つつじとマリー。かりん。そしてトラとチビの物語。

2017年8月
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
10
11
12
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
PROFILE
★まきっころ

こんにちは、まきっころです。つつじとマリーの飼い主です。みにゃさん、仲良くしてくださいね。                            ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡   

★トラ ♂1984.11.30〜1998.3.15

こんにちは、トラですニャン。生きている時はいろんにゃいたずらをして、まきっころちゃんを困らせましたニャ。今ではいい思い出ですニャ。                              ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡                            

★チビ ♀1986.6.30〜2005.2.20

こんにちは、チビですニャン。18歳まで生きましたニャ。とってもおりこうでかわいい子でしたニャ。      ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

★つつじ ♀2005.5.11〜いつまでも、ずっと

こんにちは、つつじですニャ。ティッシュにょ箱を見ると入りたくにゃりますニャア。      ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

★マリー ♀2005.5.11〜いつまでも、ずっと

こんにちは、マリーですニャ。更にゃるみんにゃにょニャイドルを目指していますニャ。♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

★かりん ♀2009.10.6〜いつまでも、ずっと

こんにちは、かりんですニャ。ちょっと食い意地にょ張った、おんにゃにょ子ですニャア。

LINK
CATEGORY
ARCHIVES
2017年08月分(3)
2017年07月分(1)
2017年06月分(1)
2017年05月分(1)
2017年04月分(2)
2017年03月分(2)
2017年01月分(1)
2016年12月分(1)
2016年11月分(1)
2016年10月分(1)
2016年09月分(1)
2016年08月分(1)
2016年07月分(1)
2016年06月分(1)
2016年05月分(1)
2016年04月分(1)
2016年03月分(1)
2016年02月分(1)
2016年01月分(1)
2015年12月分(1)
2015年11月分(1)
2015年10月分(1)
2015年09月分(1)
2015年08月分(2)
2015年07月分(2)
2015年06月分(1)
2015年05月分(1)
2015年04月分(1)
2015年03月分(1)
2015年02月分(2)
2015年01月分(2)
2014年12月分(2)
2014年11月分(3)
2014年10月分(10)
2014年09月分(2)
2014年08月分(3)
2014年07月分(4)
2014年06月分(3)
2014年05月分(3)
2014年04月分(8)
2014年03月分(3)
2014年02月分(3)
2014年01月分(3)
2013年12月分(3)
2013年11月分(3)
2013年10月分(3)
2013年09月分(3)
2013年08月分(4)
2013年07月分(4)
2013年06月分(4)
2013年05月分(4)
2013年04月分(4)
2013年03月分(4)
2013年02月分(4)
2013年01月分(5)
2012年12月分(5)
2012年11月分(6)
2012年10月分(5)
2012年09月分(6)
2012年08月分(6)
2012年07月分(6)
2012年06月分(6)
2012年05月分(6)
2012年04月分(6)
2012年03月分(6)
2012年02月分(8)
2012年01月分(9)
2011年12月分(7)
2011年11月分(9)
2011年10月分(13)
2011年09月分(12)
2011年08月分(11)
2011年07月分(9)
2011年06月分(10)
2011年05月分(12)
2011年04月分(12)
2011年03月分(9)
2011年02月分(12)
2011年01月分(13)
2010年12月分(13)
2010年11月分(13)
2010年10月分(14)
2010年09月分(15)
2010年08月分(17)
2010年07月分(16)
2010年06月分(14)
2010年05月分(19)
2010年04月分(19)
2010年03月分(17)
2010年02月分(18)
2010年01月分(21)
2009年12月分(22)
2009年11月分(19)
2009年10月分(24)
2009年09月分(18)
2009年08月分(23)
2009年07月分(18)
2009年06月分(19)
2009年05月分(18)
2009年04月分(14)
2009年03月分(18)
2009年02月分(19)
2009年01月分(19)
2008年12月分(25)
2008年11月分(19)
2008年10月分(25)
2008年09月分(21)
2008年08月分(25)
2008年07月分(24)
2008年06月分(22)
2008年05月分(24)
2008年04月分(19)
2008年03月分(18)
2008年02月分(20)
2008年01月分(14)
2007年12月分(11)
2007年11月分(9)
2007年10月分(23)
2007年09月分(25)
2007年08月分(27)
2007年07月分(22)
2007年06月分(23)
2007年05月分(23)
2007年04月分(24)
2007年03月分(28)
2007年02月分(27)
2007年01月分(25)
2006年12月分(30)
2006年11月分(25)
2006年10月分(24)
2006年09月分(30)
2006年08月分(31)
2006年07月分(31)
2006年06月分(30)
2006年05月分(31)
2006年04月分(30)
2006年03月分(31)
2006年02月分(28)
2006年01月分(31)
2005年12月分(31)
2005年11月分(30)
2005年10月分(31)
2005年09月分(30)
2005年08月分(19)
2005年07月分(25)
2005年06月分(27)
2005年05月分(22)
2005年04月分(5)
0000年00月分(1)
PR




余震





どうしてこんなに余震が起きるんでしょう。
昨夜の地震は、実家は震度6弱でした。
岩手は、もともと地震が多いですが、昨夜の地震が今までの中で一番大きかったと母は言ってました。
家が倒れるかと思ったと言ってました。

