シンガプーラのちぃとアッシュ、三毛のまおちゃんとオカメインコのすなちゃん、鉢植えたちとの日記です。

PROFILE
まおちゃん

10歳。かにかま大好きな、ちょっと気難しいお姐さん。マイブームはファーミネーター

ちぃちゃん

9歳。蝶よ花よと育てられ、嫌味なくわがままを通す技は天下無双。女子ならこうありたいもの。ただいま、やる気なくダイエット中。★シンガプーラ

アスラン

2歳。アッシュと呼ばれています。この歳で一児のパパ。我が家で唯一の男の子です。年上の女たちに囲まれて、いい男に・・と思いきや、何だか坊ちゃんな彼。★シンガプーラ

梅芳(メイファン)

アッシュの赤ちゃん。一人っ子様。ママのお家ですくすく成長中!!★シンガプーラ

すなぎも

通称すーさん。またはすなちゃん。半手乗りオカメの彼女、再び手乗りに返り咲きなるか?!★パイド(?)

美輪さん

2007年8月、我が家に降臨。とても綺麗な紫色。前世は天草四郎(かも)。★ベタ

植物たち

胡蝶蘭4鉢、ブーゲンビリア、時計草、マダガスカルジャスミン、ミニバラ3鉢、ガジュマル、あさがお。もっともっと増やしたいけど、いかんせん置き場に困る。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




おりこう♪まおちゃん
とっても繊細なまおちゃん。
誰かが病院に行くと、匂いをチェックしてご機嫌斜めになっていたまおちゃん。
まおちゃんが初めて「シャーッ!!」って言ったのは、前に行っていた病院だったわね。
とても優しい先生だったのに。

それからまおちゃんは一度も病気せず、すくすく元気に育ってくれました。
だけど・・・まおちゃんもいろいろ心配なお年頃。
今お世話になってる先生にも会っておいた方がいいとも思い、アッシュと一緒に実に9年ぶりの予防接種&健康診断に。
(注*毎年行きましょう。)

ゲージのなかでもにゃあにゃあ鳴いていたまおちゃん。
病院にて、ゲージから出てくれるものか、おとなしく診察させてくれるものか・・・
獣医さんに牙をむくまおちゃん、手をあげるまおちゃん、家に帰ってからもぷんぷんなまおちゃん・・・いろんなまおちゃんが脳裏に浮かんでは消え。。。

ですが、
びっくりなことに診察室ではとってもよい子。
先生には予めまおちゃんのことを伝えてありましたが、普通に病院に通い慣れた子よりもよっぽどいい子。

きっと、ものすごーーーく我慢したんだと思います。
お腹をぎゅうぎゅうまさぐられても、目にまぶしいライトを照らされても、口を広げられても、血を取られても、ワクチンを打たれても。
始終、先生も看護士さんもまおちゃんを励ましてくれましたが、それにきちんと答えてくれたまおちゃん。
先生も、こんなおりこうさん初めてって褒めてくれました。
「三毛は話せば解ってくれるような子が多い」
とのこと。
「はい、もういいですよ」と言われると、自分がどこに連れてこられたのか、診察室をぐるりと見回してからゲージに戻ったまおちゃん。
おりこうすぎておねいちゃんびっくり!!!
家に戻ってからはさすがに疲れたようで眠ってしまいました。

少女時代のまおちゃんは、まおちゃんに嫌な事をした私の親戚の子のお布団にわざとおしっこをするという、素敵に勝気な子でした。
私にだけ甘えてくれる、勝気で賢い子です。
今まで、いろいろ我慢をさせてしまったけど、まおちゃんが毎日もっと楽しいように、幸せであるように。
日々、がんばろうと思えます。



にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://cat.pelogoo.com/aslan2007/rtb.php?no=1197819889987745



◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :