福ちゃんの日記

April, 2014
-
-
01
02
03
04
05
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
PROFILE


やんちゃな三毛の女の子。2003年10月5日ごんたと出会い、同月28日からごんたと変な同居生活が始まる。

ニャー

2003年8月20日に亡くなった先住猫さん。享年、推定7才。女の子。

ごんた

最近ダイビングが趣味の同居人。魚も猫と同じくらい可愛いと思っている。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR





Apr 06, 2014
福ぴ〜
1396712708865327.jpg

最近はブログが1年に1回になってる〜〜
福ちゃんはとても元気です。
お尻も良好♡
変わったことといえば、お話が上手になってきました。
だいたいは「遊べ!」「何みてんのよ!!」などなど要求や文句が多いですが。。。
最近暖かくなってきて、また毎朝のお散歩が始まりました♡
Mar 22, 2013
福人形
今年初投稿!!
福ちゃんは毎日元気です。
気温が定まらないからか、まだお昼寝時間が長いですが、
福ちゃんが「ぶくちゃん」になりつつあります。
1363916035791090.jpg

先日そっくりなお人形を買ってきました
1363916056476599.jpg

なにげに似ていて、思わずにんまりしちゃいます♡
Dec 06, 2012
その後の、その後
1354796807161854.jpg

福ちゃんのお尻に穴があいてから、半年が経ちました。
福ちゃんは元気ですよ。
あれから、鵯、2ヶ月に一回は病院で肛門線から分泌物を絞り出してもらっています。

更に、おかげさまで便秘解消ご飯を先生に教えてもらって試してから、まぁ良く出ること!!

ご飯を変えて初めてのうんにょは、ぬぁんと50cm以上もあったよ〜〜!!
猫トイレの中にスパイラル状の大きな丸があったから何かと思ったら、

長く、つながった、う○○、、、

臭いもハンパない。。。

それが、40cm,30cmと短くなって、今はちょうどいい感じ♡

でも、ダイエットフードではないから、すべて栄養を吸収してしまうらしい。


先月は福ちゃんの健康診断、兼、ワクチン接種。

それにしても体重が4.95kg!!
う〜〜んレディーにしては太め。。。
これでも、体重4kgの子の分量しかあげてないのですが??


でも、ダイエットフードと消化器用の療法食を半々にするととたんに便秘になるらしく吐いちゃうし、難しいです。


でも、小太り福ちゃんは元気です!!
May 18, 2012
闘病生活・その後...
1337351193835994.jpg




今週の火曜日に抜糸をしてから
大分落ち着いたみたい。




吐くこともなくなった。
耳の傷もカサペタになってはがれてきた。

でも、尿の問題は、なかなか解決しないです。
相変わらず一日おき。。。

そして、最近気になるのが、歯茎。
なんだか、犬歯(猫歯?)のところの歯茎のお肉が
えらい盛り上がっていて、これで真っ赤な色をしていたら口内炎だ!
...というくらい盛り上がってる。

気にし過ぎかな?
。。。

昨日、偉い声で鳴いたので、

何?また吐くの?

と慌てて、様子を見に行ったら、
大好きなおもちゃを持ってきて、

「遊べ!」 

...ですと。

心配してしまうではないですか!!

仕方ないので、遊んであげましたけど。。。

病気になってから、過保護にしていたら、
すっご〜〜く我がままになっちゃったみたい。。。

ま、仕方ないか。
福ちゃんが元気だったら良いです。

でも、病人用、注射筒からのちょろちょろ水飲みが気に入ったらしく
それで飲ませろ、とうるさい。。。

ま、いっか、
福ちゃんが元気なら




May 17, 2012
闘病生活9...抜糸!!
1337258588670149.jpg


カボチャパンツをはいた日、
福ちゃんは吐かなかった。

良かった。
やっぱりカーラーが苦しかったのかな?
なるべく、カーラー無しで過ごさせてあげよう。

でも、金曜日の日、結局吐いてしまった。。。

う〜〜ん、どうしたら良いんだろう??

ネットで検索。
なになに?
猫用ミルクがいいらしい?

早速、買ってきて試してみる。

。。。飲まない。。。

そういえば、幼少の頃も飲まなかったよね。

凍らして、ミルクの匂いを少なくしてみる。

鼻をつけただけ。。。

缶詰に混ぜてみたら、一舐めして缶詰まで食べなくなった。

上手く行かない。


うんにょとちっこは相変わらず一日おきだ。
こちらもちょいと心配。

カーラーをしてた時、耳を盛んに掻こうとするので
耳ダニか?と思ったけど何も発見できなかった。

ふと、耳を見てみる。
わ〜〜!!何この傷は??
引っ掻いた傷?
血が出て、大きな傷になっている。

急いで足の爪を切ってみた。

あ〜〜次から次へと、いろんな心配の種を持ってくる。

でも、福ちゃんも、これだけストレスだった、てことだよね。
発見が遅くなったせいで、ひどいことになっちゃった。
ごめんね。
これからは、こまめに、隅々までチェックします。。。

。。。ってこれもストレスか。


でも、金曜日に吐いたのを最後に、病院の日まで吐かなくなった!!

。。。というのも、本当はダメなんだと思うけど、

金曜日に吐いてから、カーラーもお洋服もいっさい付けず、
お尻の舐め舐めも最小限にして、放っておいてみたのです。
それが良かったのかな?
徐々に昔の元の生活スタイルに戻り始めたのです。

そして、一昨日、15日の火曜日に抜糸できました!!

あ〜〜福ちゃん、長かったね〜〜
まる3週間かかったよ〜〜

お互い心が折れそうになったけど、頑張ったね〜〜
もう、存分、舐めていいぞ〜〜

。。。とお尻を見てみると、
ストレス舐めで、しっぽの付け根の毛がなくなってた。。。
お尻の皮膚もガサガサだ。

また2週間後に、肛門線絞りと、傷のその後を診てもらいに病院だよ。
調子いい感じだと、月に一回はしぼりにきて下さいって。

先生が、これを機に病院に慣れると良いですね。
っておっしゃってたけど、

のんびり福ちゃん、記憶力はかなり良いのです。
好きなこと、嫌いなこと、楽しかったこと、嫌なこと、全部覚えてます。
きっと、慣れないだろうな〜〜

でも、ひとまず
これにて一件落着〜〜〜

...つづく...






闘病生活8...回復へ...
1337181842909934.jpg



8日に病院に行った時、

先生が
「まず、福ちゃんのストレスをなくす方向で
考えましょう」
とおっしゃった。


悩みの種だった薬もなくなった。

カーラーもお尻を舐めるのに気をつけてられるのであれば
外しても良い、ということになった。

でも、舐めては絶対にダメ。

もともと食べるのが好きな福ちゃん。
最近、薬のせいで、食べるのが
つまらなくなってきちゃってた福ちゃん。

良かったね、これで少し楽しみが増えるかな。

私やごんた母が見てられる限りは、カーラーを外すことにした。

少しゆっくりお昼寝ができるね。
カーラーしながら寝ている姿は辛そうだったもの。
いつも、頭やあごを、ベットのフチにのせて寝るため
丸まったり、のびのびしながら寝れなかったしね。

お尻を舐めそうになったら、私が手で「お尻ガード」をした。

でも、そのせいで、ちっこやうんにょをした後お尻が舐めれない。
舐めるかわりに、お尻ふきでお尻を拭いた。

これもストレスの一つか。。。

結局、次の日も吐いてしまった。。。


10日の木曜日
なるべくカーラーを外そうと思った。
でも、この日は私は仕事で、ごんた母もいない。

苦肉の策!!

そうだ、昔、避妊手術したときのお洋服着せて
傷の上に傷にくっつかないバンドエイドをつけて
その上からカボチャパンツをはかせよう!

最近、病院へ行って何かされそうになると固まる福ちゃん。。。
お洋服着せたら固まった。。。

このままお昼寝してて。
カーラーをつけているよりは、少しましだと思うよ。

出かけようとしたら、ごんた母がちょうど帰ってきた!!
事情を話し仕事へ。

仕事を終わらせ家に電話してみた。

福ちゃんの様子どう?

暗い声で応対する、ごんた母。
その暗い声に不安を感じる私。。。

ー何かまたあった?
ーまた吐いた??

ごんた母曰く

私がお夕飯を食べようとしたら、
福ちゃんが何か言いながら私のところにくるのよ。
何かしら?と思って見たら

『あの〜お洋服脱げちゃいました〜』
って、知らせにきたのよ。

見たら
ズボンは脱げてるし、
お洋服は片手しか入ってないし、
絆創膏も半分とれちゃっているし、
『脱げちゃった〜』なんてきちんと知らせに来るんだもの。
だから脱がしたわよ〜〜

。。。。なんだ、また吐いたのかと思っちゃった。。。
でも、何でもなくて良かった。

福ちゃん、相変わらず愛いやつよのう♡

少しずつ、少しずつ、もとの生活に戻ると良いな。

...つづく...






May 16, 2012
闘病生活7...薬...
1337093669066502.jpg




福ちゃんの薬の飲みっぷりは、というと。。。





外傷を発見して1週目は
痛み止めと抗生剤の2種類の薬をもらった。
朝は2種類、夜は抗生剤だけ。

騙し騙し、鰹節に巻いて口に突っ込んだ。

5日間くらい、福ちゃん見事に騙されてた♡



2週間目、
痛み止めがなくなり、抗生剤だけを朝晩投与した。

大好きなカリカリで薬を挟んで、無理矢理口の中に突っ込んだ。

福ちゃん、4日間くらい騙されていた☆☆



そして、3週間目
朝晩の抗生剤と胃薬、昼に肝臓の薬。。。夜にもう1度、抗生剤。。。
増えた。。。

マタタビ粉をまぶしたりしてみた。

3日間くらいは騙されていた。。。


福ちゃん、だんだん知恵がついてきて
不純物(薬)を察知すると、
カリカリは食べて、薬だけ、ぺっっ、と口から出した。

薬はサクランボの種??

。。。


吐いた5日の日から、8日の次の通院日まで
結局、毎日吐いてしまった。。。


なるべく、私かごんた母が付き添うようにしていたのだけど、
1時間ほど仕事に行ってしまったりすると、
カーラーの中に吐いてしまったりした。
その度に、カーラーは洗われて消毒。

ごんた母の掛け布団も毎日洗濯。

福ちゃ〜〜ん、どうしたらいいの〜〜??

このままだと、おしっこの病気だけでなく、食道炎とかにもなっちゃうよ〜〜


8日の通院日。
傷はまだ癒えず、
抜糸はあと1週間待つことになった。


福ちゃんも疲れてきた。
私も疲れてきた。。。

頑張れ!私たち!!


...つづく...
May 15, 2012
闘病生活6...事件...
1337068334817374.jpg





お尻を縫ってもらった翌日。
5/5土曜日の朝、7時



いつものように
「ごは〜〜ん」と起きてきた福ちゃん。
「はい、は〜〜い」と用意していると、
突然、ただならぬ福ちゃんの鳴き声、

ぬゎにっっ??何があった??

福ちゃんのところに急いで見に行くと
思いっきり吐いている。
尋常じゃない嘔吐。

急いでカーラーをとり背中をさする。
嘔吐が止まらない!!
しかも出てくるのは胃液だけ。
何が悪かった??昨日のご飯??
いや、いつも通り!!

何か違うことといったら、
手術したこと、
薬が変わったこと。。。

人が食べるご飯はいっさい口にしないから誤飲は考えにくい。

薬か?

少し落ち着いたものの、ぺた〜と床に寝そべる福ちゃん。
いつもだったら、食べ過ぎか用足す前に吐いちゃって、
でも、お腹すいた〜〜、とすぐ食欲が戻る。

でも、今日は違う!!

少し落ち着いてから水を飲ませてみた。

あ、大丈夫かな?
。。。と思った矢先、たった今飲んだ水を、また吐いてしまった!!

ダメだ!!何かが変なんだ!!

この日の仕事をキャンセルして、
即、病院に電話。

薬が合わないなら、取り替えてもらおうと思った。
先生と相談の結果、とりあえず福ちゃんも連れて行くことに。

病院に行く用意をし、車を駐車場にとりにいっている間にまた吐いた。
あ〜〜福ちゃん、違う病気を併発しないで〜〜!!


この日は、ごんた母も家にいたので、福ちゃんの付き添いにきてもらった。
車が苦手な福ちゃん、誰かの膝の上だったら少しはましなんじゃないかと。。。

キャリーに入れず、寝ていた福ちゃんを福ちゃんベッドと共に車に乗り込む。
抱っこされていたら、少しは落ち着いて車に乗ってくれるかな?
と思ったけどダメでした。

やだ〜〜!!やだ〜〜!!

と騒ぐ福ちゃん。
でも、ごんた母に抱っこされているから少しは違うみたいだけど...

病院での検査結果は

「ストレス」

おしっこの我慢といい
通院に、カーラーに、手術。。。

我慢してたのが爆発しちゃったらしい。

その日は点滴をしてもらって、念のため薬も元の戻してもらって
肝機能も低下していたので、肝臓の薬と胃薬ももらってきた。

福ちゃん、早く治ってくれ〜〜!!

この投薬に、またまた苦労するのであった。。。

...つづく...


May 14, 2012
闘病生活5...手術
1336923248798847.jpg


福ちゃんの傷を発見してから、今日でまる3週間経った。
お尻はまだ抜糸していない。
今度の火曜にまた病院へ行きます。
これで最後になると良いけど。。。



今年のゴールデンウィークは病院通いで忙しかった〜
でも、仕事が休みで良かった。
福ちゃんのお世話もできたしね。

4/29に病院に行った時、ガーゼや包帯をとってもらった。
結構、お尻の毛がふわふわなので、ガーゼがずれるため、
あまり意味がなかったみたい。
傷はあまりよくなってない。

5/3にまた病院に消毒しにいった時、
縫うか、自然治癒かの選択に迫られた。

その時は、少し福ちゃんはラッパ隊隊長も慣れたみたいだし、
私は自然治癒を望んだ。

私の希望は、福ちゃんにとってストレスのない早い治癒。
でも、水曜、木曜と傷の様子をみると、あまり変化無し。
そして、少しずつだけど、カーラーに対するストレスが。。。
だって、毛繕いできない、遊べない、高いところに上れない、
好きなだけご飯が食べれない、トイレもしにくい、
なんたってじゃま!!

ご飯のときだけ、はずすけど、
まず、薬から飲むから
最近はあまり楽しいご飯じゃないしね。

そういえば、薬も、
始めは鰹節でごまかされてたけど、
だんだん、バレてきて、
カリカリに挟んだりしてだましてるけど、
そろそろ、ごまかされなくなってきた〜〜


結局、5/4の金曜の通院時の苦渋の選択。
「縫って下さい!」

でも、その選択は果たして正しかったのかな?


そして、事件は次の日の早朝に起こりました。

...つづく...




May 10, 2012
闘病生活4...でたぞっ、でたぞっっ!!
1336653770315349.jpg


4/27の金曜日、
病院から帰ってきた福ちゃんは、
恐怖とド緊張からの解放され、
お腹がすいたのか
大好きなカリカリをものすごく食べた

ま、食べないよりは食べてくれる方が良いよね


でも、お手洗いには困ったな
自分でしてくれると良いな。
「圧迫尿はあまり良くないんですよ。」って先生が言ってたし。

トイレに連れて行っても、相変わらずの「でないも〜〜ん」
の一点張り。

お水もあまり飲んでくれない。
仕方ないので、指を濡らしてお鼻にピタッ。
福ちゃん、それを舐める。
今度はちょっと多めにピタッ。
また舐める。。。を繰り返す。

それにしても、君の小さなお腹の中には、
いっぱいクチャイものが詰まっているのだよ

と今度はお腹マッサージをしてみる。

福ちゃんはお腹マッサージが好き。
マッサージをすると、気持ち良さそうに、目をつぶって喉を鳴らす

お〜お〜そうか、そうか、気持ちいいのか〜〜


そのかいあってか、
夜中に空腹で目覚めた福ちゃんを、トイレに連れて行ってみると...

「あれ〜、でるかも〜〜」

と,ちっこ。

ちょっと、あっちのトイレにも行ってくる〜」

と第2のトイレに。

ぷ、ぷ〜〜ん、と何やら怪しげな臭い。。。

おっっ


わっほ〜〜!!でたよ〜〜、えらかったね〜〜〜

とめちゃくちゃ褒めまくる。
これで、ちょっと安心


でも、結局、日曜の病院の日まで
私が連れて行かないと、自分ではしなかったのです。。。

...つづく...




闘病生活3...傷...
1336575483702673.jpg



4/24の火曜日に病院に行って診察してもらい、
その週の木曜日に救急患者のような扱いで
「4日分のちっこ」をだしてもらった


その日には壊死して白くなった皮は剥がれたらしい。
しかし、肛門線破裂の外傷がかなり大きく、
まだ化膿も治まらず。


その傷たるや、あまりにも痛々しい。
本人も気になるらしく、執拗に舐めようとする。
でも、ラッパでガード


福ちゃんの好きな、ごんた母のベッドの上は、
血の混じった膿で、かなり汚れた。
汚れるのは、別に良いのだが、
この傷、そのままで良いのかしら??
ベッドの上ならまだしも、床とかに座った時に、
傷にばい菌は入らないのかしら??

という疑問から、
「何か傷に当てなくても?」
と先生に相談したところ、
傷にガーゼを当てて、包帯の上から
お洋服のように伸縮性の布をかぶせてくれた。


大きなウィンナーのようになっちゃった福ちゃん。
ごめん、ちょっと笑っちゃった。。。

う〜〜ん、でもちっと苦しそう。
福ちゃんはもともと洋服は大嫌い。
これじゃぁ、かわいそうだな。

家に着いたら、お洋服は脱がせた。
そのかわり、その日に買ってきた、ガーゼの布で作った、
福ちゃん用カボチャパンツをはかせてみた。

微妙。。。

ま、包帯とガーゼで良いか。

ラッパにもなかなか慣れず、
まだまだぶつかって歩きにくそうである、
と話したら、

ラッパの先を少し切ってしまっても良いかも。。。
と先生。

いえいえ、こう見えて、ラッパ隊隊長、首が長いんです。
エジプトのネコの神様のように。
にゅらり、にゅらりと。。。

まぁ、慣れてもらうしかないですね。

金曜にも予約を入れてあったので、
傷の洗浄とガーゼ交換、ちっこ出しをしてもらった。
そして、4日分のお薬をもらって帰ってきた。


今度は日曜日だって。
早く自分でトイレができると良いね。
うんにょはそろそろ出ませんか〜〜??

...つづく...

May 09, 2012
闘病生活2...「ラッパ隊」
1336488234515764.jpg


病院でエリザベスカーラーをつけられて帰宅した福ちゃん
まるでラッパの先から顔を出している様。
自慢の長いおひげは役立たず。
このラッパ隊、上手く幅がとれずに、色々なところにぶつかってしまう。。。


ぶつかると、こののんびりラッパ隊隊長、
ごんたが気付くまで衝突したまま約5分停止。。。

たまらず「助けて〜〜」の頼りない一声。
ごめんよ〜〜!!
と慌てて、ラッパ隊の行進を助けるごんた。。。
...なんてことを繰り返した。


晩ご飯前の薬の時間。
上手くあげれないだろう、と自覚しているごんたは、薬を福ちゃん好物のカツヲぶしでまいてごまかす
そして、福ちゃん、ごまかされる
ぷぷっっ、可愛いやつじゃ


御飯時以外はラッパ隊の福ちゃん、
頭も重いし、幅もとれないし、走るどころか上手く歩けない〜〜!!

そのせいか、病院に行った日は、ちっこ、うんにょ、無し。
あれ、そういえば、昨日もしてないよね!?
トイレに無理矢理連れて行ってみる。
「や〜だよ〜。でないも〜〜ん。」
。。。んなはずはありません!!!