実家は大丈夫でしたが、写真は姉の家です。
こんな風になったのは、初めてだそうです。

そして、また停電・・・
東北電力によると、今日中には復旧しそうというのが幸いです。

せっかく少しずつ復旧の兆しが見えてきたのに、またこんなになって・・・
報道では、「被災者に追い打ち」ってありましたが、本当にそうです。

東北の皆さん、大丈夫ですか。
私は、本当に心配です。





この記事へのトラックバックURL
http://cat.pelogoo.com/torachibi/rtb.php?no=1302246668684881



この記事への返信
大きな余震でしたよね。
被災地の方々はまだ恐怖心も癒えていないのに、こんな大きな
余震がくると、本当に怖いと思います。
お姉さまの家の写真を拝見すると、どんなに大きな揺れだったかわかります。
停電もつらいですよね。

まきっころさんが知り合いのお嬢さん、お母さまの名前を見つけたお話も
つらくて、コメントが残せませんでした…。

どうか一日も早く余震がやみますように。
そして原発の問題が解決しますように…。
と毎日祈っています。
Posted by バジリコ | 2011/04/08 21:26:14
本当にいつまで続くんだろうと不安ににゃるよね(><)
昨日のほうが大きく感じた人はけっこういるみたいだよにゃ・・・こんにゃに物が散らばっちゃうほどなんて怖くてたまらにゃいよね
うちのほうもよく揺れるけどまだこれほどのは出合ったことにゃい それでも怖いのに・・・
早くすべてが落ち着くことを祈ります
Posted by ねこにゃん | 2011/04/08 22:57:22
東京では震度3程度でしたが、あの時のように突き上げるような長い揺れでした。
風鈴麦花を抱えたまま、津波が来ないことを祈りニュース画面を見てました。
すぐに傍に駆けつけることのできないまきっころさんもどんなに
もどかしくお辛いおもいをされてることかと。

一日も早く穏やかな日々が戻りますように。
Posted by わらび | 2011/04/08 23:06:24
本当にどうしてこんな・・・。どうして東北の方々は、こんなあまりに重い試練のような目に遭わなければならないのでしょうか?

まきっころさんのお知り合いの方のお名前を見付けられたとの事・・・。まきっころさんの胸がどんなに痛んだ事か、私はその記事を読んだだけで、胸が締め付けられる思いがしたのですから・・・。

まきっころさんのお知り合いの娘さん、お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

そしてもうこんな事が起きませんように。
Posted by えったん | 2011/04/08 23:28:54
まだまだ、大きな余震が続いてますね。
はやく余震収まればいいのですが・・・。
お姉さん大変でしたね。
『1分間勉強法』の本が見えてますが、
私は、読んでないのですが、わかりやすいのかな〜。。。
 おつかれさまです。
ゆっくりできるときは、ゆっくりされてくださいね。
お姉さんによろしくお伝えくださいね。
Posted by しばシマイ | 2011/04/09 03:37:55
昨日のはこちらも揺れて(震度2でした)揺れ方がこないだのと
同じような感じだったので、まさかまた東北かと慌ててテレビを付けてみたら…。
本当にもう勘弁してくださいと祈るばかりです。
せっかく復旧しかけたライフラインがまた…。
写真を見ると本だけじゃなく棚板も落ちてるようですが
お姉さんは怪我などしてないですか?大丈夫ですか?
本当に…日本中どれだけの涙を流したら収まってくれるのでしょうか。
Posted by ぴこ | 2011/04/09 10:31:44
やっと少し落ち着いて来たと思ったら大きな余震が。
まきっころさんもご実家やお姉さまのことが心配ですね。
お知り合いの方のとても悲しい現実にも心が痛みます。
地元の方達も復旧に頑張っておられる中での追い討ち・・・早く落ち着いて欲しいですね。
Posted by きょっぴい | 2011/04/09 16:19:20





★みにゃさんへ

やっとライフラインが正常になって、喜んだのもつかの間。
また停電、断水、ガスがストップ。
第3者でさえ、ひどいと思うのに、それを経験してる方たちは、本当にどんなに切ないことでしょう。
地震が来ても、せめて震度3くらいで収まってほしいのに
6なんて、ひどすぎます。
もう、こんなに大きな地震は起きてほしくないです。

私も、知り合いがまさか犠牲になってるとは夢にも思いませんでした。
それを知らずに、テレビや新聞で、まさにそこの海の津波の様子を見てきました。
何度も何度も、見てきました。

あの海で・・・

グーグルで、避難者を検索できるのですが、名字で検索したら
もう1人、同じ名字の方が亡くなっていました。
年齢的に、ご主人のお父様かもしれません・・・
(珍しい名字です)

そして、もう1人同じ名字の方がいて、もしかしてご主人?と思ったのですが、その方の情報は何も書いてないんです。
これは何を意味するんでしょうか?

それから、男の子(今は22歳くらいかな)もいたんですが、その子の名前は載ってなかったので、無事だってことですよね。

私は、仙台、名取にたくさん知ってる人がいるので、ほかにも誰か苦しんでいないだろうか、気になるのですが
住んでいたのが、もう18年くらいも前で、みんなの住所とかも分からないので、たまたま新聞で見つけるとか、それしか方法はないんです。

みんなが無事であってほしいです。

Posted by まきっころ | 2011/04/09 18:29:12


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :