まんまるな2匹の猫ちゃんと私のシアワセ日記

2010年11月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
Emi

癒しを求めてペットを飼う決心をしました。様々なペット誌やHPを探して、巡り合ったのがスコティッシュフォールドのパトラちゃんでした。その後、ブリティッシュのルイ君も仲間入り!

パトラ

スコティッシュフォールド/性別:♀/誕生日:2005.8.14/好きなこと:人間のお腹の上で寝ること/嫌いなこと:ルイの馴れなれしいところ

ルイ

ブリティッシュショートヘア/性別:♂/誕生日:2006.4.23/好きなこと:クルーミング、仰向け、鼠/嫌いなこと:抱っこ

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR





ペット大好き!ペットのブログペログートップ
RSS
アフリカ旅行【計画編◆

次は、お目当てのキャンバスコテージを決めます
キャンバスコテージとは、大きなテントの中に清潔なベッド、
シャワー、トイレが完備されたケニアならではの宿泊施設なのだそう

 

マックスサファリさんに相談したところ、3つのコテージを勧められた。

 

 ◆ガバナーズ・キャンプ
 ◆マラ・サファリ・クラブ
 ◆オロナナ・キャンプ
  

 >上記ホテルは、お客さまからの評判が非常にいいです。
 >どれもテントロッジで、高級ロッジですが、見た目から高級と感じるのは、
 >オロナナくらいかもしれません。
 >わざと自然に親しむテント型で、野趣ある滞在スタイルにしています。
 >スタッフのホスピタリティなど、ご満足頂いています。
 >ガバナーズとマラサファリクラブは、1日に3回サファリがあります。
 >しかし、それはあまり考慮されなくてもいいかと思います。
 >日中日が高い時間は肉食動物は活動しませんので、
 >サファリも単調になり勝ちです。それに、3回のサファリは、とても忙しいです。
 >朝・夕2回のサファリで充分だと思います。
 >しかし、ガバナーズやオロナナは、好みに応じて、朝食をランチボックスにして
 >早朝サファリをゆっくり長めにやってくれたりします。
 >そういう点でも贅沢に時間を使えます。

 


私が決めたのは

 

豪華で食事が美味しいと評判だというオロナナに決定
オロナナのすぐ横にはマラ川が流れ、いつでもカバを見ることができるのも楽しそう

手配もお願いし、希望通り予約を押さえることができた
思い通りにホテルが手配でき、嬉しいのと同時にとっても興奮
なぜなら、どこのコテージも部屋数は8-10程度
とっても少ないのです

 

ということで、アフリカでの滞在先は、

ムパタ・サファリ・クラブオロナナに決定しました

 


〜余談〜
一番驚いたのは、エミレーツ航空のサーチャージ。一人40,000円
もはや「オイル代金」という枠を超えてしまっている値段ではないでしょうか…
カタール航空で行くとアフリカでの泊数が減ってしまうため、
泣く泣くエミレーツ航空に決定

さすがアフリカ旅行
最終的な旅行代金(見積もり)もなかなかのものだった

 

 

1211718908999056.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1211718886859484.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサード リンク


この記事への返信
ムパタでは無かったのですね?失礼しました。
あ・・・でも。知らない所の情報教えてもらえるので嬉しい〜♪サイト見に行ってみよう!
Posted by がうでぃ | 2008/05/25 23:00:10
今回、マサイマラだけで5日間過ごすことになっているため、
せっかくなのでムパタだけではなく、ケニアならではの宿泊施設に泊まってみたかったのです。
バリで言うと、「ヴィラ」になるのでしょうか?
ですので、もちろんムパタにも泊まりますよ^^
2泊、3泊で宿泊する予定です♪
Posted by Emi | 2008/05/26 09:14:24


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :