2004年に保護した大きな猫のネル君と後から仲間入りした景虎君、それと実家のお話

January, 2014
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
PROFILE
MYALBUM
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
PR




Jul 27, 2005
特別以上の特別
1122383116934067.jpg
タオルケットなどと一緒にゴチャゴチャと乱れてますが、猫が1匹居るのが解りますか?

クッションにも見えますが、少々乱れ気味な猫ですよー(笑)

もう10年以上前になりますが、私がバイト帰りに自転車を停めて、リュックの荷物を全部出して、近くのリンガーハットから10円玉で実家に電話をかけ、そうして拾って帰って来た『レイちゃん』です(^-^)


※ 画像は2003年6月21日のものです。



1122383132533829.jpg
どの子も可愛くて大事なので、『誰が一番!』って『好き』とか『大事』とかの順位はつけられないし、つけちゃいけないと思うのですが、『レイちゃん』は【特別】で、どうしようもないくらい【特別】なんです。

『ナツ』の紹介をするのに画像を探していたら『レイちゃん』の画像も一緒に出てきたので載せることにしました。

『レイちゃん』の命日は2003年10月17日です。
今でも『レイちゃん』を思い出すだけで涙が次から次へと溢れてきます。

子猫の頃は洗面器をボート代わりにして、よく一緒にお風呂に入りました(*^-^*)

ビックリするぐらい鈍くて危なっかしくて、子供のまま大きくなったみたいで皆と遊びたがって他の猫達からは「しつこい!」って嫌われちゃって(笑)、何だか放っておけない子だったんですよ。

ある日、耳の後ろに腫瘍が発見され、私は何もしてあげられませんでした。
もう実家を出ていたので、仕事帰りでも何でも、帰れる限り実家に帰り抱っこしてあげる事しか・・・

初めて私の腕の中で息を引き取った大切な大切な家族です。
今でもゴロゴロいいながらガラス玉のような、とっても綺麗な目をして抱っこされていた『レイちゃん』を鮮明に覚えています。
May 20, 2005
ココちゃんの熟睡
これで最後だ!とくと観な〜ッ(≧∇≦)

1116599036985209.jpg
1116599042784758.jpg
1116599046739361.jpg
1116599051813510.jpg
ココちゃんの熟睡
まだまだありますよ〜、『ココちゃん』のメロメロ〜ン姿(≧∇≦)

1116598658559471.jpg
1116598669321080.jpg
1116598675137351.jpg
1116598684334706.jpg
May 18, 2005
ココちゃんの熟睡
見てください、このカワイ子ちゃんぶりを(≧∇≦)

1116420404681970.jpg
1116419724341055.jpg
1116419730852584.jpg
1116419737764458.jpg
ココちゃんの熟睡
1116407665539267.jpg
2004年6月28日
里親さんの元に行くのに延期が続いている『ココちゃん』ですが、かなりメロメロ〜ン♪な姿を披露してくれました(≧ω≦)
まずは1枚。
手の平の中でナデナデしていたらそのままコテッと寝たのでソ〜ッと布団の上に。
可愛くて可愛くて沢山写しちゃいました〜♪

友達命名≪仔猫の開き≫
May 12, 2005
滞在期間延長中
さて、「里親さんの元に行くのももう直ぐだね」って時、『ココ』ちゃんがクシャミをし始めました。
「あ〜、やだなー」って思ったとたん目がおかしい。
抱っこのまま近所の獣医さんに連れて行き、飲み薬と目薬を出される。

毎朝・毎晩目薬を差し、飲み薬をあげないといけないので仕事先で業者さんに相談。
世話をするのは小学生の娘ちゃんなので風邪が治るまで更に滞在期間延長となりました、ハイ。

そしてその間に『ココちゃん』と一緒に拾った『マロンちゃん』と≪2004年 5月29日≫『サクラちゃん』も母と姉の知り合いに貰われていきましたo(^-^)o
May 11, 2005
滞在期間延長中
1115814333877029.n.0.jpg
『ココちゃん』と『ネル君』、こんなに仲良くなると、里親さんの元に連れて行くのが惜しくなります。
言葉で説明したって別れが解るわけじゃないので、お互い寂しくて、お互いを探して、鳴いてウロウロするんじゃないかと・・・(/_;)