病院に行った次の日は、ごんたの仕事帰りが遅くなる日。。。。
その日もしなかった!!!!
福に〜、明日も自分でできなかったら、病院で出してもらわなくちゃ!!!

結局、午前中は何も出さず、仕事から帰宅してすぐ病院へ!!!

「た〜〜っぷり出ましたよ」
と、先生。
とりあえず、良し!!
もともと便秘症の福ちゃん。
うんにょはなんとかなるさ!!
でも、ちっこの病気になったら大変だから

このことで、わかったこと。
福ちゃん、すごく我慢しちゃうみたい。
4日もちっこ溜めてた。
これでは、違う病気にもなってしまいそうじゃないか!!
気をつけなければっっ!!!

この我慢してしまう福ちゃんの性格が、問題の種になっていくのだった

恐るべし、肛門線破裂!
恐るべし、ラッパ隊!

...つづく...






May 07, 2012
久しぶりの日記なのに、福ちゃんの闘病記...1
1336376375918563.jpg

前回書いてから2年もたってしまいました...
その間、福ちゃんはとてもとても元気で、良く食べ、良く寝、よく遊び、
"大福ちゃん"になりそうだった福ちゃん、



ちょうど2週間前の4月23日に福ちゃんの突然の異変にごんたは驚き、右往左往
夜中に発見した500円玉サイズくらいの白い部分!!

「骨!!!???」
「怪我した??」

そういえば、数日前にお炬燵の渡し木から落ちたよね!?
それが原因??
あの時、お尻触ったけど、平気そうだったのに。。。

でも、ここ2、3日、抱くと嫌がってたっけ、抱っこがあんなに好きだったのに...
お尻も頻繁に舐めていたっけ...

ごめんね、全然気がつかなかった


どうしたら良いかわからず、
とりあえず、明日、朝一番で駆け込む病院をネットで検索!
外科の強い病院!施設の整っていて、腕の良いお医者さん!!
夜中じゅう探して見つけた病院、とりあえず行ってみよう!


1年に一回、予防接種しに行くだけだった健康優良児の福ちゃん!
幼少の頃、コクシジウムのため通院したせいで、病院と金属音が大嫌いな福ちゃん!
どうか軽くてすみますように!!


キャリーバックに福ちゃんを入れて、車で約30分。
車も苦手な福ちゃんはずっと鳴き通し。
もうすぐ着くよ、となだめながら少々急ぐ私
病院に着くと、既に診察を待っている子達が大勢


お昼近くまで待って、やっと呼ばれた福ちゃん。

先生に診てもらった結果、

"肛門線破裂"

えっ?肛門線破裂って何?

何も知らない私は、先生に丁寧に説明を受け、福ちゃんはお尻の消毒してもらいました。
私が「骨!」と思ったところは、皮膚が壊死して白くなってしまったそうな。
かなり膿もたまっていて、抗生剤と痛み止めの飲み薬をもらい帰宅。
とりあえず、大怪我ではなかったので、ほっとしたものの、これがなかなか手強いものだったのです。

...つづく...



Jan 03, 2010
謹賀新年
明けましておめでとうございます。

1262475326018465.jpg
うっっっ、なんだか雪だるまのような福ちゃん。。。
はい、実は一昨年から昨年にかけて1キロ!!太りました。。。
お医者さんにも「これ以上は太っちゃダメですよ」と言われました。
はい、一応充分気をつけてはいるのですが。。。

1262475702540914.jpg
。。。このようにお気に入りのカエル君にも収まらなくなる有様???

1262475793831101.jpg
でも、箱には無理矢理入ってぎゅうぎゅう詰めです。。。

こんな福ですけど、どうぞ今年も宜しくお願い致します。
Dec 31, 2009
もうすぐ。。。
1262269950772283.jpg

もうすぐ2009年が終わりそうです。
今年は、やたら忙しくなかなか日記を書けませんでした。
でもでも〜〜福ちゃんは相変わらずと〜〜っても元気です。
今年もありがとね、福ちゃん。
来年も宜しく〜〜