猫との生活をぽつぽつと・・・

2011年6月
-
-
-
01
02
03
04
05
07
08
09
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
PROFILE
▼ぷりん

大阪在住50代の主婦です。猫の親子との生活を綴っていきたいと思います。

▼まむ

2003年1月生まれの♀。くっちゃの母親。2004年7月くっちゃを連れて我が家に庭に。2007年9月より家猫に。年々若返り、今や天真爛漫なお子ちゃま。

▼くっちゃ

2004年5月生まれの♂。元気いっぱい好奇心旺盛。食欲も旺盛、何でも食べる良い子。お願いだからカーテンや座布団やタオルは食べないで〜!!

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




あちっ!!

 

 

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加

及び、

愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』

 

 

上記の署名運動に協力することに

まずは家族と実家の家族分を集めて署名用紙1枚を送ることにします

願わくば こういう緊急時には こんな事をしなくても 政府が臨機応変に早急に対処して欲しいものです

 

 

 

 

 

        

 

地震によって引き起こされた様々な心配ごとでいっぱいな毎日

そんな中 一昨日の春分の日

家族の事で心配な出来事が持ち上がり

どういう状況なのか夫が確認に出かけた

私は心ここにあらずのまま夕飯の支度の続き

注意力散漫甚だしい

くっちゃをキッチンに入れたままお料理

お鍋のアクをすくったお玉をシンクに

途中 くっちゃの左手が伸びてくる

こんな時に命中しなくても

お玉にくっちゃの左手の先が入る

大慌てでくっちゃを抱き上げ水道水で冷やす

くっちゃジタバタ

その後は保冷剤をキッチンペーパーでくるんだもので冷やし続ける

逃げるくっちゃを何度も捕まえ 肉球の様子を見ながら ひたすら冷やす

 

夫から電話

思っていたより大したことでは無かったらしい

やれやれ

 

くっちゃの火傷も一瞬のことだったので こちらも大丈夫なようだ

でも私のせいで大怪我をさせるところだった

ごめんよくっちゃ

 

 

 

どうもないにゃ

1300839771398124.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(私の手の絆創膏はまむくっちゃに引っ掻かれたものではありません)

 

 

 

 

翌日の左手

1300839799872991.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右手

1300839827652891.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両手比べてみても 異常は無いようです

 

 

 

 

絶好調にゃ  まむたん出てこ〜い!

1300839858438436.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日はくっちゃまむを追い回していました

 

 

 

 

ふがふが  食べるにゃ

1300839888565478.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でこぽんに興味津々

 

 

 

 

ささみのように美味しいかにゃ

1300839927749004.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も口に入れたり出したりしていましたが さすがのくっちゃも食べず

 

 

 

 

肉球の痛みもなさそうで安心しました

しかし 今回の件では大反省

どんな時でも守ってやらねばならないのに

今一度 気持ちをしっかりと立て直す必要がありそうです

 

 

 

 

 

 

 

                      

 

1284333756195914.gif
里親様を募集しています 是非ご覧になって下さいね
不幸な子がこれ以上増えませんように

 

スポンサード リンク


この記事への返信
大事に至らなくて何よりです。
うちも毎度夕食タイムにはピリピリします。

痛い目にあったら二度とくりかえさないだろうけど、
痛い目にはあってほしくないんですよね・・・
Posted by くおん | 2011/03/23 14:54:26
ぷりん様、こんにちは。
くっちゃく〜ん、何事もなくて本当によかったです!
ああ、よかった。
くっちゃく〜ん自身は普段どおり(!?)行動していたのかもしれません。
また、ぷりん様も普段なら未然に防げた事だったはずです。
ところが、ご家族に心配な事があった時ですから『いつもは出来る事』ができない状態だったんですよね。
その時のお気持ち、お察しいたします。
どれほど不安で混乱された事か。。
ご家族の方も大事には至らなかったとのこと、本当によかったです。
・・・そうですよね。
まむさんとくっちゃく〜んを守ってあげられるのはぷりん様に他ならないんですよね。
例えどんな時でも。
幸い我が家はヒトもネコ科に分類される面々も差し迫った不安材料もなく無事に過ごしておりますが、『国難』といわれている時です。
いつ何が起こるか本当にわかりません。
だからこそ、自分自身がシッカリとしなければならないのだと自分を奮い立たせております。
ダメダメなワタクシが偉そうなことを言ってしまいましたが、どうかぷりん様もまむさんとくっちゃく〜んの為に頑張ってくださいね。
ワタクシも頑張りますけん!!
Posted by ピエールです。 | 2011/03/23 15:02:02
こんにちは。
翌日水ぶくれにでもなっていたらどうしようかと心配しました。
赤くもなっていなくてホッとしました。
何のためにキッチンとリビングの間にドアを作ったのか!
ボケ〜っとしている場合ではありません。
しっかりしなくては。
気持ちを引き締めていこうと思います。
くっちゃは痛い目に遭っても、食い気が勝るような・・・
守るのは私ですよね。
Posted by ぷりん | 2011/03/23 15:06:37
ぷりんさん、こんにちは☆
ご家族に何かがあったと読んで気になりましたが、たいしたことにはならなかったのこと、ほっとしました。
心配事があると、いつものことに気を配れなくなるのは私も同じですよ。
不注意も起こるし、色々あります。
くっちゃちゃん、たいしたことにならなくて良かったです(^^)
デコポンは一応口に入れてみたのですね!うちならまったく無いことです。香りで目をシバシバさせて逃げますので(笑)
くっちゃちゃん、チャレンジ精神旺盛ですね♪

それからトップのリンク、うちでも貼らせて頂こうかと思っていますが・・・よろしいでしょうか?
避難する際、ペットも同居可でないと辛いと思っていたので、こういう署名があるのは意義があると思います。
私も早速ダウンロードして署名だ!一人でも多くの方に見てもらいたいですね。そして署名がもっと増えるように祈ります。
Posted by 家主です。 | 2011/03/23 15:59:09
こんにちは
私も署名します!署名しなくても良いのが望ましいですが( ´Д)y━・~~

くっちゃちゃん、ヤケド大丈夫そうで安心しました。
熱いお玉なんて!
これに懲りてもうしないでね。

可愛いお手手が腫れたら大変ですもの。

くれぐれもお大事に!
Posted by とむ | 2011/03/23 16:05:19
こんにちは。
どうもありがとうございます。
力づけて下さって。
幸いにも何事も無く、こうして呑気に肉球撮影など出来ました。
大きな溜め息が出ます。
くっちゃをキッチンから追い出してドアを閉めれば良いだけだったのです。
そんな基本的な事をしなかった私がすべて悪いのです。
心配ごとの有る無しに関わらずです。
くっちゃの目の前に、美味しそうなお肉の匂いのするお玉がやってきたのです。
「くれ〜!」と手を出すのは当たり前ですね。
猛烈に反省です。
言い訳をしてはいけませんね。
そうです、どんな時でも守り通さなくては!なのです。
くっちゃには熱い目、冷たい目、怖い目に遭わせてしまいました。
二度とこんなことにならないように、いつも気持ちをしっかり持って、そして冷静沈着でいようと改めて強く思いました。
なんて言いながら、このブログの記事を書き終えて投稿ボタンをクリックしたら、きれいさっぱり記事が消えてしまったのは何故?
うっかり違うところをクリックしてしまったのか?
もう一度書き直す羽目に・・・
二度目は何度も何度も投稿ボタンを確認しましたとも。
今の私の場合何事も指指して声に出して確認するのがいいかもです。

猫家族以外の人間家族の心配ごと、時々大き目のが来るんですよね。
夫からの「大丈夫」報告にへなへな〜となりそうでした。
どちらも本当に良かったです。

かつて怖い思いをされた経験がおありのピエールさんのお言葉、心に沁みました。
しかと受け止めました。
ぼんやりの二段重ねをしている場合ではありませんね。
まずは気持ちを落ち着けて平常心。
そして頑張ります!
Posted by ぷりん | 2011/03/23 17:54:54
こんにちは。
次男の事で心配な出来ごとが起こったのですが、最初の電話で聞いて心配していた程は大ごとでは無くて一安心。
私の心配ごとの為に一瞬でもご心配おかけして申し訳ありませんでした。
家主さんも優しいお言葉かけをどうもありがとうございます。
今回はこんな結果だったので良かったのですが、取り返しのつかない事態になっていたかも知れません。
これを肝に銘じて、しっかり気を引き締めようと思います。
くっちゃ、本当に良かったです。
翌日には何ごとも無かったかのように、こんな調子でして。
デコポン食べてみるにゃ!と煩くて。
皮を剥いている横で、目をらんらんと輝かせて。
どうせ食べないだろうと一口やってみたら、もぐもぐしたので驚きました。
結局は飲み込みませんでしたが。
先日のイチゴもこんな感じでした。
バナナは、ねっちゃらくっちゃら食べました。
チャレンジャーくっちゃ!!

署名運動は、ポチたまの松本君のブログ「松本秀樹の3度の飯より犬が好き」で知りました。
http://ameblo.jp/macha-daichi
4月30日消印有効だそうです
信頼できるサイトからですし、どんどん広まるといいと思います。
私が言うのもおかしいですが、リンクどうもありがとうございます。
行政にみんなの熱い思いが届くといいですね。
Posted by ぷりん | 2011/03/23 18:05:14
こんにちは。
署名の件、どうもありがとうございます。
こんな小さな事からでも役に立てればいいですね。
この運動、大地震の度に行なっているそうです。
なので、こういう緊急時には行政が先頭切って頑張れないものかと。

くっちゃの肉球が熱々のお玉に入った時には、ショックで声も出ませんでした。
場所がキッチンなだけに、即 水をかける事ができて良かったです。
もう絶対にこんな目には遭わせません。
完全に私の不注意から起こった事故でした。
当日は見た目には大したこと無いように見えました。
そして翌日には、まむを追いかけて走り回って、どうも無さそうでホッとしました。
どうもありがとうございます!
Posted by ぷりん | 2011/03/23 18:12:15
ぷりんさん おはようございます♪

びっくりされましたね〜 でも、ヤケドにならずによかった! くっちゃチャンはもう二度と熱いものの傍に行かないでしょうね。
 
地震、津波災害と放射能汚染が重くのしかかってます。いい加減な私でもニュースを聞くたび憂鬱な気分です。お互いに気を取り直していつもの状態に戻りましょう!

そうそう、ナンもしっぽの毛を焼いたことがあります。何かウール製の物が焼ける臭いがしました(^^大事にはならなかったのですが、カミさんは大騒ぎでした(^^
Posted by kinsan | 2011/03/25 05:00:51
こんにちは。
水ぶくれ肉球なんかにならなくて良かったです。
くっちゃは多分懲りていません。
試しにお玉を見せてやると、鼻づらくっつけてきました。
逞しいというか何というか・・・懲りないにゃんこです。
私は懲りましたよ!
今回の出来事は肝に銘じ、二度とこんな事が起きないように注意します。

ナンちゃん尻尾騒動は、やはりキッチンでの出来事なのでしょうか?
被害が毛だけだったようで不幸中の幸いでしたね。
我が家では、ファンヒーターも要注意なのです。
寒がりくっちゃが至近距離でくっ付きたがるものですから。

今度は原発の作業員の方が被ばくされてしまい、又々気が滅入ってしまいました。
適切な治療で早く回復されるようお祈りすることしかできません。
Posted by ぷりん | 2011/03/25 15:15:05
あらあらぁっ。危なかったですね。
翌日のお手手をみても、ツルンとした肉球ですね。
それとぷりんさんの絆創膏も気になりましたぁ〜。
大丈夫ですか?
お仕事のし過ぎでは???
とにかく、くっちゃたん。たいした怪我がなくてよかったですね。
これに懲りてキッチンまわりには入らないようになってくれたら
安心なんですけどね。。そうはいきませんよね(^_^;)
Posted by てん | 2011/03/27 17:41:08
おはようございます。
そうなのです。
ぼや〜んとしていると、こんな危ない事が起こります。
くっちゃは一瞬「あちっ!」、その後冷た〜い目に遭わせてしまいダブルで可哀なことに。
お陰さまで大したことにはならず、可愛い肉球は無事でした。
本当に良かったです。
私の絆創膏ペタペタの手も大丈夫ですよ。
どうもありがとうございます。
酷い時は10本全部の指に絆創膏の時も(涙)
真面目に家事をバリバリこなしている証拠です! あ、うそです。
しつこいようですが、まむとくっちゃによる引っ掻き傷ではありません(笑)
くっちゃは全く懲りていないようですので、私が充分気を付けなくてはと思っています。
Posted by ぷりん | 2011/03/28 09:19:54
あらら、くっちゃちゃん、大したことがなくてヨカッタです。
そして何よりご家族の心配事が軽微ですんでヨカッタですね(*^_^*)
疲れていたり、心配なことがあると、ちょっとした失敗をしてしまいますよね。
ぷりんさん、お疲れなのでは?
というか日本中が今回の震災で、すこぉーし疲労を感じていると思います。
こういう時こそ、まずはリフレッシュが必要なのかもしれませんね。
くっちゃちゃん、可愛いにくきうだわっ♪
Posted by トマシーナ | 2011/03/30 16:14:47
おはようございます。
どうもありがとうございます。
お陰さまで、くっちゃは大したこと無くというか何とも無かったようで。
いきなり水を掛けられた事のほうがショックだったようです。
一方、今回の家族の心配ごとは第一報が衝撃的だったもので。
いつもは冷静沈着な私(?)も動揺してしまいました。
夫が居る時で良かったです。
そうですね、今は他の方々同様、心が疲れているのでしょうね。
私達がまず元気を取り戻して強くならなくてはですね。
リフレッシュの為にトマシーナさんを真似して一昨日髪をカットしてみました。
美容院でもなく床屋さん(笑)でもなく、自分でチョキチョキと5冂。
まだ誰も気が付いてくれていません。
Posted by ぷりん | 2011/03/31 09:39:01


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :