内ネコ、庭ネコ、外ネコに区別されたニャンコ達と、集会場のボス「の〜民」との華麗な日々の物語

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
の〜民

「の〜民」の下に集まる、内ネコ(飼い猫)、庭ネコ(本来はノラネコですが、庭に住み着いてしまったネコたち)そして外ネコ(「の〜民」宅を餌場にしているノラネコたち)に区別していますが、共に「の〜民」をボスとして崇めている(はず?)と思い、ミニ集会場の維持管理している者です。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




「ネコ村さん」に甘える「藤チマ君」

1223980831147910.jpg「ネコ村さん」に甘える「藤チマ君」

 

「藤チマ君」が、「ネコ村さん」の手(前足)を、乳の代わりに吸っています。

 

「藤チマ君」は、眠くなると赤ちゃん帰りをするらしく、毎晩眠る前に「ネコ村さん」や「ヨコチマ君」の手をお乳代わりに吸っています。

 

「藤チマ君」が眠りの園に入るための儀式が、「ネコ村さん」や「ヨコチマ君」の手を吸うことです。

 

いつもの「ネコ村さん」なら、嫌がって怒るところですが、今回は「ネコ村さん」の母性本能が勝ったようです。

 

横では、いつもの子守から解放された「ヨコチマ君」が、安眠をむさぼっています。

 

他の内ネコ、次男の「オハ黒君」や次女の「もなか」、4男の「小豆」は赤ちゃん帰りすることがないので、「藤チマ君」の性格ですね。

 

ネコも多頭飼いをすると、いろいろな性格が見えて面白いですね。

スポンサード リンク
「ネコ村さん」(本名「ないろ」、愛称「ナッちゃん」)は、内ネコの長女で順位は1番です。

「ヨコチマ君」(本名「ういろ」、愛称「ウィ」)は「ネコ村さん」の兄弟で長男、順位は2番です。

「藤チマ君」(本名「ちまき」、愛称「チマ」、生後4ヶ月)は、内ネコの3男で、順位は4番目です。


この記事へのトラックバックURL
http://cat.pelogoo.com/yukizatosann/rtb.php?no=1223982510630200



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :