼発覚(パテラG兇らいかな?)

◇同居人1◇

昔はスピッツとシェパードを飼っていて、大型犬が大好きだったけど、さっちと出合って猫好きに♪メールの方は★を@に変えてお送り下さい。  mikeneko_sachi_0529★yahoo.co.jp

I love cat : 猫の首輪&ハーネスの工房

猫の首輪・猫のハーネス のハンドメイドの工房です。猫に優しい素材で可愛い、お洒落な首輪や ハーネスで、IRISちゃんのハーネスを作っていただきました♪
ホームページ
☆ねこ缶風(株式会社古河)☆

かわいいねこ缶風爪とぎはこちらで購入できますよ!!   IRISのアバターも見てね!!!
ホームページ
December, 2016
-
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31
LINK
RECENT
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
Dec 2016(1)
Aug 2016(1)
Jul 2016(4)
Jun 2016(2)
May 2016(1)
Mar 2016(2)
Feb 2016(3)
Jan 2016(3)
Dec 2015(3)
Nov 2015(1)
Oct 2015(3)
Sep 2015(6)
Aug 2015(3)
Jul 2015(4)
Jun 2015(2)
Apr 2015(1)
Mar 2015(1)
Feb 2015(2)
Jan 2015(5)
Dec 2014(6)
Nov 2014(5)
Oct 2014(6)
Sep 2014(4)
Aug 2014(3)
Jul 2014(7)
Jun 2014(4)
May 2014(5)
Apr 2014(7)
Mar 2014(6)
Feb 2014(7)
Jan 2014(7)
Dec 2013(7)
Nov 2013(2)
Oct 2013(4)
Sep 2013(2)
Aug 2013(3)
Jul 2013(6)
Jun 2013(7)
May 2013(5)
Apr 2013(5)
Mar 2013(8)
Feb 2013(5)
Jan 2013(10)
Dec 2012(3)
Nov 2012(2)
Oct 2012(3)
Sep 2012(4)
Aug 2012(4)
Jul 2012(5)
Jun 2012(3)
May 2012(2)
Apr 2012(3)
Mar 2012(4)
Feb 2012(4)
Jan 2012(6)
Dec 2011(3)
Nov 2011(6)
Oct 2011(6)
Jul 2011(1)
Jun 2011(4)
May 2011(6)
Apr 2011(6)
Mar 2011(8)
Feb 2011(6)
Jan 2011(4)
Dec 2010(4)
Nov 2010(6)
Oct 2010(5)
Sep 2010(4)
Aug 2010(3)
Jul 2010(7)
Jun 2010(4)
Feb 2010(1)
Jan 2010(5)
Dec 2009(3)
Nov 2009(1)
Oct 2009(2)
Sep 2009(2)
Aug 2009(3)
Jul 2009(4)
May 2009(2)
Apr 2009(9)
Mar 2009(4)
Feb 2009(5)
Jan 2009(2)
Dec 2008(4)
Nov 2008(6)
Oct 2008(7)
Sep 2008(7)
Aug 2008(10)
Jul 2008(12)
Jun 2008(7)
May 2008(8)
Apr 2008(4)
Mar 2008(11)
Feb 2008(6)
Jan 2008(7)
Dec 2007(7)
Nov 2007(7)
Oct 2007(6)
Sep 2007(6)
Aug 2007(6)
Jul 2007(11)
Jun 2007(8)
May 2007(10)
Apr 2007(11)
Mar 2007(11)
Feb 2007(12)
Jan 2007(25)
Dec 2006(12)
Nov 2006(13)
Oct 2006(35)
Sep 2006(20)
Aug 2006(13)
Jul 2006(16)
Jun 2006(24)
May 2006(13)
Apr 2006(34)
Mar 2006(42)
MYALBUM
SEARCH
PR