毎日の暮らしからおもしろい話題をピックアップします。

October, 2017
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Oct 16, 2017
まれにですが
まれにですが、オオスズメバチに刺されて人が亡くなったというニュースを目にすることが有ります。スズメバチバスターが巣を全滅させるシーンなどを見ると、スズメバチはそれほど恐ろしい存在なのだと実感させられますよね。けれど、彼女たちからすれば、むやみに人を襲っている訳ではありません。外敵から自分たちの巣をっ守るために、巣に近づけないようにしているだけなのです。威嚇をしても遠ざからない場合にのみ攻撃モードに入るのです。つまり、一定距離以上に近づかなければ攻撃してくることはないわけです。千年堂
Jun 21, 2014
ワールドカップの日本の試合前
ワールドカップの日本の試合前、各解説者がいろんな予想をしていますが、みんなことごとく外れていますね。というあ、負けるという予想をするはずも、できるはずもないいんですが。もっとも、まったくはj待っていない段階では1勝1敗1引き分けとか、2勝1引き分けとか言ってるひともいましたが。それよりもいい加減なのが、サッカーゲームのシミュレーションですね。全部勝つことになってます。というあ、シミュレーションして勝つって出たから放送してるんんだろうな。でも負けるって出てのをオンエアしたほうが逆に説得力あるのに。外れたって誰も文句いわないしね。ブロンズターナー
Jun 06, 2014
最近のテレビゲームって
最近のテレビゲームってホントにすごいですね。選手の飼お、体つきはもちろんですが、身のこなし、ゴールを決めた後のアクションに至るまで、本人そっくりです。まるで本当の試合のVTRを魅せられているような錯覚にとらわれます。そのゲームのシミュレーション機能を使ってテレビ局各局がグループリーグの予想雨をしています。テレビ朝日が使ったそふとによれば、コートジボアールを2-1で下し、ギリシアとは2-2で引き分け、コロンビアには1-2で敗れたものの勝ち点4で何とか通過します。決勝トーナメント初戦ウルグアイにPK勝ち。準々決勝はスペインに1-2で敗戦でした。泥パックDX
May 16, 2014
ねこと犬は
ねこと犬はどちらが強いでしょうか。一般的には犬が強いと思われていますが、イザとなるとそうでもないようです。考えてみれば、ライオンもねこの仲間ですもんね。闘争本能は相当なものがあるんですね。ネットを観ていたら、こんなビデオが投稿されていました。4さいの男の子が遊んでいたら1匹の犬がいきなり襲ってきました。おしりに噛みつき、そのまま引きずり倒して、更に攻撃を仕掛けます。と、その時です。1匹のねこが猛スピードでダッシュしてきて犬に体当たりしたのです。吹っ飛んだ犬はびっくりしてそのまま逃げ出してしまいました。メディプル薬用VCローション
May 11, 2014
去年ヤクルトのバレンティン
去年ヤクルトのバレンティン選手がシーズン最多本塁打60本という記録を作りましたが、本場メジャーではどうなのでしょう。取っpはバリー・ボンズの73本で、2位はM.マグワイアの70本、3位はサミー・ソーサの66本と続きます。通算本塁打数に目を転じて見ると、ホームランといえば、古くは長らく、ベーブ・ルースがホームラン王の代名詞のようにいわれ彼の714が記録でしたが、1970年台に黒人のハンク・アーロンが755本を記録、現在はシーズン記録を持っているバリー・ボンズの762本がトップです。ちなみに世界記録は王貞治さんの868本です。
Aug 22, 2013
柿谷の素晴らしいシュート
先制点といい、決勝ゴールといい、柿谷のシュートはすばらしかった。6−4か7−3くらいの割合で韓国に主導権を握られていただけに、ワンチャンスをきっちりものにしての2−1の勝利はほんとに立派だと思います。内容的に押されていても勝てたというのは大きい。国内のJリーガーだけの顔ぶれで臨んだ今回、正直不安要素もありました。でも、次の代表入りを目指していいパフォーマンスをしようとみんな超積極的でした。その積極的なプレーがいい流れを作りました。柿谷はこの2発でブラジル生きがかなり濃厚になったんじゃないですかね。いままでは、きれいなパスサッカーはするけど。ゴールまで時間をかけすぎていた感があった日本サッカー。今回は、ゴールまで最短で向かう意識が迫力を生み出してました。これまで何度も韓国にその迫力で押し返されていただけにやり返して痛快でした。するっと抹茶
Jul 09, 2013
なんでやねん
どんな解説者も予想できなかった結末。コンフェデレーションズカップで優勝したのは、スペインでも、攻撃的サッカーを目指すイタリアでもありません。5戦全勝で圧倒的な強さを見せたブラジルでした。無敵スペインを、3−0でけちらしてしまうとはびっくりでう。日本が勝てないのは当然でしたね。スペインの敗北はいつ以来なのか調べてみました。何と。3年前にさかのぼります。南アフリカワールドカップでスイスに負けて以来のことなんですね。一方のブラジルにもびっくり。FIFAランクが6月現在22位。実際の強さを反映しているとはいえないランキングとはいえ、なんでやねんって感じでしょ。泥パックDX
Jun 28, 2013
もうちょっとでした
もうちょっとでした。イタリア戦を振り返りますよ。なす術がなかったブラジル戦からみれば、格段に良いできでした。気持ちの入ったパフォーマンス、プレーぶりだったんじゃないかな。2−0になった時には歴史的な勝利をこの目で見ることができるんだと高ぶってきちゃいました。その後。流れは徐々にイタリアの方へとに移ってしまいました。流れを保つことができないという日本の課題は依然として改善されていません。逆転された後、岡崎のヘッドで追いつき、その後も一方的に攻めまくっていただけに残念です。日本は間違いなく強くなっています。今後必要とされるの経験だと断言できる。局面では互角以上に戦える。。。勝ち切る強さ、勝ち切る旨さ、勝ち切るずるさを備えることができれば、ワールドカップでの上位進出は大いにありえます。
Jun 22, 2013
みんな知ってる。
プロレスの話をさせてください。大相撲を引退して格闘技に転向した曙は、今、プロレスのリングに上がって大活躍しています。決して実力派というわけではないのに、大注目を浴びている、超人気レスラーなんですがよ。いま曙は何と、謎の、覆面レスラーとしてリングに上がって大活躍なんです。タイガーマスクっていう昔いた覆面レスラーの仲間ということなんでしょう。虎の仮面かぶっているわけだから。その名前が、実におもしろくて笑えるんですよ。ボノタイガーっていうんですよ、ボノタイガー。覆面レスラーは本来、正体を隠すために覆面をかぶっています。謎の存在であるべきなんです。正体を知られたら、覆面レスラーとしてはおしまいです。。ですが、ボノタイガーの正体を知らない人は誰ひとりいません。
Apr 20, 2013
今年のマスターズ
今年のマスターズ。オーストラリアのアダム・スコットがアルゼンチンのベテラン、アンヘル・カブレラを、プレーオフの末に破って見事に初優勝をはたしました。最終18番ホールでの、執念のバーディーパットといい、プレーオフでの劇的なバーディーパットといい、まさに、マスターズならではのすばらしいプレーでした。4年連続の出場となった石川遼は、最終日、68を出したものの、トータル4オーバーの39位に終わりました。ここのところ、以前のような目覚ましい、目を瞠るような活躍が見られない遼くんですが、気にすることはありません。これからですよ。