2004年に保護した大きな猫のネル君と後から仲間入りした景虎君、それと実家のお話

January, 2014
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
PROFILE
MYALBUM
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
PR




Jun 01, 2006
再会♪


2006年5月20日(土)撮影


この子は『セクスィ〜』の親戚の小学5年生の男の子です。

抱っこしているのは一昨年15匹のニャンを保護したうちの1匹、『さつき』です。
今は『たろう』という名前になって、この男の子に可愛がられています。

お父さんが亡くなってしまってお母さんと2人暮らしなので、その寂しさが『たろう』のおかげで紛らわせられるみたい。

去勢もしてくれたし、室内飼いもしてくれてるし、お母さんはずっと家に居るし、久々の私が抱っこできるぐらい非常に懐っこい子に育ったし、下半身は「ぷよんぷよん」だけど(笑)、大事にされているようでとても嬉しいですヽ(*^-^)ノヽ(^0^*)ノ


20060520.rena.001.JPG
ちなみに、実家に居るキョーダイの『レナ』。

抱っこもナデナデもさせてくれない猫に育ちました(T_T)
May 17, 2005
保護ラ〜ッシュ!
1116334009830582.jpg
【ロン】
2004年8月1日・母がたまたま通った道でグッタリと横たわっていた♂猫。

画像は最近(2005年5月8日)実家に帰った時に写しました。
この子は里親さんを募集してません。

母がたまたま通った道で「死んでる?轢かれた?」と思うような状態で倒れており、そのまま獣医さんに連れて行ったそうです。
後ろ両足が駄目だったらしく、もちろん治療をしてもらいました。
実家に来て数日、母が「おかしい」と獣医さんに連れて行ったところ、「背中側の横隔膜が破れていてそこから腸が出てます」との事。
ガリガリで体力も無かったので数日待って手術。
無事に退院して数日、今度は目がおかしい。
獣医さんに連れて行っても「遅かれ早かれ見えなくなると思います」との結論。
ずーっと通院し、目から他も悪くなる事を懸念し最終的に『右目摘出』へ。
無事に退院してきたのも束の間、右目がボコッと腫れてしまう。
また通院生活が始まるもサッパリ原因が解らない。
色々調べたり試してくれたみたいだけど、原因は解らないまま腫れて治して腫れて治してを繰り返す。

やっと先月からカラーが外れ、ゲージからも出る事が出来ました。
今は他の猫達と一緒に運動会してます(^-^)

去年の8月1日から最近までの母のストレスは計り知れないですね。
物凄く頑張り屋さんで、物凄く心配性な人だから・・・
保護ラ〜ッシュ!
1116332710024160.jpg
【リン】
2004年6月13日・実家の隣の資材置場で野良猫が産んだ♂猫。

作ったチラシに顔が写っていないのにもかかわらず『里親さん希望人気ナンバー1』の『リンちゃん』
家の近所の激安スーパーに【里親さん募集チラシ】を貼らせてもらった。
のちに、『ハナちゃん』よりも何週間か早くそのスーパーを利用している家族から連絡があり貰われる事となる。
うちから歩いて5分なので正真正銘ご近所さん!
家にも上がらせてもらってお母さんと娘さんと、たまたま遊びに来た親戚の方と色々とお話をさせていただきました(^-^)

名前は【レオ】になりました。
娘さんが時々画像を送ってくれて非常に嬉しいです(*^-^*)
保護ラ〜ッシュ!
1116332361195575.jpg
【ココ】
2004年6月13日・実家の隣の資材置場で野良猫が産んだ♀猫。

≪保護ラ〜ッシュ!□笋暴个討た『ココちゃん』です。
この子もキジトラのカワイ子ちゃんで、短期間の同居で「動物は嫌いじゃないけど好きじゃない」って同居人もメロメロになってました(^-^)
前に掲載した通り、派遣先の現場に出入りしている業者さんに貰われて行きました。
保護ラ〜ッシュ!
1116331781921895.jpg
【マロン】
2004年6月13日・実家の隣の資材置場で野良猫が産んだ♀猫。

茶トラのえらいカワイ子ちゃん♪
早い時期に母の内職を運んでくる人の家に貰われて行きました。
この人とは他にも一緒に猫を保護したりして、うちの母同様、気になって気になって夜中に野良猫や捨て猫が産んだ仔猫の様子を見に行ってそのまま「保護しちゃった、エヘ♪」ってタイプみたいです。
May 13, 2005
保護ラ〜ッシュ!
1115982724950836.0.jpg
【マリリン】
2004年6月4日・姉の娘(小学生)が保護して実家に連れて来た♀猫。

かなり『不思議柄』ちゃん。
のちに、前のバイト先関係の人に貰われて行く事となる。
言いまくって聞きまくった甲斐があったと言うものです(^-^)v

情報提供と仲介してくれた友達に感謝&感謝です♪
保護ラ〜ッシュ!
1115975133924720.0.jpg
【レナ】
2004年5月31日・姉家族が保護して実家に連れて来た♀猫。

≪サクラ・チョビ・サツキ・ハナ≫のキョウダイかイトコ、父親が同じ猫で母親が違うんだって。
のちに、・・・って言いたいけれど、今も実家で元気に暮らしております。
先日実家に行ったときに抱っこしましたが、スッカリお腹廻りがプヨプヨになってました(;^_^A
同居人の親戚に引き取られた『サツキ(タロウ)』もかなりプヨプヨになってましたが・・・☆
May 12, 2005
保護ラ〜ッシュ!
1115909291513356.0.jpg
【ハナ】
2004年5月29日・姉家族が保護して実家に連れて来た♂猫。

≪保護ラ〜ッシュ!、笋暴个討た『ハナちゃん』
家の近所の激安スーパーに【里親さん募集チラシ】を貼らせてもらった。
のちに、そのスーパーを利用している家族から連絡があり貰われる事となる。
うちから歩いて10分なので結構ご近所さん!
家にも上がらせてもらったし、『ハナちゃん』を抱っこしている写メも撮らせてもらいました(^-^)

名前は【パンダ】になりました(笑)
家に馴染んだ頃、里親さんのお母さんが写真を封書で送ってくれました(*^-^*)
保護ラ〜ッシュ!
1115909278724320.0.jpg
【サツキ】
2004年5月29日・姉家族が保護して実家に連れて来た♂猫。

同居人の実家に【里親さん募集チラシ】のデータを送ったら玄関先に貼ってくれた。
のちに、近所に住む同居人の親戚の男の子(小学生)が「猫が飼いたい」と言ってきて、その子の母親にも確認してもらい里親さん決定!!
家にも上がらせてもらったし、『サツキちゃん』を抱っこしている写メも撮らせてもらいました(^-^)

名前は【タロウ】になりました(笑)
保護ラ〜ッシュ!
1115909265213449.0.jpg
【チョビ】
2004年5月29日・姉家族が保護して実家に連れて来た♂猫。

実家の近所にあるペットフード店に【里親さん募集チラシ】を貼らせてもらった。
のちに、沢山貼られているチラシの中から何故か選ばれて電話がかかってきたので実家の場所を説明し、母に「これから●●さんって人が車で仔猫を見に来るから」って連絡をいれ、後を託す。
その後母から連絡がきて、そのまま貰われて行ったと言う。
一緒に来た1人暮らしの男の子が飼うらしく、手術代を考えると♂が欲しかったとの事。
保護ラ〜ッシュ!
1115909230131595.0.jpg
【サクラ】
2004年5月29日・姉家族が保護して実家に連れて来た♀猫。

姉の子供が通っている保育園の同じクラスの女の子のお母さんがパチンコ屋さんで働いていて、その人に頼んでお店に【里親さん募集チラシ】を貼らせてもらった。
のちに、その家に貰われて行く事になります(^-^)v
May 06, 2005
保護ラ〜ッシュ!
1115384041968153.jpg
≪2004年 6月13日 マロン・ココ・リン≫
のココちゃんです。
この子が私から里親さんの元に一番最初に行きました、が、相手の家に連れて行けたのは予定日の1ヵ月後。
後で載せていきますが、我が家でネル君とココの生活が始まります。
May 02, 2005
保護ラ〜ッシュ!のデータ?
実家の母に去年拾ったり保護した猫を聞いてみた。

2004年 1月11日 ネル君
2004年 5月29日 サクラ・チョビ・サツキ・ハナ
2004年 5月31日 レナ
2004年 6月 4日 マリリン
2004年 6月13日 マロン・ココ・リン
2004年 8月 1日 ロン
2004年 8月16日 ユズミカン
2004年 9月 1日 アンズ
2004年 9月11日 エム

15匹!!

初めて『里親さん探し』に本気になりました。

グリーンが私が拾った猫。
オレンジが他の人が拾って私が拾ったって事にした猫。
Apr 28, 2005
保護ラ〜ッシュ!
1114699732657335.jpg
2004年はどうした事か、毎年そうなんだけど、特に盛り沢山!猫ちゃんを拾いまくりました(私だけじゃないですよ〜)

画像は『ハナちゃん(♀)/手前』と『レナちゃん(♀)/奥』
ちょっとノビノビし過ぎじゃないッスかね〜(笑)