しかも、この後更に滞在期間が延長するんです!!
滞在期間延長中
1115813880146679.n.0.jpg
1115813889579819.n.0.jpg
大所帯から連れて来られるも小さい子ならではの順応性と『ネル君』が居るっていうので我が家に直ぐに慣れました(^-^)
すっかり『ネル君』とも仲良しです♪

2枚目の画像は今も携帯の待受画面にしています(≧ω≦)v
ココちゃん
1115810579729289.c.0.jpg
1115810596704598.c.0.jpg
1115810605534676.c.0.jpg
派遣先に出入りしている業者さんが里親さんに決まった『ココちゃん』
娘ちゃんが林間学校(確か)で居ないから次の週に延ばしてくれと言われて滞在期間延長となりました。

3枚目の「なに見てんのよ!」って感じがたまりません(笑)
May 10, 2005
お預かり♪
1115729245726158.n.0.jpg
2004年6月26日
昨日実家から連れて来た『ココちゃん』です。
派遣先の現場に出入りしている業者さんが「子供(小学生)が欲しいって言うから・・・」とチラシの『ココちゃん』をご指名〜(^O^)♪
休みの日に届けに行くって約束で、先に我が家に連れて来ました。
大きい猫はダメでも、小さい猫は大好きな『ネル君』はフゴフゴとちょっかい出しまくりです(^∇^)
ネル君、再び、その後
1115728370971705.n.0.jpg
1115728385350858.n.0.jpg
里親さん探しを続けると言っても今まで通り、他の仔猫達と一緒に人に聞いたりチラシを貼らせてもらったり。
里親さんが見付かるまでは一緒に生活できるっちゅー事で、今回は布団解禁♪おもちゃ解禁♪何でもアリアリ♪です(笑)
ネル君、再び、その後
1115724756458724.n.0.jpg
元々かなり人懐っこい『ネル君』なのですが、実家みたいに猫が居るワケでもなく、人間が2人居るだけなので落ち着くのが早かったみたいです。

残念な事にナデナデは大好きだけど、抱っこが大嫌いなんですよねー。
May 07, 2005
ネル君、再び、その後
1115389780868337.jpg
2004年6月25日
実家から戻ってきて3日目。
もうこんなです(笑)
携帯で写そうとするとストラップにじゃれついてきますo(^-^)o

キャリーゲージは重いわ、ネル君は重いわ、大変な思いをして電車に揺られた甲斐がありました。
May 06, 2005
ネル君、再び
2004年6月22日
実家に『ネル君』を迎えに行きました。
前に記載しましたが、他の猫を執拗に追いかけたり、急に飛び掛ったり、怒っても相手を噛んだまま離さなかったり・・・と言う状態が続き、母から定期的に「早くネルの里親を探して」と連絡がきていました。
「他の猫がネルにケンカをしかけてるんじゃない、何もしてない大人しい猫にまで急に飛び掛る」
「仔猫も怖がってるし、うちに元から居る猫達が怯えてる」
と言う程。
私も同居人も信じられませんでしたが、母の言う通りなので里親さん探しに力を入れました。
が、大きい猫の貰い手は見付かりません(/_;)
そして遂に「うちではもう面倒見れない。ネルがシノを2階から落とした」と・・・。
「もう駄目だ」と思い、同居人に相談。
途中経過も報告していたので同居人もうちに置いて里親さん探しを続ける事を承諾。
そういう事があり、キャリーゲージを持って1人電車に揺られたのでした。
Apr 27, 2005
慣れてきたけど・・・
1114621150018076.jpg
実家に慣れてきた『ネル君』
それと同時に私の事も忘れつつあるみたいで寂しい(T_T)
母曰く、
「鳴かなくなったのは良いけど、他の猫を追いかけるようになってきた」とのこと。
「怖いからなんだろうけど、何もしてない猫を執拗に追いかけたり、急に飛び掛ったりする」なども。
ネル君、その後
1114604219025775.jpg
2004年4月4日
実家に行った『ネル君』が気になっていたので毎週帰るようにしました。
最初は鳴いて鳴いて、あっち行って鳴いて、こっち行って鳴いて、屋上にも行って鳴いていたらしく、母から「寝れない」と苦情メールがきたほどだったけど、段々と落ち着いてきた様子。
写真は実家で一番古い『あいちゃん』と『ネル君』。
仲良しなワケじゃなくて、母の側が良いらしい。
Apr 22, 2005
いよいよ実家へ
1114176071556174.jpg
車で実家に向かう当日、私は寂しくて仕方ありません。
エンジンを温めながら荷物を積み、あとは『ネル(同居人命名:よく寝てるから)君』のみ。
部屋に迎えに行くと嫌っていて唯一言う事を聞かなかった『猫ベッド』に入っていて大騒ぎ!
その光景を同居人と眺めながらシンミリ・・・(/_;)

実家に着き、まずはゲージで実家猫と顔合わせ。
『ネル君』は育ってるし、なにせ実家の猫数が多いから仲良く出来るか心配でした。
一緒に過ごした1週間
1114173941698800.jpg
1月5日に連れて来て、1月11日に私の実家に連れて行くまでの間は
【私】→とにかく嬉しい♪とにかく楽しい♪生活にハリや潤い発生。嫌いな掃除を頑張る(毛や猫砂が落ちないよう同居人に気を遣った)。
【同居人】→猫の習性が新鮮。名前を決める。撫で方を覚える。頭の良さに驚愕。
こんな感じでした。
例えば、グレーの座布団は人間用・ブルーが猫用だったのですが、同居人の座布団を占拠しまくり(笑)
そこで「これがお前用の座布団だよ」と教えました。
2回教えると3回目に出来るんですよ、これが!
こんな事が度々ありまして、同居人が驚愕、私も関心しきり。
Apr 21, 2005
そして・・・
1114090701560834.jpg
怒っている同居人の事は気にせず、猫との交流や仕事や家事に忙しい私。
1月、真冬真っ只中なので一緒の布団で寝たいけど、同居人を考慮して諦め(/_;)
猫の事で同居人と話し合い、結局同居人実家の車を借りて私の実家に行く予定があったので、その時に一緒に連れて行く事になりました。
実家は盛り沢山拾い続けた結果が詰まっている状態で、それはまた後日紹介させていただきますね。
そして・・・
1114083836697623.jpg
お店の近くにある獣医さんに診断してもらって抱っこしながら1駅分を歩いて帰宅。
急いで『猫砂』『ドライフード』『ウェットフード』『おもちゃ』を買いに行きセッティング。
産まれた時から犬や猫や鳥がいつも一緒に居たから、実家を出てからは寂しくて寂しくて仕方が無い状態が続いていた私は嬉しくて嬉しくてたまりません“o(≧ω≦)o”
が、仕事から帰って来た同居人は猫を見て(案の定)怒って口をきいてくれなくなりました(;-_-A
そして・・・
1114083344107817.jpg
2004年1月5日
売り物のセーターの上で丸くなっていた猫が気になって気になって仕方なくて、同居人にも窘められましたがどうしても気になり続け、仕事帰りに『●ーンズメイト』さんの前に行ってみました。
居ました!居ました!
この日も店頭に居ました!!
Apr 20, 2005
ネル君との出会い
1114075151756677.jpg
気になるので同居人と一緒に店内へ。
迷うことなく商品棚の方へテクテク。
一番下の段の白いセーターの上で丸くなってました(笑)
反対側から覗くとこっちを見て「にゃあ」、可愛くてずっと居たかったんだけど同居人に突付かれて後ろ髪を引かれる思いでお店を後にしました。
ちなみに同居人は動物は嫌いではないけど好きではなく、飼おうとは全く思わない人です。
ネル君との出会い
1114074236587471.0.jpg
2004年1月3日
お正月休み中で暇だったので同居人と隣町まで買い物がてらブラブラ。
すると『●ーンズメイト』さんの前に汚い白い猫が居ました。
小さい女の子が触ろうとすると、その子の両親が「汚いから触っちゃ駄目よ」と店内へ。
人懐こそうなので構いに行った時におばあちゃんが通り、「この子も野良なのかしらね。これあげといて」とキャットフードを渡されました。
あげるとガツガツ食べて、満足したのか店内へ。