ニャンコの育児日記のようなもの。日々の事とかも。

2010年11月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




2006/04/19
わああああ。
やっと入れたッ!!ずっと入れなかったんですよ!!
はあ〜〜〜〜帰ってこられました。そして、私も東京から帰ってまいりました。ええ・・・3月にはもう帰ってましたよ。
スポンサード リンク
2006/03/11
まだまだオチビちゃん。
1142042848459138.jpg
風太以外に新しく子猫を迎えようと思っています。まだまだ小さい子なのですが・・・風太は果たして、新しい友達を受け入れてくれるのでしょうか・・・最初は喧嘩すると聞いたので色々不安です。しかもこの子、メスだし。風はもう去勢してるから、そんな心配はないだろうけど・・・。大丈夫かなあ。この子を仙台から地元まで連れ帰るのに約6時間以上、負担が大きすぎるなあ。でも飛行機だとまだ小さいから心配なんだよな〜。まだ先のことだけど、心配です。
2006/02/18
風太に逢いたいな〜。
1140264338907627.jpg風太はね、お顔が丸いのね〜(笑)どんどん大きくなっていくね。ママは今、東京ですが・・・家族が送ってくれる風太の写真をいつも見てるよ早く帰って、風太に逢いたいです。帰ったら、めいいっぱい遊ぼうね
2006/01/16
元気だよッ☆!!

1137343363378048.jpgもろ、テスト期間中です。いたたたた・・・学生さんの辛い期間です。

 

今日、猫に裏切られました。飼い主だけにしかしないという、お母さんを思い出して、飼い主の着物や、フワ△靴震喇枦で行う行為を、なんの世話もしていない、弟の手のひらでやりやがったッ!!う・・・裏切ったのね・・・にゃ〜ちゃん(絶句)!!

 

なんだか、凄く悲しかった。小さな嫉妬心が・・・めらりんこ。

 

にゃ〜つあん・・・

 

にゃ〜つあん・・・

 

にゃ〜つあん、可愛いなあ。許す。うん。許す。可愛いから。寝よう、寝よう。東京行くまでは、ずっと一緒さ。東京の友達の所へ、遊びに行っちゃったら、暫くあえなくなるね。。。その間に、私の事忘れそうだよ、猫は3日で恩を忘れるって言うし・・・にゃ〜つあん、にゃ〜吉ちゃん、名前決めてない私を許して・・・(笑)。好きだぜ、にゃ〜子(男だって・笑)。あッでも去勢したから、オカマ・・・好きだ〜にゃ〜ちゃん!!

2006/01/12
感動した一日。

1137071948077814.jpgエアーが【星の王子様】を基にして造ったという曲を聴きました☆フランス人が、別れ際にくれた本が「星の王子様」でした。エアーの【スターレット】を聴いて、ドキっとしました。なんだか驚くことばっかりの日だなあ。


猫のエリザベスカラー・・・(笑)。病院で貰いました。ファイルを切って作られたお手製物、テープはガムテープときたもんだぃ。でも、ファイルでエリザベスカラーを作っちゃうのは、凄い。地球に優しいし、壊してもまた自分でも作れそう

2006/01/10
ぐうぐう眠る猫っち。

1136901485558156.jpg今日もまた、ぐうぐう寝てます。

 

私はあと1週間で始まるテストにてんてこ舞い。それ以前に、明日あるフランス語の会話テストが、ヤバイですね・・・。頑張って覚えてるけど、大丈夫なんかなこれ。

 

猫の面白映像が載せられなくて残念です。今日はこの、寝てるけど、目がかすかに開いちゃってる猫の写真を載せてみます。エリザベスカラーの猫はまた今度・・・。

 

 

眠いなら寝ればいいのに、猫は私がパソコンをしている横で、眠そうな顔をして、我慢しております。これから、「アンフェア」の録画を止めて、お風呂に入りながらフランス語をブツブツと繰り返して覚えようと思っております。明日は、ちょっと早起きして、フランス語の会話を思い出しながら登校するとします。

2006/01/07
去勢手術。

今日、猫ピーの去勢手術をするべく、近くの動物病院へ朝の9時から連れて行きました。ワクチン注射の頃から、お世話になってるところです。最初はその病院に行くのを不安に感じていましたが、先生の奥さんが凄くいい人でその人がいてくれたお蔭で、行く決心がつきました。

 

朝8時に起きて、少々はらはらし・・・近場だからという理由で家から離れられず、躊躇っていましたが、時間が近づきついに決心し連れて行きました。2時に迎えに行くと言う事で、帰りました・・・。

 

2時になるまで、ハラハラ、はらはら・・・。猫は手術をして帰ってくるので、環境が悪いといけないと思い、1時頃に一生懸命掃除布団干し猫のトイレ掃除etc.全て終らせ、一息つく間もなく、勢いで猫を迎えに行きました。どうなってるの?凄く心配・・・病院に着くと、早速看護婦さんが猫に会わせてくれました。ドアを開けて、看護婦さんが部屋に入った途端に「にゃーにゃー。ん〜」と色々訴えていました。う〜ん・・・元気じゃないか。

看護婦さんがつけてくれた、エリザベスカラー(?)は、透明ファイルで作られた物でしたが、丁度いいかもしれないと笑えました。そして、更に笑えたのは、猫の去勢した部分(肛門の下)「カットバン」を貼っていた事です。「舐めちゃうからね」そう言われても、微妙ですねカットバン。いい感じに、患部を保護してくれているカットバン。また次の日に写真を載せ様かと計画中。家に帰って、エリザベスカラーの殿様は、ヨチヨチ、よちよち。。。心配しておりましたが、かなり元気な彼に励まされてしまいました。食欲も良好です

2006/01/04
君思う、我、疾風の如く堕落す。

1136304773384848.jpg舌・・・仕舞い忘れてますよ〜。

 

先日、東京の友人から戴いた、東京ば○なというお菓子を久方ぶりに来た、従姉妹達に振る舞い、余りを机の上に置いていたら・・・食べてしまいました

きっと、皆が食べていたから欲しかったのだろうと、その日は怒らず自分のグウタラさに、反省しつつ眠りにつきました。

そして、次の日・・・帰ってくると仕舞っておいたお菓子が、床に散乱し、残っていた2つの内の一つのナイロンが、パックリと引き裂かれ、私に気がついたが嬉しそうに駆けてきました。

仕舞っておいた場所から、引きずり下ろし、落ちて散らばったお菓子を戴いたのだろうと推察・・・絶句した後、床に散乱した生菓子を拾い集め、猫の身体についたお菓子を洗い落とすべく、お風呂場へ・・・その時のといったらもう・・・大暴れ、鳴きまくって、驚いた父親が見に来る始末私もの鳴き方に驚いて、思わず笑みが出たりして(笑)。なんだか、変な一日でした。

 

 

2005/12/26
かくれんぼ。
1135595660356011.jpg

隠れてたって、見えているのよ(笑)

 

今日も元気に大暴れ寝転がっている背中に飛び乗ってみたり、クマの人形で格闘ごっこしてみたりと、猫って本当に遊びの達人ですねでも、毛糸の衣類を食い破るのは止めて欲しいなあ(笑)。

最近は、当初散歩に連れて行こうと買った、リードと首輪を上手に使って遊んでいます(結局、外に出す事は止めました・笑)。やんちゃすぎて手に負えません(笑)。

2005/12/23
ネコサンド。。。

1135342098514000.jpgサンドされてます。。。遊んでいるうちに、立てかけておいた枕が、へにゃっとニャンコの上に・・・。可愛かったので、思わずパシャリ

 

 

どおも。今日は、フランス人と会ってきました。

え?ハンサム(死語?かって?

とんでもない。ハンサムから、遠い、遠いお人でした。なんたって、毛の色が、黒。

日本人と、見間違えるほどの、日本人っぷりでした。お城と、商店街を廻り、色々行きました。ヘトヘトですデジカメがなかったので、プリクラを撮って帰りました・・・。

なんか。。。でも、微妙な思い出でした

お注射終りました☆
1135265198010683.jpg

『なんだ、コノヤロー』チックな顔をしております

 

猫の注射が、無事に終わり、も私も一安心。猫は、獣医さんの奥様に、可愛いわねえ〜あら、何で名前をつけないの?可愛いのに〜うちに昔飼っていた猫が、ニャン太郎だったの、よく鳴くから。この子も良く鳴くわねえ可愛いわねえと、終始お褒めの言葉を戴きました良かったねえ。なんか、嬉しかったのかな。彼もじっとして、注射も暴れずに終りました。二回目の注射が終ったので、これからは、年一の注射と去勢手術と、彼のフードの事を考えるのみです。男の子だから、尿結石になりやすいんですって。

2005/12/21
お注射。

1135162394197274.jpg今日、病院からワクチン接種を促す葉書きが来ました。二度目のワクチンは、17日に終らすはずでしたが、病院が開いている日にちを間違え、バカな飼い主の為に、ワクチン接種日を今週の土曜日に延ばす羽目になってしまったのでした・・・(ごめんね)。

 

今うちの子が行っている病院は、私の家の近くではマトモな方なのですが、やはり、納得がいかない点が結構あります。まず私は、彼()のワクチン接種のため、その病院に電話してみました。「夜の七時まで開いてます」と言われ、忙しい私は遅くまでの診察時間に喜び。この地域でマトモな病院へ自転車を飛ばして行ってみる事に。「診察室へ」と言われ、キャリーの中で呻っている彼を連れて、診察台へ。乗せたら、お姉さんが彼を両手で押さえ。先生が歩み寄り、イキナリ、ブスッツえ?それって何種ですか?と問う間もなく、接種終了。病院のお姉さんに呼ばれ、お金を払って、さあ大変。え?五種?

金額もそれ相応のものでした(5,500円以上)。しかし、説明が欲しかった。彼も心の準備無しにイキナリ刺されるのは、かなり可哀相だろうよ。

  [続きを読む]
2005/11/19
何コレ・・・溺愛日記(笑)?

 

 

1132407044464857.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、3・4時頃に更新しようと思ってたのに…。ペログーに入れなかった私・・・。しょうがないので、ネコと遊びまくり、寝まくり・・・まさに、極楽でした。

写真は弟が私と戯れる、ネコを撮った物(おそろしい子・・・)。つねに、愛情もりもりで育ててますなんたって、わが子のように溺愛してますから。朝はちゃんと起こしてくれるんですよ!!可愛いですよ!!耳元で鼓膜直撃で・・・にゃ〜んと鳴くのです・・・毎日笑いが絶えません。。。

2005/11/14
今日もハイな彼。

1131937704501364.jpgクマ吉人形と戯れる殿。

 

クマ吉はもう、鼻のところがハゲかかってます。この顔・・・まさに殺人鬼の顔です。狩っちゃるぞ〜って感じが・・・恐ろしい。この後、私もとばっちりを受けます。足を齧られたり、腕に飛びつかれたり・・・殿はいつもご乱心です。

 

今日は、学際の振り替え休日(?)で、お休みです。う〜ん幸せ。弟は「何故、大学は学園祭に出席しなくてもいいんだ」と半ギレでした・・・少年・・・羨ましいなら、大学生になりな。でも、県内って限定されてるから、なかなかきびしいものがあるよね。笑。